2012年12月10日

今日、恋をはじめます2

意外と古風な斜陽族風恋愛譚
KKH公式サイト。水波風南原作、古澤健監督、武井咲、松坂桃李、木村文乃、青柳翔、山崎賢人、新川優愛、高梨臨、ドーキンズ英里奈、藤原令子、高岡早紀、長谷川初範、麻生祐未、村上弘明。「愛と誠」で昭和女を演じた武井咲が現代にタイムスリップし、ダサ女高校生コスプレをするお話。
武井は結構器用な女優で、地は美人の癖にコミカルなオトメチックガールを演じたり、本作のようにダサ女日比野つばきも演じられる。というか、現代の女性はほとんどメイクで成り立っているので、ほとんどどうにでも変身できる。
ただ、あんな地が美人のダサ女なんて現実には存在しないだろう。少なくともクラスメートに露骨にからかわれることはないだろう。距離を置かれても。椿京汰(松坂桃李)がいきなりキスするのも地が美人過ぎるから、いきなり本気なのは見え見え。
KKH2むしろ、実年齢25歳の木村文乃演じる菜奈がつばきのライバルで京汰の同級生という方がいかにも不自然なくらい大人びている。最初に出て来た時は京汰のお姉さんか何かと思った。
京汰は表面的にはテキトーな現代の高校生風なのだけれど、まるで戦前の貴族のような貴公子風。根拠不明にやたらモテまくり、なぜか都内のカリスマ美容師(青柳翔)と昵懇なのもそれ風。伊豆にある天文観測所付き別荘まで持っていて、天文が趣味で頭も良い。父親(村上弘明)は冴えないが、どこか没落貴族風でやんごとなさの残滓みたいなものがある。妻(高岡早紀)に逃げられるのも、そうした背景があるのかもと想像できる。
つばきに実は一目ぼれするのも、つばきの家が生きている化石のような写真館という今時古色蒼然風な出自とも関係ありそう。どちらも斜陽族風なのだ。ただ京汰が、お定まりのトラウマ云々が原因で女性に対して身勝手というのは、ちょっと鼻に付く。
ドレスアップしたつばきはまるで平民が貴族にグレードアップしたように見事に変身し、シンデレラ風。ラストの伊豆の別荘での逢瀬もどこか、貴種流離譚風を真似た?趣がある。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 20:40│Comments(0)TrackBack(11)clip!邦画キ | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50741396
この記事へのトラックバック
☆小6の姪っ子と見てきました。  いや、面白かったですよ。  ただ、ヒロインを演じる武井咲が、確かに生真面目が過ぎる何事もマジな役柄ながらも、序盤、目の下にクマを作り、瞳が血走っていたので、なんか、その役作り・演出はちょっと筋が違うだろう…、などと思って.
[映画『今日、恋をはじめます』を観た(寸評)]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2012年12月10日 21:25
「今日、恋をはじめます」オフィシャル・アルバム少女まんががそのまま動いているような純愛映画「今日、恋をはじめます」。女の子が妄想するラブストーリーの定番。日比野つばき ...
今日、恋をはじめます【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】at 2012年12月10日 22:08
高校の入学式当日、ガリ勉で地味な“昭和女”日比野つばきは、成績トップで学校一のモテ男・椿京汰と隣の席に! しかも、クラスみんなの前で、突然彼にファーストキスを奪われてしまった! 京汰はつばきを「彼女にする」と宣言。 なぜ自分が選ばれたのかが全くできないな
今日、恋をはじめます【象のロケット】at 2012年12月11日 21:05
水波風南著の同名コミックを武井咲&松坂桃李主演で映画化した青春ドラマです。 今を時めく二人の主演なのでチャレンジしてみました。 これが今どきの高校生の夢ですね〜と思うような、キラキラした物語でした。
今日、恋をはじめます【とりあえず、コメントです】at 2012年12月12日 20:40
□作品オフィシャルサイト 「今日、恋をはじめます」□監督 古澤 健□脚本 浅野妙子□原作 水波風南□キャスト 武井 咲、松坂桃李、木村文乃、青柳 翔、山崎賢人       高岡早紀、長谷川初範、麻生祐未、村上弘明■鑑賞日 12月15日(土)■劇場 チネ
『今日、恋をはじめます』【京の昼寝〜♪】at 2012年12月21日 08:32
〜それは、最悪のファーストキスで始まった!〜 2012年  日本映画   (2012.12.08公開)配給:東宝       上映時間:120分監督:古澤健原作:水波風南 『今日、恋をはじめます』(小学館Sho-Comiフラワーコミックス刊)脚本:浅野妙子音楽:Flying...
「今日、恋をはじめます」【NAOのピアノレッスン日記】at 2012年12月28日 16:01
「るろうに剣心」の武井咲、「ツナグ」の松坂桃李共演で贈る学園ラブストーリー。真面目だが垢抜けない女子高生と学校一の秀才イケメンという一見不釣り合いな2人が出会い、愛を育んでゆく姿を描く。原作は水波風南の少女漫画。監督は「アナザー Another」の古澤健。全12...
今日、恋をはじめます  ★★【パピとママ映画のblog】at 2012年12月28日 20:44
「今日、恋をはじめます」 は水波風南原作の「今日、恋をはじめます」を実写化した作品で、ガリ勉の昭和女が高校入学当日に人気者の男子高生にキスをされ、付き合う事になりその付 ...
「今日、恋をはじめます」 ガリ勉女が人気者と出会った先にみた自らやりたい事と嫌いだった奴を愛した正直な気持ち【オールマイティにコメンテート】at 2012年12月30日 10:51
今日、恋をはじめます MOVIXさいたま 勉強一筋で真面目さ一色の日比野つばき(武井咲)。 高校の入学式当日、彼女は成績もルックスも人並み外れた椿京汰(松坂桃李)の隣に。 すると、いきなり京汰にファ...
今日、恋をはじめます(2012-146)【単館系】at 2013年01月05日 22:40
今日、恋をはじめます 高校一年。初めてのデート、初めての恋、 初めてのキス...恋することで少しずつ 変わっていくつばきの姿を描く... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原作:水波風南の漫画
『今日、恋をはじめます』【cinema-days 映画な日々】at 2013年11月21日 23:16
ザ・少女漫画、の王道をいく、可愛いオハナシでした。 ここまで、ファンタジーに徹すれば、それはそれでサービス精神。アリだったかな? 武井咲と松坂桃李が目の保養。 武井咲チャン、あまりにも正統派・美少女すぎて、ひねりのある難しい役が多かった為、制服の似
今日、恋をはじめます【のほほん便り】at 2013年12月03日 16:19