2012年05月18日

ファミリー・ツリー2

永遠より地上に
TheDescendants公式サイト。原題:The Descendants(末裔たち)。アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ボー・ブリッジス、ロバート・フォスター、ジュディ・グリア、マシュー・リラード、メアリー・バードソング、パトリシア・ヘイスティ。ハワイ、不倫、死。この三題噺で連想するのは半世紀以上前に作られた真珠湾攻撃前のハワイの米軍を描いた「地上より永遠に(1953)」。妻のエリザベス(パトリシア・ヘイスティ)の突然の事故死が言わば“真珠湾奇襲”なのか。
ネイティブ・ハワイアンの王家の血が流れるマット(ジョージ・クルーニー)はカウアイ島に先祖代々の広大な土地を引き継いでいるが7年後には信託期間が終わるので今のうちに売却しようと考えている。職業も土地取引関係の弁護士だから先祖の土地管理のために生きてきたようなもの。仕事に追われて家族を顧みない――ということなのだが、どう見てもそういう雰囲気に見えない。資産に恵まれ、美人の妻、何不自由なく生活し、さほど忙しいほど仕事が立て込むとは思えないハワイで仕事中毒になる必然性がそもそも希薄。2人の娘たちのぐれっぷりも取ってつけたような感じ。ましてや、いきなりモーターボート事故で昏睡状態の妻の不倫なんて結局弁明できないからよく分からない。
娘たちもぐれているが、それ以上にマットは頭のヒューズが飛んでいる。妻が余命幾許もないと医師に宣告されたのに、土地売却の仕事にかこつけて不倫相手の男探しにアイランドホッピングしてカウアイ島旅行って何考えているんだろう。妻が間もなく死ぬことを伝えるという建前は納得度ゼロ。今死んでも不思議ないと言われているのに。「地上より・・・」の大尉が妻をないがしろにして部下に寝取られるのと同じ塩梅だ。
その不倫相手の男が同業同然の不動産業者で、土地売却相手最有力候補の親戚だ。その事実を知ったマットはますます妻が憎いと思ったことだろう。顔に出ている。今、目の前で死にゆこうとしている妻より先祖の土地命、というか本音は「あんな連中に売ってたまるか」だ。
大体、不倫相手の追及も、土地売却も妻が死んでからゆっくり考えればいいのに。マットの壊れぶりが一見、平静なだけに却って怖い。誰に対してもはた迷惑なオヤジだ。
邦題は「ツリー・オブ・ライフ」を意識したのだろうか、「家系」という意味。まあ、原題の意訳としてOKなんだろう。ラストで残された家族が見るビデオはこの世の楽園の正反対の南極大陸の科学ドキュメンタリーになっている。遠い太古の時代はハワイと同じように熱帯に属していたが、大陸移動で今の氷に覆われた状態になったとナレーションされるが、これ、今の彼らの状態ということらしい。言わば「永遠より地上に」の風情。散骨も含めエンディングで悠久の時間を表現する手法は確かに似ているが、これも取ってつけた印象しかない。
唯一の収穫は長女役のシャイリーン・ウッドリーが美しく、将来性を感じさせたことぐらいか。ちょうど「あの日、欲望の大地で」で観た時のジェニファー・ローレンスと同じ鮮烈さを感じた。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 21:12│Comments(0)TrackBack(27)clip!洋画フ | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50706572
この記事へのトラックバック
ジョージ・クルーニーが悩める父親を演じ、第84回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたヒューマンドラマ。妻が植物状態になり、残された娘2人との接し方に悩みつつも家族の絆を取り戻してゆく姿をユーモアたっぷりに描く。2人の娘をシャイリーン・ウッドリー、アマ
ファミリー・ツリー/The Descendants【LOVE Cinemas 調布】at 2012年05月18日 21:18
ファミリー・ツリー オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る◆プチレビュー◆ジョージ・クルーニーが絶妙の演技をみせる「ファミリー・ツリー」。ほろ苦いドラマだが後味はさ ...
映画レビュー「ファミリー・ツリー」【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】at 2012年05月19日 00:04
ランキングクリックしてね ←please click ゴールデン・グローブ賞作品賞&主演男優賞受賞 アカデミー賞作品賞ノミネート9作のうちの1本 (公開が最後となる、あと1本は来月公開のアレンの「ミッドナイト・イン・パリ」) 主演はジョージ・ク...
ファミリー・ツリー /THE DESCENDANTS【我想一個人映画美的女人blog】at 2012年05月19日 00:12
クルーニー演じる主人公が冒頭でぼやく。 「ハワイ暮らしはパラダイスだろうって、皆言うけど」と。 確かに展開されるプロットは、「死」「相続」「不倫」「家族不和」etc...憂鬱なものばかり。 「人生そういうもんだよね」と自分を納得させつつ、物語が進んでいく。 ...
映画:ファミリー・ツリーThe Descendants ハワイの偉大な「癒しパワー」にひたすらひれ伏す。【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2012年05月19日 05:11
「ファミリー・ツリー」を鑑賞してきましたジョージ・クルーニーが家族との関係を見つめ直していく悩める父親を演じて高い評価を受けたコメディ・ドラマ。美しい自然が広がる楽園ハ...
劇場鑑賞「ファミリー・ツリー」【日々“是”精進!】at 2012年05月19日 06:32
キスでの仕返し 【Story】 マット(ジョージ・クルーニー)は、妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。ところがある日、妻がボート事故に遭い、そのまま昏睡状態に。それを機に、妻が彼と離婚するつ...
ファミリー・ツリー【Memoirs_of_dai】at 2012年05月19日 09:23
原題:The Descendants監督:アレクサンダー・ペイン出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ニック・クラウス、ボー・ブリッジス、ジュディ・グリアたわいもない父親役のジョージ・クルーニーが魅力!
ファミリー・ツリー【ハリウッド映画 LOVE】at 2012年05月19日 22:47
Data 原題 THE DESCENDANTS 監督 アレクサンダー・ペイン 出演 ジョージ・クルーニー  シャイリーン・ウッドリー  アマラ・ミラー  ニック・クラウス  ボー・ブリッジス 公開 2012年 5月
ファミリー・ツリー【映画 K'z films 2】at 2012年05月20日 02:31
【THE DESCENDANTS】 2012/05/18公開 アメリカ 115分監督:アレクサンダー・ペイン出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ニック・クラウス、ボー・ブリッジス、ロバート・フォスター、ジュディ・グリア、マシュー・リラード、メアリ...
ファミリー・ツリー【新・映画鑑賞★日記・・・】at 2012年05月20日 16:10
第69回ゴールデングローブ賞で作品賞 (ドラマ部門)と主演男優賞 (ドラマ部門)を受賞。第84回アカデミー賞では、作品賞・主演男優賞・監督賞・編集賞にノミネート、脚色賞を受賞。 何か、物凄くドラマがあって、急転直下と言う物語では無いですが、バラバラになっていた一...
ファミリー・ツリー / The Descendants【勝手に映画評】at 2012年05月20日 16:52
アカデミー賞にノミネートされてたし、ジョージ・クルーニーは、好きな俳優だから・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ハワイ・オアフ島で生まれ育った弁護士のマットは、妻と二人の娘たちと何不自由なく暮らしていた。 カメハメハ大王の血を引く彼は、祖先か...
ファミリー・ツリー/THE DESCENDANTS【いい加減社長の映画日記】at 2012年05月20日 17:40
映画「ファミリー・ツリー」観に行ってきました。 ハワイ諸島を舞台に繰り広げられる、ジョージ・クルーニー主演の人間ドラマ作品。 今作で主演を演じていたジョージ・クルーニーは、第84回アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされており(ただし受賞はならず)、今作
映画「ファミリー・ツリー」感想【タナウツネット雑記ブログ】at 2012年05月21日 00:17
 THE DESCENDANTS  ハワイ・オアフ島に住む弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、カメ ハメハ大王の末裔。祖先の残したカウアイ島の広大な土地を、売却するか否か の決断を...
守るべきもの〜『ファミリー・ツリー』【真紅のthinkingdays】at 2012年05月21日 14:50
オアフ島に暮らす弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、カメハメハ大王の末裔で、カウアイ島に先祖から受け継いだ広大な原野を所有していた。 土地の売却問題で、一族のまとめ役を努めてい...
ファミリー・ツリー【心のままに映画の風景】at 2012年05月21日 14:52
評価:★★★★【4点】(10) こんなにシンプルで観やすい映画とは思わなかった。
ファミリー・ツリー【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2012年05月21日 20:50
仕事中毒だった夫が今まで放置していた子育てと向き合う。何よりもいいのが、ハワイの自然とふりそそぐ太陽だ。住んでみれば都会も田舎も同じになってしまうけど、物語が進むに連れて恵まれた自然の中で暮らしていることに気がつく。ハワイに行きたくなる映画だ。
ファミリー・ツリー   THE DESCENDANTS【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2012年05月21日 23:03
注・内容、台詞、ラストに触れています。「サイドウェイ」以来7年ぶりとなるアレクサンダー・ペイン監督作品『ファミリー・ツリー』主演は本作で第84回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたジョージ・クルー
アレクサンダー・ペイン監督『ファミリー・ツリー』(The Descendants)【映画雑記・COLOR of CINEMA】at 2012年05月23日 00:59
【=21 -1-】 金環日食、雨にならなくて良かったね〜見れたね〜すごかったね〜俺たちってもう次がないもんね〜!(泣) しかしスマフォでは上手く撮影は出来ないよ〜。 で、この映画、試写会当たったのに仕事で行けなくて、妻と次女が行ってきたが感想がちょっと微妙やっ...
ファミリー・ツリー 家族の絆の脆さと強さ【労組書記長社労士のブログ】at 2012年05月23日 10:21
ファミリー・ツリーThe Descendants/監督:アレクサンダー・ペイン/2011年/アメリカ ジョージ・クルーニーおとうさんがドスドス走ります。 アレクサンダー・ペイン監督作は初めて見ました。たぶん好きだと思いますよって言われたので。そしたらね好きな感じでした、他
ファミリー・ツリー/知らなきゃ良かった、どうしよう。【映画感想 * FRAGILE】at 2012年05月23日 11:55
☆これまた面白い。  私、今年はジョージ・クルーニーに魅かれっぱなしになっちゃうのかな?    ◇  仕事一筋に生きてきた弁護士のマットが、妻のボート事故による脳死状態を前にし、家族について真摯に考えなくてはならなくなる。  目の前には、反抗期の長女、感.
[映画『ファミリー・ツリー』を観た(短信)]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2012年05月25日 06:28
JUGEMテーマ:洋画本作品はジョージ・クルーニー主演で、 アカデミー賞にノミネートされた本作品です。 ノミネート四部門されたうち脚色賞取りましたが、 ジョージ・クルーニーは主演男優賞はなりませんでした…。 では簡単に紹介! ■ あらすじ ハワイの土地を先祖から受け
【映画】ファミリー・ツリー【映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記】at 2012年05月25日 08:27
<<ストーリー>>マット(ジョージ・クルーニー)は、 妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。ところがある日、 妻がボートの事故に遭い、そのまま昏睡状態となってしまう。 それをきっかけに、妻が...
ファミリー・ツリー/FamilyTree【ゴリラも寄り道】at 2012年05月27日 16:43
 『ファミリー・ツリー』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作は、『スーパー・チューズデー』で監督・出演したばかりのジョージ・クルーニーの主演作であり、かつアカデミー賞の5部門にノミネートもされましたから、期待して見に出かけたのですが、残念ながら思...
ファミリー・ツリー【映画的・絵画的・音楽的】at 2012年05月31日 05:33
□作品オフィシャルサイト 「ファミリー・ツリー」 □監督・脚本 アレクサンダー・ペイン □脚本 ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ □原作 カウイ・ハート・ヘミングス □キャスト ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、     
『ファミリー・ツリー』【京の昼寝〜♪】at 2012年06月02日 12:17
「The Descendants」 2011 USA マット・キングに「ラスト・ターゲット/2010」のジョージ・クルーニー。 長女アレクサンドラにシャイリーン・ウッドリー。 次女スコッテイにアマラ・ミラー。 アレクサンドラのボーイ・フレンド、シドにニック・クラウス。 妻エリザベ
「ファミリー・ツリー」【ヨーロッパ映画を観よう!】at 2012年06月05日 20:42
現実1:妻がこん睡状態、浮気をしていて離婚を考えてもいたらしい 現実2:先祖から受け継いだ広大な土地の売却問題 現実3:娘たちの取り扱い 家族ドラマでありながらも、先祖代々受け継いだ(カメハメハ大王の子孫らしい)土地の売却問題から、そのルーツさえ辿る
ファミリー・ツリー【いやいやえん】at 2013年02月15日 08:28
舞台がハワイだからこそ成立している映画。
ファミリーツリー【Akira's VOICE】at 2013年05月28日 11:24