2012年05月31日

幸せへのキセキ3

実は人間が調教された話
WBAZ公式サイト。原題:We Bought a Zoo。キャメロン・クロウ監督、マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、マギー・エリザベス・ジョーンズ、コリン・フォード、パトリック・フュジット、エル・ファニング、ステファニー・ゾスタク、ジョン・マイケル・ヒギンズ。実話に基づいたハートウォーミングコメディ。邦題は「奇跡」と「軌跡」を兼ねているようだ。スカーレット・ヨハンソンの輝くような笑顔がドラマを明るく照らす。
原作というか、モデルになった現実の動物園はイギリスにあるが、本作の舞台は南カリフォルニア州に移されている。
テレビで「ミスター・デインジャー」と呼ばれる“冒険突撃レポーター”の仕事をして、他人の冒険を取材して来たベンジャミン(マット・デイモン)は自分自身で冒険はあまりしていなかったらしい。一つの例外を除いて。
その例外的な冒険はラストで明かされるが、愛する亡き妻キャサリン(ステファニー・ゾスタク)との思い出だらけの街を出て新しく再スタートしようと田舎に引っ越そうとする。案内する不動産仲介屋のお兄ちゃんがこれまた新人で初仕事。New! New! New!
そこはオーナーが死んで閉園状態の動物園の中。幼い娘ロージー(マギー・エリザベス・ジョーンズ)はベンジャミンの落胆とは裏腹に「ワーイ!!」と万歳三唱。いつも沢尻エリカばりに“Whatever”(「別に」)を連発してブーたれている息子ダイラン(コリン・フォード)を無視して引っ越しを決める。目の前にある危険にレポーターの冒険心が刺激されたらしい。何と動物園を買い取る。
管理スタッフがいつ逃げ出すか様子見しているが、何気にか珍獣を観察している風情だ。リーダー格のケリー(スカーレット・ヨハンソン)は最初は雨の日に遠目で登場、溶明的手法で徐々に存在感が増して来る。ほぼ実年齢と同じ役柄の28歳。作業服姿の地味な登場なのにやはりどんな姿でも輝いている。
会計士の兄ダンカン(トーマス・ヘイデン・チャーチ)は早速、「美しい。結婚しろ」とせかす。キャサリンとの思い出がなかったら、すぐ飛びついていたろうなあと思わせるベンジャミンの態度。
ダイランはダリみたいな変な絵を描くし、動物園までがシュールになっている。大体、大量のヘビがダイランのちょっとした不手際で逃げ出したり、グリズリーが原因不明に檻を抜けて脱走、ミスター・デインジャーが無謀にもテレビと同じことしてしまう。さらに、ライオンもあわや脱出寸前だった。
コメディだから最後はハッピーエンドになるのだけれど、普通に見て、ベンジャミンもその他スタッフも、ヒグマが集団脱走した秋田県のクマ牧場のレベル。よくまあ気難しい役人の目をごまかせたものだ。あの役人も意地悪なようでかなり杜撰なのだろう。
ラストは亡き妻の思い出のカフェで“Why Not?”で締めなのだけれど、思えばベンジャミンは妻との出逢い以来の冒険の成就だった。ケリーとは、とうとう最後はキスの交換になるのだけれど、その時も亡き妻から“Why Not?”と言われたのかもしれない。そもそも亡き妻の思い出の場所を訪ねる気にさせたのもケリーの献身で、ケリーは動物ばかりか落ち込んだ人間を調教する名人でもあったようだ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 20:43│Comments(0)TrackBack(32)clip!洋画シ〜マ | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50708773
この記事へのトラックバック
映画「幸せへのキセキ」観に行ってきました。イギリスの新聞コラムニストであるベンジャミン・ミーの回顧録を元に製作された、マット・デイモン主演の人間ドラマ作品。回顧録という...
映画「幸せへのキセキ」感想【タナウツネット雑記ブログ】at 2012年05月31日 23:32
主役マット・デイモン。 彼の家族(子供×2)は、亡くなった妻の面影がこびりつく市内からの引っ越しを試みる。 ところが、その家に付属していたのは、なんと「動物園」 ということで、原題のWe Bought a Zoo、となる。 ネットで調べると、けっこう賛否が別れてい...
映画:幸せへのキセキ We Bought a Zoo 妻を亡くした家族が、立ち直るために試みたユニークな方法とは。【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2012年06月01日 04:08
ランキングクリックしてね ←please click 家を買ったら、なんと閉鎖された動物園がついてきた パパと2人の子どもたちが、愛する人の死から立ち直り、新しい人生を開く 監督は、「初体験リッジモンド・ハイ」や、トムちんの「ザ・エージェント」「...
幸せへのキセキ / We Bought a Zoo【我想一個人映画美的女人blog】at 2012年06月01日 09:50
クマ牧場でも管理が大変なのに、とりあえず動物園をGETできて幸せも取り戻した家族は、このまま幸せを維持できるのかな・・・・・・?
「幸せへのキセキ」zooっと【ノルウェー暮らし・イン・原宿】at 2012年06月02日 00:20
原題: WE BOUGHT A ZOO 監督: キャメロン・クロウ 出演: マット・デイモン 、スカーレット・ヨハンソン 、トーマス・ヘイデン・チャーチ 、エル・ファニング 試写会場: よみうりホール 公式サイトはこちら。 [2012年6月8日公開] 予告などでもハートウォー...
『幸せへのキセキ』 (2012) / アメリカ【Nice One!! @goo】at 2012年06月02日 05:17
愛する妻を亡くした主人公と2人の子供たちが、その想いの篭った街を離れ郊外に閉鎖した動物園付きの家を買い、動物園の再興を通じて家族が心の傷から立ち直る姿を描いたヒューマンドラマだ。監督は『あの頃ペニー・レインと』のキャメロン・クロウ。主演はマット・デイモン
幸せへのキセキ/We Bought a Zoo【LOVE Cinemas 調布】at 2012年06月04日 01:32
幸せへのキセキ@よみうりホール
幸せへのキセキ【あーうぃ だにぇっと】at 2012年06月04日 21:43
「幸せへのキセキ」を鑑賞してきました英国の人気コラムニスト、ベンジャミン・ミーの奇跡の実話を「あの頃ペニー・レインと」のキャメロン・クロウ監督が映画化した感動のヒューマ...
劇場鑑賞「幸せへのキセキ」【日々“是”精進!】at 2012年06月08日 15:15
ベンジャミンの妻が亡くなったのは動物園購入後だったけど、それを購入前に変更して父と子とも達の物語にしたのがよかった。親子関係のドラマと、動物飼育の素人がベテラン飼育員と協力して動物園を再建する過程が平行して描かれている。動物園に行ってみたくなる映画だった
幸せへのキセキ  WE BOUGHT A ZOO【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2012年06月09日 00:16
“Why Not?”。自動巻尺。20秒の勇気。
幸せへのキセキ【悠雅的生活】at 2012年06月09日 16:13
原題:We Bought a Zoo監督:キャメロン・クロウ出演:マット・ディモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット、エル・ファニングあいかわらずセンスない邦題だけど・・・キャメロン・クロウ監督のセンスはいい!
幸せへのキセキ【ハリウッド映画 LOVE】at 2012年06月09日 16:52
原題 WE BOUGHT A ZOO 製作年度 2011年 原作 ベンジャミン・ミー『幸せへのキセキ 動物園を買った家族の物語』(興陽館刊) 上映時間: 124分 脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ 、キャメロン・クロウ 監督 キャメロン・クロウ マット・デイモン/スカーレット・ヨ...
幸せへのキセキ【to Heart】at 2012年06月09日 17:16
【WE BOUGHT A ZOO】 2012/06/08公開 アメリカ 124分監督:キャメロン・クロウ出演:マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット、エル・ファニング、ジョン・マイケル・ヒギンズ、コリン・フォード、マギー・...
幸せへのキセキ【新・映画鑑賞★日記・・・】at 2012年06月10日 00:22
評価:★★★★【4点】(10) 『幸せへのキセキ』このキセキって奇跡か軌跡か。
幸せへのキセキ【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2012年06月10日 09:50
半年前に愛する妻を失ったベンジャミン・ミー(マット・デイモン)は、悲しみの渦中にいる14歳の息子と7歳の娘と共に、新しい人生を切り開こうと郊外へ引っ越した。 購入した理想の邸宅には、閉鎖中の動物...
幸せへのキセキ【心のままに映画の風景】at 2012年06月10日 15:48
実話に基づいた映画。いやぁ、アメリカって何でもアリなんですね。家に動物園が付いてくるとは。 主人公のベンジャミンは、マット・デイモン。いいパパと言う、これまであまり見たことの無いマット・デイモンもいいですね。そして、有能なチーフ飼育員はスカーレット・ヨ...
幸せへのキセキ / We Bought a Zoo【勝手に映画評】at 2012年06月10日 17:19
マット・デイモンといえば、ジェイソン・ボーンなんだけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 LAの新聞社に勤めるコラムニストのベンジャミンは、半年前に最愛の妻を亡くし、14歳の長男ディランと7歳の娘ロージーの子育てに追われている。 反抗期で問題...
幸せへのキセキ/WE BOUGHT A ZOO【いい加減社長の映画日記】at 2012年06月10日 19:40
・映画 幸せへのキセキ (6月8日より上映 マット・デイモン・スカーレット・ヨハンソン出演)閉鎖されていた動物園を買い取り家族とともに再建した英国人ジャーナリスト、ベンジャミン・ミーの回顧録をもとに、最愛の妻を亡くした男が動物園を立て直すことで悲しみを乗...
幸せへのキセキ【充実した毎日を送るための独り言】at 2012年06月10日 21:41
<<ストーリー>> 半年前に愛する妻を失ったベンジャミン(マット・デイモン)は 仕事を辞め、悲しみの渦中にいる14歳の息子と7歳の娘と共に郊外へ引っ越す。 そこは閉鎖中の動物園で、敷地内には動物...
幸せへのキセキ/WE BOUGHT A ZOO【ゴリラも寄り道】at 2012年06月13日 17:03
 WE BOUGHT A ZOO  冒険ライターのベンジャミン(マット・デイモン)は、半年前に最愛の妻を亡 くし、意気消沈していた。反抗期の息子と幼い娘を抱えた彼は、環境を変え るべく引っ越しを考...
動物園を買ったなら〜『幸せへのキセキ』【真紅のthinkingdays】at 2012年06月15日 10:30
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 6月9日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:05の回を鑑賞。
『幸せへのキセキ』('12・初鑑賞64・劇場)【みはいる・BのB】at 2012年06月16日 00:30
 アメリカ  ドラマ  監督:キャメロン・クロウ  出演:マット・デイモン      スカーレット・ヨハンソン      トーマス・ヘイデン・チャーチ      エル・フ ...
幸せへのキセキ【風情♪の不安多事な冒険 Part.5】at 2012年06月17日 15:28
□作品オフィシャルサイト 「幸せへのキセキ」 □監督・脚本 キャメロン・クロウ □脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ□原作 ベンジャミン・ミー「幸せへのキセキ 動物園を買った家族の物語」(興陽館刊)□キャスト マット・デイモン、スカーレット・ヨハン
『幸せへのキセキ』【京の昼寝〜♪】at 2012年06月17日 22:41
末娘のしぐさの一つ一つが可愛らしい。
幸せへのキセキ【だらだら無気力ブログ!】at 2012年06月19日 00:13
 『幸せへのキセキ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編から、久しぶりでスカーレット・ヨハンソンに会えるとわかり、それならばと映画館に出かけたところ、加えてエル・ファニングまでも登場したのには驚きました(注1)。  物語は、半年前に病気で妻を亡くし...
幸せへのキセキ【映画的・絵画的・音楽的】at 2012年06月21日 04:49
監督:キャメロン・クロウ出演:マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソンアメリカ映画 2011年 ・・・・・・ 6点
優しい音楽と陽だまり 『幸せへのキセキ』【映画部族 a tribe called movie】at 2012年06月23日 14:37
JUGEMテーマ:洋画  簡単にあらすじ 半年前に愛する妻を失ったベンジャミン(マット・デイモン)は 仕事を辞め、悲しみの渦中にいる14歳の息子と 7歳 の娘と共に郊外へ引っ越す。 そこは閉鎖中の動物園 で、 敷地内には動物が暮らしていた。 ベンジャミンは動 物園の再建を決意するも、 資金
【映画】幸せへのキセキ【映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記】at 2012年06月24日 23:59
 2008年に発表されたベンジャミン・ミーによる回顧録を、「あの頃ペニー・レインと」のキャメロン・クロウ監督、「ボーン・シリーズ」のマット・デイモン主演で映画化。  妻を病気で失ったショックから立ち直れずにいる男が、家族と自分自身の再生のために、仕事を
「幸せへのキセキ」感想【流浪の狂人ブログ 〜旅路より〜】at 2012年06月28日 18:47
 おもしろそうだけど、この時期ちょっとアクションとか派手目の映画が見たい症候群になっていたのでスルーしようかと思っていたのですが、ツイッターでみんなにオススメだからぜひ!と言われて観に行くことにしました。そんなわけで今回の映画記事は幸せへのキセキで
映画:幸せへのキセキ【よしなしごと】at 2012年09月22日 08:40
素敵な作品でした。妻を亡くしたベンジャミン・ミーが新しい人生を始めようと郊外に家を買ったら、閉鎖中の動物園がついてきた!という一見ユーモアミングなお話。そして家族とともに動物園を再建する中で、家族との絆を取り戻すという話ですが、驚いたことに何と実話に
幸せへのキセキ【いやいやえん】at 2012年11月21日 09:53
☆☆☆(6点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督キャメロン・クロウ ネタバレあり
映画評「幸せへのキセキ」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2013年06月20日 10:35
閉鎖した動物園付きの家を買った主人公と2人の子どもたちが、愛する人の死から立ち直り、感動の奇跡を起こすまでを紡ぐヒューマン・ドラマ。 気に入ったオウチを購入すると、なんと、動物園がついてきたぁ!ってこと自体、日本の文化からすると、ビックリ 随所に文化の
幸せへのキセキ【のほほん便り】at 2013年10月10日 14:16