2012年07月13日

BRAVE HEARTS 海猿3

全員救助と全会一致の文化
BHUZ公式サイト。羽住英一郎監督、伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、三浦翔平、平山浩行、伊原剛志、時任三郎。「THE LAST MESSAGE 海猿」に続き、今度は特殊救難隊にバージョンアップして東京湾海面に緊急着水する乗員乗客376人乗りジャンボ機が相手。
「海猿」シリーズって何だろうかと言えば、疑似戦意高揚映画なのではないかと思う。日本は建前上平和主義で戦争を否定しているので、太平洋戦争以降、現代日本を舞台にした戦争映画は作り辛い。まあ、占領映画とか反乱映画はあったけれど。このためか、事故との闘いとなると、専守防衛でもあり、心おきなく燃える。
もう一つ特徴的なのは先の大戦の失敗の本質の一つでもある「全員救助」の鉄則。これって裏返せば一億玉砕になりかねない。何気にか日本教的な「全会一致の原則」の文化を踏襲しているような気がするのだ。最近でも、輿石氏「新たな意思決定のあり方検討」 全会一致原則の自民党総務会を参考に(産経)
民主党の輿石東幹事長は9日の記者会見で、消費税増税法案をめぐる党内の混乱を受け、全会一致が原則の自民党総務会を参考にした新たな意思決定のあり方を検討する考えを示した。輿石氏は同日の臨時常任幹事会で自民党総務会を参考にした意思決定プロセスの構築を求める意見が出されたことを明らかにし、「そういう方向で検討するのは執行部としての責任だ」と述べた。
というニュースが出たばかり。どうも意思決定プロセスも大連立化しつつあるらしい。
その台詞「全員救助」を仙崎(伊藤英明)が何度も言う。それを「ラッキーだっただけだ」と突き放す嶋(伊原剛志)。それに抗うように「奇跡は起こりますよね」という台詞もある。ある意味、本作はこの全会一致=全員救助派の仙崎と「スキルと冷静な判断力」で感情を捨てる合理主義者嶋との政争とも言える。
しかし、嶋は仙崎に根負けし、「全員救いたいんだろう」と降伏宣言する。仙崎の陽性でシンプルなブレイヴ・ハートにやられた訳だけれど、まあ、「奇跡」前提の本作ではどうしても合理主義者は敗れ去る運命にある。
本作でも様々な奇跡がお膳立てされる。秀吉の一夜城ならぬ、何と一時間滑走路。こんなのが突然東京湾の海面に出現したらパイロットならずとも奇跡だと思うわ。なぜかコックピットと尾翼だけが天高く突き出て折れるジャンボ機。両端にはともに身動きできない人が一人ずつ。あのジャンボ機の格好どう見ても重力に逆らっているとしか思えない。奇跡だ。
冷静に見れば、おめでたい映画なのだけれど、全員救助→全員一丸の怒涛の思いに圧倒される。特救隊だけでなく民間船舶、漁船も、救急隊も、警察も。まあ、それぐらいは普通だろう。おかげで奇跡的に命にかかわる重傷者はゼロ。見事なまでの全会一致の原則だ。鼻白むことも忘れて仙崎の洗いざらしのジーパンのような翳りないブレイヴ・ハートにやられてしまうのは嶋だけではないのだ。
ちなみに全会一致と少し関係してそうな新婚同士でないとだめだ圧力に悩む美香(仲里依紗)。ちょっと考え過ぎか。そういう時は吉岡(佐藤隆太)メソッドを使う手がある。大したことないよね。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 20:51│Comments(0)TrackBack(23)clip!邦画A-M | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50721664
この記事へのトラックバック
海上保安庁の機動救難隊に所属する潜水士・仙崎大輔を主人公として海上保安官たちの奮闘を描いた人気シリーズ劇場版の第4弾。今回は346名を載せたジャンボ機が東京湾に海上着水し、その乗客乗員の救助に挑む。出演は伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太らレギュラー陣に加え、
BRAVE HEARTS 海猿【LOVE Cinemas 調布】at 2012年07月13日 21:53
[海猿] ブログ村キーワード  そんなわけで、すっかり放置プレイ状態だった当ブログ、久々の復活!で、復活つながりってわけではないですが、こちらもシリーズ復活の最新作「BRAVE HEARTS 海猿」(東宝)。う〜ん、やっぱり前作で終わりやなかったんやね〜(^^;。  
「BRAVE HEARTS 海猿」シリーズ最高傑作!起死回生の1本!【シネマ親父の“日々是妄言”】at 2012年07月13日 22:31
BRAVE HEARTS 海猿 サウンドトラッククチコミを見る最大級の海難事故に挑み、人命救助に命を賭ける男たちを描く人気シリーズの第4弾「BRAVE HEARTS 海猿」。スキルはレベルアップしても ...
BRAVE HEARTS 海猿【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】at 2012年07月13日 23:43
2012年7月13日(金) 17:40〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(フリーパスポート) 『BRAVE HEARTS 海猿』公式サイト フリーパスポート10本目。 息子に「親を超えて世界一になれ。合衆国大統領だ!」と、何をかいわんやな馬鹿なことは言うし、 吉岡とプロポーズの言葉で
BRAVE HEARTS 海猿【ダイターンクラッシュ!!】at 2012年07月14日 02:44
「BRAVEHEARTS海猿」を鑑賞してきました原作「海猿」最終話で描かれた「ジャンボジェット機の海上着水」を映像化したシリーズ最新作。シリーズは前作「THELASTMESSAGE海猿」で完結していた...
劇場鑑賞「BRAVEHEARTS海猿」【日々“是”精進!】at 2012年07月14日 05:45
「BRAVE HEARTS 海猿」は海猿シリーズの映画第4弾作品で、海上保安庁の中でも精鋭部隊である特殊救難隊に配属された仙崎と吉岡は過酷な救難現場へ救助に向かい、ジャンボ機墜落事故 ...
「BRAVE HEARTS 海猿」絶体絶命の状況でみた冷静な判断力と生きる願いを持った人たちを最後まで諦めず救助した仙崎と吉岡の信念【オールマイティにコメンテート】at 2012年07月14日 10:58
仙崎が特殊救難隊に異動になって、海猿が帰って来ました。今回の舞台は、航空機事故。東京湾上で、必死の救難活動に当たります。 実はねぇ、わたし的には、前回の『THE LAST MESSAGE 海猿』は、若干ユルくて微妙な感じもあったんですが、今回の『BRAVE HEARTS 海猿』は...
BRAVE HEARTS 海猿【勝手に映画評】at 2012年07月14日 16:43
監督:羽住英一郎出演:伊藤英明、佐藤隆太、加藤あい、仲里依紗、三浦翔平、伊原剛志、時任三郎・・・吉岡くーんッ!!
BRAVE HEARTS 海猿【ハリウッド映画 LOVE】at 2012年07月14日 20:09
映画「BRAVE HEARTS/ブレイブハーツ 海猿」観に行ってきました。 海難事故の救助に奮闘する海上保安官達の姿を描く、同名漫画原作の人気シリーズ劇場版第4弾。 劇場版の「海猿」シリーズは、前作「THE LAST MESSAGE/ザ・ラストメッセージ 海猿」および前々作「LIMIT OF
映画「BRAVE HEARTS/ブレイブハーツ 海猿」感想【タナウツネット雑記ブログ】at 2012年07月15日 00:03
2012/07/13公開 日本 116分監督:羽住英一郎出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、三浦翔平、平山浩行、伊原剛志、時任三郎 最高レベルのレスキュー能力を誇る海上保安官特殊救難隊のメンバーとなった仙崎と吉岡。そんなある日、ジャンボジェット機のエンジ...
BRAVE HEARTS 海猿【新・映画鑑賞★日記・・・】at 2012年07月15日 00:10
評価:★★★★【4点】(10) 時間との勝負!ってときに動きを止めてまでする会話って
BRAVE HEARTS 海猿【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2012年07月15日 21:47
 海の日だというのに、梅雨は明けませんねぇ。本日紹介する作品は、海つながりのこちらになります。 【題名】 BRAVE HEARTS 海猿 【製作年】 2012年 【製作国】 日本 【鑑賞手
BRAVE HEARTS 海猿 : あれ、終わりじゃなかったの?【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2012年07月16日 15:47
ワンパターンの貫き方が潔い!  
BRAVE HEARTS 海猿【Akira's VOICE】at 2012年07月16日 17:07
話題の映画、映画「BRAVE HEARTS 海猿」を鑑賞しました。
映画「BRAVE HEARTS 海猿」【FREE TIME】at 2012年07月16日 23:38
【=32 -3-】 海猿、漫画の原作は読んだことなかったけど一番最初に見たのは映画版やったね、感動した! で次にテレビでドラマ化されて夢中になって見た(録画して全話DVDに焼いてある)。 しかし、ドラマ後の映画、「LIMIT OF LOVE 海猿」、「THE LAST MESSAGE 海猿」...
BRAVE HEARTS 海猿 いろいろと反省した結果なのかすっきりとまとまっていたよww【労組書記長社労士のブログ】at 2012年07月17日 14:47
伊藤英明主演で海上保安庁の若き潜水士たちの活躍を描く人気シリーズ第4作。巨大天然ガスプラント「レガリア」の爆発事故から2年、仙崎と吉岡は救難のスペシャリスト集団「特殊救 ...
No.319 BRAVE HEARTS 海猿【気ままな映画生活】at 2012年07月17日 21:21
□作品オフィシャルサイト 「BRAVE HEARTS 海猿」□監督 羽住英一郎 □脚本 福田靖□原作 佐藤秀峰 □キャスト 伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、      三浦翔平、平山浩行、伊原剛志、時任三郎■鑑賞日 7月14日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの
『BRAVE HEARTS 海猿』【京の昼寝〜♪】at 2012年07月20日 08:54
迫力あったし、思ってた以上に面白かったなぁ。
BRAVE HEARTS 海猿【だらだら無気力ブログ!】at 2012年07月21日 02:32
『海猿 BRAVE HEARTS』 「海猿シリーズ」もとうとう4作目。 シリーズ1作目から観ている者としては感慨深いものがあります。 1作目で潜水士になって、仙崎と環菜が出会い、TVドラマへ ...
『海猿 BRAVE HEARTS』 2012年55本目 フォーラム仙台【映画とJ-POPの日々】at 2012年08月19日 15:59
 海猿に外れなし!と言うわけで今回も楽しみにしていた作品、BRAVE HEARTS 海猿の記事です。
映画:BRAVE HEARTS 海猿【よしなしごと】at 2012年09月27日 19:48
12-61.Brave Hearts 海猿■配給:東宝■製作国・年:2012年、日本■上映時間:116分■観賞日:7月26日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:羽住英一郎◆伊藤英明(仙崎大輔)◆加藤あい(仙崎環菜)◆佐藤隆太(吉岡哲也)◆伊原剛志(嶋一彦)◆時任三郎(下川?)◆蛍雪
映画『BRAVE HEARTS 海猿』を観て【kintyre's Diary 新館】at 2012年12月02日 16:51
☆☆☆(6点/10点満点中) 2012年日本映画 監督・羽住英一郎 ネタバレあり
映画評「BRAVE HEARTS 海猿」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2013年05月14日 14:01
海猿シリーズ第四弾[E:sign03] 海難事故の救助に奮闘する“海猿”こと海上
「海猿4/BRAVE HEARTS 海猿」 続編はあるのか?【ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て】at 2013年09月20日 09:32