2012年01月28日

J・エドガー2

ディカプリオがフィリップ・シーモア・ホフマン化
JED1JED2公式サイト。原題:J. Edgar。クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、ジュディ・デンチ、ジョシュ・ルーカス、ジェフリー・ドノヴァン、リー・トンプソン、エド・ウェストウィック、ダーモット・マーローニー。初代FBI長官で8代の大統領に仕えたJ・エドガー・フーバーをレオナルド・ディカプリオ(左)が20代から死亡するまで1人で演じるのだけれど、老齢のフーバーはフィリップ・シーモア・ホフマン(右)が演じていると説明されても信じてしまいそうに良く似ている。
よく見ると、この2人の名優、骨格的にも、目もよく似ている。特にラストでベッドから床に倒れている時の腹の出っ張りぶりはホフマンがカメオで代役してるかのよう。ディカプリオが今後、年を重ねれば重ねるほどフィリップ・シーモア・ホフマン化する予感がする。実年齢はディカプリオが37歳、ホフマンが44歳と意外と7年しか差がないのだけれど。
他にも永遠の秘書ヘレン・ギャンディ役もナオミ・ワッツが通しで演じている。フーバーのホモ達クライド・トルソン役アーミー・ハマー、フーバーの母役ジュディ・デンチもメイクアップで通し。目立たないがデンチの老女顔も凄まじい。
ストーリーそのものは実話ベースでフーバーが男色(バイセクシャル?)だという噂も取り入れられている。しかし、元々求愛したヘレンとの仲は秘書になってからは完璧に事務的な付き合い。そんなことってあり得るのか、と思えるのだけれど、ある意味、立場が固まってからは、それぞれの役回りをこなしたからこそ鉄の団結で極秘情報という武器を手に入れたのだろうか。
スキャンダル情報を持つことは政治家をコントロールする最強手段であることは古今東西変わりないようで、日本でも閣僚になった途端、ぞろぞろスキャンダルが出て来るのは、きっと霞が関あたりに“フーバー図書館”みたいなデータベースがあるんだろう。フーバーが図書館のカードをヒントに好きなように都合のよい時に個人情報を取り出せれば最強だろう。その後の情報化社会も先取りしている。
イーストウッド監督は多分、抑え気味に表現したのだろうが、それでもジョン・F・ケネディ、ロバート・ケネディ、マーチン・ルーサー・キングという暗殺された3大人物を登場させて、暗にフーバーが関与したのじゃないかと匂わせている。最後の大統領、リチャード・ニクソンについて「今までとは違う」とフーバーが愚痴る場面があるが、とりもなおさずフーバーはニクソンに自分に似た側面を感じ、近親憎悪を感じたのではないか。フーバーが死んで翌年、盗聴事件に端を発したウォーターゲート事件が起きる。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 19:40│Comments(0)TrackBack(34)clip!洋画A-M | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50687121
この記事へのトラックバック
20代でFBI前身組織の長となった男フーバーには、常に黒い疑惑やスキャンダラスな噂がつきまとう。 国家を守ると言う大義名分によって、大統領をはじめとする要人たちの秘密を調べ上げ、その極秘ファイルをもとに彼が行った正義とは何だったのか…。 実話に基づくFBI初代長
J・エドガー【象のロケット】at 2012年01月28日 20:01
クリント・イーストウッド監督最新作。FBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生を描いた伝記物語だ。大統領ですら手が出せないほどの権勢を誇った男の人生の裏側を赤裸々に映し出す。主演は『インセプション』のレオナルド・ディカプリオ。共演に『愛する人』のナオ
J・エドガー/J. Edgar【LOVE Cinemas 調布】at 2012年01月28日 21:36
J・エドガー(レオナルド・ディカプリオ主演) [DVD]クチコミを見る◆プチレビュー◆ディカプリオがフーバーの青年期から老年期までを怪演。伝説の男が信じた正義は現代アメリカの闇を ...
映画レビュー「J・エドガー」【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】at 2012年01月29日 00:33
【J. EDGAR】 2012/01/28公開 アメリカ 137分監督:クリント・イーストウッド出演:レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、ジョシュ・ルーカス、ジュディ・デンチ だれよりも恐れられ、だれよりも崇められた男。 1924年にFBI初代長官に任命さ...
J・エドガー【新・映画鑑賞★日記・・・】at 2012年01月29日 00:41
虚実に包まれた謎の人物である、FBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生を描いた映画。一応、歴史的事実を元に描かれていますが、フーバーを巡る物語自体は、創作という形になっています。1972年のフーバーが回顧録を口述していると言う設定で物語は進み、時に応じ...
J・エドガー / J. Edger【勝手に映画評】at 2012年01月29日 10:32
ランキングクリックしてね ←please click アメリカでは誰もが知る存在を恐れられていた実在の人物、J・エドガー=ジョン・エドガー・フーバーを レオナルド・ディカプリオが熱演の、クリント・イーストウッド監督最新作 またまた2時間超えの長さ! ...
J・エドガー / J. EDGAR【我想一個人映画美的女人blog】at 2012年01月29日 11:26
原題:J. Edgar監督:クリント・イーストウッド出演:レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、ジョシュ・ルーカス、ジュディ・デンチetc・・・まだまだ若い!ディカプリオ。
J・エドガー【ハリウッド映画 LOVE】at 2012年01月29日 11:49
注・内容、台詞に触れています。クリント・イーストウッド監督『J・エドガー』(J. Edgar)脚本はダスティン・ランス・ブラック(ガス・ヴァン・サント監督「ミルク」でアカデミー賞脚本賞受賞) 物語・F
クリント・イーストウッド監督『J・エドガー』(J. Edgar)【映画雑記・COLOR of CINEMA】at 2012年01月29日 20:02
1919年、司法省に勤務していた・ジョン・エドガー・フーバー(レオナルド・ディカプリオ)は、新設された急進派対策課を任され、その後、FBIの前身である司法省捜査局の長官代行となる。 片腕となるクライ...
J・エドガー【心のままに映画の風景】at 2012年01月30日 00:59
JUGEMテーマ:洋画  監督:クリント・イーストウッド 主演:レオナルド・ディカプリオ 簡単にあらすじ 1924年にFBI初代長官に任命されたジョン・エドガー・フーバー (レオナルド・ディカプリオ)は、歴代の大統領に仕え、 数々の戦争をくぐり抜け、半世紀にわたって
【映画】J・エドガー【映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記】at 2012年01月30日 12:52
評価:★★★☆【3,5点】(F) ディカプリオのフィルモグラフィーに、またひとつ箔が付く。
J・エドガー【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2012年01月30日 14:06
その男,葛藤につき。  
J・エドガー【Akira's VOICE】at 2012年01月30日 18:09
映画「J・エドガー」を鑑賞しました。
映画「J・エドガー」【FREE TIME】at 2012年01月31日 00:10
「J・エドガー」を鑑賞してきました初代FBI長官ジョン・エドガー・フーバーの生涯を、クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演で映画化した伝記ドラマ。2...
劇場鑑賞「J・エドガー」【日々“是”精進!】at 2012年01月31日 15:42
□作品オフィシャルサイト 「J・エドガー」□監督 クリント・イーストウッド □脚本 ダスティン・ランス・ブラック □キャスト レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、       ジョシュ・ルーカス、ジュディ・デンチ、デイモン・ヘリマ
『J・エドガー』【京の昼寝〜♪】at 2012年02月02日 12:27
     『J・エドガー』  (2011) 1924年にFBI初代長官に任命されたジョン・エドガー・フーバー(レオナルド・ディカプリオ)は、歴代の大統領に仕え、数々の戦争をくぐり抜け、半世紀にわたって法の番人としてアメリカをコントロールしてきた。 しか
J・エドガー【サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村】at 2012年02月02日 22:24
 J. EDGAR  初代FBI長官J・エドガー・フーバー(レオナルド・ディカプリオ)は、老境に 差し掛かってもその地位に君臨していた。彼は、半世紀近くに渡るFBIでの 出来事を、自らの回想録と...
FBIを創った男〜『J・エドガー』【真紅のthinkingdays】at 2012年02月03日 15:03
この間の映画の日は府中まで足をのばして、TOHOシネマズ府中で『J・エドガー』を観てきました。 映画の日だし、何本か観ようかなーと思っていたんだけれど、結局この日はこの1本の鑑賞しかできず、ちょっ...
『J・エドガー』【Cinema+Sweets=∞】at 2012年02月06日 00:15
2012年2月4日(土) 16:05〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(チケットフナキで前売り券を購入) パンフレット:未確認 『J・エドガー』公式サイト FBI初代長官の話。 「アンタッチャブル」のような爽快な話ではなく、同性愛疑惑もあり吃音で実は小心者であるという
J・エドガー【ダイターンクラッシュ!!】at 2012年02月06日 19:09
だれよりも恐れられ、だれよりも崇められた男。 原題 J. EDGAR 製作年度 2011年 上映時間 137分 脚本 ダスティン・ランス・ブラック 監督 クリント・イーストウッド 出演 レオナルド・ディカプリオ/ナオミ・ワッツ/アーミー・ハマー/ジョシュ・ルーカス/ジュディ・デン...
J・エドガー【to Heart】at 2012年02月08日 21:55
【出演】  レオナルド・デュカプリオ  ナオミ・ワッツ  アーミー・ハマー 【ストーリー】 FBI初代長官として、アメリカの秘密を握ってきた男、J・エドガー・フーバー。彼は自分の業績を回顧録に残そうと考え、自らのキャリアについて語り始める。1919年、当時の司法長...
J・エドガー  監督/クリント・イーストウッド【西京極 紫の館】at 2012年02月09日 01:09
【=7 -0-】 最近、クリント・イーストウッド監督の作品は絶対に見逃せないと思っている。 封切りからずいぶん経ってしまったが、先日ようやく鑑賞できた(上映時間がなかなか噛み合わなかった) 期待を裏切らず、興味深い、のめり込める作品だった! FBI初代長官として...
J・エドガー 自らの権威にここまで執着する人物ってすごい!ってのを見事に描いていた【労組書記長社労士のブログ】at 2012年02月09日 12:31
J・エドガーJ. Edgar/監督:クリント・イーストウッド/2011年/アメリカ FBI長官ジョン・エドガー・フーヴァーの物語 レオナルド・ディカプリオが20代から70代までをひとりで演じたことが話題になっているようです。アメリカの歴史についてとか、政治的な思想がどうの
J・エドガー/正義の、裏の顔。【映画感想 * FRAGILE】at 2012年02月10日 00:03
J. Edgar (2011年) 監督:クリント・イーストウッド 出演:レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、ジュディ・デンチ FBI初代長官として、約50年に渡り、君臨したJ・エドガー・フーバーの伝記映画。 アメリカの自由主義を脅かす外敵を排除すべく立ち
J・エドガー【Movies 1-800】at 2012年02月12日 01:41
1日のこと、映画「J・エドガー」を鑑賞しました。 イーストウッド監督、ディカプリオ主演 期待は高まるわけですが 50年もの間 権力を手にしたFBI初代長官 J・エドガー・フーバーの話 ストーリーは淡々と語られていき 伝記のようですね ちょっと 盛り上がりに欠けたか...
J・エドガーという人【笑う学生の生活】at 2012年02月12日 17:06
FBIを築き上げた初代長官のフーバー。 ちょっと気になる人物だし、クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演ということで、観たいと思ってた作品。 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 FBI初代長官として、アメリカの秘密を握ってきた男、J...
J・エドガー/J. Edgar【いい加減社長の映画日記】at 2012年02月13日 10:03
FBIを築き上げた初代長官のフーバー。 ちょっと気になる人物だし、クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演ということで、観たいと思ってた作品。 「オフィシャルサイト 」 【ストーリー】 FBI初代長官として、アメリカの秘密を握ってきた
J・エドガー/J. Edgar【いい加減社長の日記】at 2012年02月13日 10:09
2011年・アメリカ/配給:ワーナー原題:J. Edgar 監督:クリント・イーストウッド 脚本:ダスティン・ランス・ブラック 撮影:トム・スターン 美術:ジェームズ・J・ムラカミ製作:クリント・イー
「J・エドガー」【お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法】at 2012年02月15日 01:41
 『J・エドガー』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)こうした実在の人物を描く作品はあまり好みませんが、クリント・イーストウッド監督(注1)が制作し、L・ディカプリオ(注2)の主演ということであれば、何はともあれ見ざるを得ないところです(同監督の『インビクタ...
J・エドガー【映画的・絵画的・音楽的】at 2012年02月24日 05:47
これイーストウッド監督作品だったんですねぇ。 ジョン・エドガー・フーバーといえばFBI。アメリカ犯罪史にとって重要な科学捜査を確立させ、指紋管理システムを作り大組織へと変貌させた男。実に48年もの間長官を勤め上げ、その正義感と悪の部分が両立した複雑な人物
J・エドガー【いやいやえん】at 2012年06月08日 10:02
監督:クリント・イーストウッド出演:レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ、アーミー・ハマー、ジュディ・デンチアメリカ映画 2011年 ・・・・・・ 6点
猜疑心と虚栄心、そして愛 『J・エドガー』【映画部族 a tribe called movie】at 2012年06月21日 19:53
J・エドガー Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)レオナルド・ディカプリオ,ナオミ・ワッツ,アーミー・ハマー,ジョシュ・ルーカス,ジュディ・デンチワーナー・ホーム・ビデオ 『J・エドガー』 2011年(米)監督クリント・イーストウッド  総合文学ウェブ情報誌...
『J・エドガー』【映画批評ってどんなモンダイ!】at 2012年06月23日 14:02
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督クリント・イーストウッド ネタバレあり
映画評「J・エドガー」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2012年12月29日 11:03
一昨日、帰省する息子を小倉駅まで迎えに行った足で、そのまま「アイアンマン3」を観てきました 感想文は後日…といっても、まだ「アベンジャーズ」のもアップしていない私でした 早速ですが、以下は映画観賞記録です(もうすぐ1年遅れに) 「J・エドガー」 (監督...
【映画】J・エドガー…ヤッパリ、アメリカの昔話は退屈【ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画】at 2013年04月29日 21:30