2013年02月14日

ダイ・ハード/ラスト・デイ3

ループするのにもってこいの日
AGDtDH公式サイト。原題:A Good Day to Die Hard。ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、コール・ハウザー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、コール・ハウザー、ユーリヤ・スニギーリ、ゼバスチャン・コッホ。2007年の「ダイ・ハード4.0」以来の「ダイハード5」。原題はナンシー・ウッドの「今日は死ぬのにもってこいの日」(good day to die)からの引用のようだ。
それにしても色々な引用が張り巡らされている印象。アメリカ・ニューヨーク市警刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が息子のCIAのジャック(ジェイ・コートニー)に拳銃を向けられるシーン(写真↑)は否が応でも「LOOPER/ルーパー」を連想してしまう。実の親子かタイムスリップによる擬似親子の違いぐらいか。このシーン意図的にLOOPERをオマージュしている気がする。つまり、「ダイ・ハード」シリーズは息子にループしてまた元から始まるってことじゃないのか。しかも、ドメスティックな刑事から国際的なCIA工作員にバージョンアップして。本来の「ダイ・ハード」の意味は「なかなかくたばらない」「頑固者」という意味なので、ちょっとやそっとじゃ終わる気がないのだと見る。しかも、親子は頑固に仲違いしている。
だからこそジョンの海外初出張は花道引退旅行でもある。実際は休暇旅行でモスクワ。タクシーの運ちゃんまでフランク・シナトラの歌をサービスしてくれてニューヨークを持ちあげてくれる。そこまではまことに天気晴朗なり。
ドッカーーンと「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」と同じような状況になり、やり過ぎ感丸出しのカーチェイス。ジョンは一作につき、何度死んでも死にきれないくらいのアクションしても結局ダイ・ハードで終わるのだけれど、ツイてないなんて大ウソ。終始一貫つきまくっている。そのツキまくる遺伝子は息子のジャックにも引き継がれている。
最終的にどうなるのかと言えば、もはやソ連でもないウクライナのチェルノブイリ。つい最近観たほとんどと言うか全く肌合いが異なる「故郷よ」に出てきた見捨てられた町プリピャチに親子は行ってしまう。
なんとまたそこに核爆弾用ウラン235が秘蔵されていたというのだけれど、これまたデジャブ感があった。「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」にも、
秘密の装置ピラー(柱)がソ連の無人宇宙船に持ち帰られ、なんとまた核燃料用にチェルノブイリ原発の中に保管されていたというのだ。
という設定があった。第一、国内派丸出しのジョンがチェルノブイリとフランスのスキー・リゾートのグルノーブルをごっちゃにするというギャグ。確かにグルノーブル冬季五輪は1968年、チェルノブイリ事故は1986年なので8と6を逆にすれば混同し易いのだけれど。おまけに「放射能を中和するガス」なるものが出て来る。一体これ何だよ。
デジャブ感の極みは、ヘリコプターの攻撃と墜落。前作へのオマージュでもあるらしいけれど、いつのまにかチェルノブイリが「スカイフォール」になってしまっている。そう言えば、ジャックはジョンに「ニュージャージー生まれの007」と言われていた。しかも、ジャック役のジェイ・コートニー、1986年3月生まれで、その1カ月後にチェルノブイリ事故が起きている。その意味でもジャックにとってチェルノブイリがスカイフォールということになりそう。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


Posted by y0780121 at 17:37│Comments(0)TrackBack(37)clip!洋画ダ | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50748209
この記事へのトラックバック
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」を鑑賞してきました字幕版を。ブルース・ウィリスが“世界一ツイてない男”ジョン・マクレーンに扮した大ヒット・アクション・シリーズの第5弾。シ...
劇場鑑賞「ダイ・ハード/ラスト・デイ」【日々“是”精進!】at 2013年02月14日 20:07
☆このシリーズは、私、もう、見逃せないのです。  ただ、気になっていたことがあるのだが、これまでのシリーズ全てが2時間超の上映時間のアクション超大作なのに、今作は、100分足らずなのである。  これ、どう撮っても、一時間半の、キレのいい良作レベル(例え...
[映画『ダイ・ハード / ラスト・デイ』を観た(寸評)]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2013年02月15日 00:38
「日米同時公開」で意気に感じ、さっそく。 (というか、その前にみたコンテンツの質が低く、口直しに急遽 笑) いつも最悪タイミングに最悪な場所に居合わせる男のシリーズ第5作め。 当ブログの過去のこのシリーズ評価は以下。 ダイハード 88点 シリーズ原点!...
映画:ダイハード・ラストデイ Today is a good day to die hard ゴリ押し1本勝負。でもこれでいいかも?【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2013年02月15日 03:31
ダイ・ハード / ラスト・デイ [Blu-ray]大人気アクション大作「ダイ・ハード」シリーズ第5弾「ダイ・ハード/ラスト・デイ」。異国の地でやりたい放題の親子鷹にあいた口が塞がらない ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】at 2013年02月15日 10:04
今まででいちばん大味。  
ダイ・ハード/ラスト・デイ【Akira's VOICE】at 2013年02月15日 10:28
アメリカ・ニューヨーク市警の刑事ジョン・マクレーンは、疎遠だった一人息子ジャックが異国で警察沙汰を起こしたため、身柄を引き取りにモスクワへとやって来た。 ところが、ジャックが出廷するはずだった裁判所が突然爆破されてしまう。 混乱の中、久々に再会を果たした
ダイ・ハード/ラスト・デイ【象のロケット】at 2013年02月15日 13:38
原題:A Good Day to Die Hard監督:ジョン・ムーア出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコビッチ、コール・ハウザーもはや、ダイ・ハードじゃありません!!
ダイ・ハード ラスト・デイ【ハリウッド映画 LOVE】at 2013年02月15日 22:09
ニューヨーク市警のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、疎遠だった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こしたと知り、モスクワへ到着した。 ジャックがある裁判の証人と...
ダイ・ハード/ラスト・デイ【心のままに映画の風景】at 2013年02月15日 23:33
モスクワでロシア語を話すなって、そない理不尽なこと言われても・・・。
ダイ・ハード/ラスト・デイ【だらだら無気力ブログ!】at 2013年02月16日 00:34
【A GOOD DAY TO DIE HARD】 2013/02/14公開 アメリカ 98分監督:ジョン・ムーア出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、ユーリヤ・スニギル 運の悪さは、遺伝する。 [Story]久しく会っていな...
ダイ・ハード/ラスト・デイ【新・映画鑑賞★日記・・・】at 2013年02月16日 17:41
期待通りの内容なのだ。ロシアの悪者も息子も一捻りあるのでスリル満点だ。ロシアという外国ではあるが、ほとんどアメリカ国内と同じような扱いだ。やりたい放題である。ストレス解消。
ダイハード・ラストデイ【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2013年02月16日 22:06
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」観に行ってきました。大事件に巻き込まれる不運でタフな刑事ジョン・マクレーンをブルース・ウィリスが演じる、言わずと知れた超大ヒットシリー...
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」感想【タナウツネット雑記ブログ】at 2013年02月17日 02:07
【あらすじ】 過去4度もアメリカ国内で凶悪テロを防いできたニューヨーク市警刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、ボヤキ交じりにモスクワへと旅立った。疎遠になっていた一人息子ジャック(ジェイ・コートニー)が、“世界で最もツイてない男”である父親のDNAを..
ダイ・ハード/ラスト・デイ【タケヤと愉快な仲間達】at 2013年02月17日 06:55
『間違ったときに間違った場所にいる間違った男』のジョン・マクレーンが、モスクワに現れます。今回は、息子と共演です。 これまでの4作と違い、この作品は、派手にアクションをする事を目的として作られた意図が見え見えな気がします。これまでの4作は、“仕方なしに”荒.
ダイ・ハード/ラスト・デイ / A Good Day to Die Hard【勝手に映画評】at 2013年02月17日 15:11
 プロ野球は、キャンプ真っ盛りですね。とはいえ、広島カープのように弱いのがど定番になると、ファンとはいえどうでもよい感じですよ。特に、監督がアレですから。ちなみに、本
ダイ・ハード ラスト・デイ : ブルース・ウィリス大将、光ってますね【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2013年02月17日 15:37
ブルース・ウィリス主演の大ヒットシリーズ第5弾です。 シリーズを重ねるごとにどんどんアクションが派手になっていくので、 今回はどんな展開になるのか楽しみにしていました。 大人になって登場した息子と一緒に戦うジョン・マクレーンは、相変わらずやることが派手でした
ダイ・ハード/ラスト・デイ【とりあえず、コメントです】at 2013年02月17日 19:43
評価:★★★☆【3,5点】(10) ひとつのアトラクション映画として観れば楽しい。
ダイ・ハード/ラスト・デイ【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2013年02月17日 20:20
「プールの水は大丈夫か?」 「髪の毛が抜ける程度さ」 チェルノブイリでのマクレーン親子の会話(^^; この映画の来場者プレゼントがサクセスシャンプーでした( ゚д゚) !! 何というか、マ...
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」感想【帰ってきた二次元に愛をこめて☆】at 2013年02月18日 04:11
やっぱり、ブルース・ウィリスといえば、ダイ・ハード・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレーン(ブルース...
ダイ・ハード/ラスト・デイ/A GOOD DAY TO DIE HARD【いい加減社長の映画日記】at 2013年02月19日 07:12
□作品オフィシャルサイト 「ダイ・ハード ラスト・デイ」□監督 ジョン・ムーア□脚本 スキップ・ウッズ、ジェイソン・ケラー□キャスト ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、       ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、ユ
『ダイ・ハード ラスト・デイ』【京の昼寝〜♪】at 2013年02月21日 12:09
[ダイ・ハード/ラスト・デイ] ブログ村キーワード  刑事、ジョン・マクレーン五たびスクリーンに登場。しかも初の海外進出!!「ダイ・ハード/ラスト・デイ」(20世紀フォックス映画)。運の悪さは何処へやら?ますます荒っぽさに拍車が掛かっております!  息子のジャック(
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」モスクワ大迷惑!【シネマ親父の“日々是妄言”】at 2013年02月21日 19:42
2013年・アメリカ/配給:20世紀フォックス映画 原題:A Good Day to Die Hard 監督:ジョン・ムーア脚本:スキップ・ウッズ、ジェイソン・ケラー製作:アレックス・ヤング、ウィク・
「ダイ・ハード ラスト・デイ」【お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法】at 2013年02月22日 01:33
 アメリカ  アクション  監督:ジョン・ムーア  出演:ブルース・ウィリス      ジェイ・コートニー      コール・ハウザー      メアリー・エリザベス・ウ ...
ダイ・ハード / ラスト・デイ【風情♪の不安多事な冒険 Part.5】at 2013年02月24日 11:12
シリーズ5作目。 回を重ねる毎に後退していったブルース・ウィリスの髪形だけど、前作で最終形態になってしまったので、今回は変化なし。 前作でなんかスタイリッシュになった ...
『ダイ・ハード ラスト・デイ』【時間の無駄と言わないで】at 2013年02月24日 15:04
シリーズ第5弾『ダイ・ハード ラスト・デイ』は、異例ともいえる1時間38分の短尺
「ダイ・ハード ラスト・デイ」:派手だが効かない【大江戸時夫の東京温度】at 2013年02月27日 00:17
ただひたすらどっかんどっかんやり続ける、何も考えずに見れる娯楽映画。 シリーズ初期の作品のように伏線を張ったり、どんでん返しを用意したりすることもない。 これなら別に、「ダイハード」でなくてもよかったじゃん。 運転している車が横転して止まっても着て
ダイ・ハード/ラスト・デイ ★★★☆☆【センタのダイアリー】at 2013年02月27日 23:14
今回はこんな格好してないけど、やっぱりジョン・マクレーンといえば、ランニングシャツ。あんまり似てないけど、ブルース・ウィリスがこの絵を見て、高額で権利を買い取ってくれることを期待しています。という諸事情から、転載禁止とさせていただきます。日本にいながら成
ダイ・ハード5【幕張コーポ前】at 2013年03月04日 00:05
ロシアで収監中の息子に会いに 出掛けたマクレーンが政争テロに 巻き込まれる... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:A Good Day to Die Hard 6年ぶりのシリーズ第5弾
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』【cinema-days 映画な日々】at 2013年03月05日 00:20
 【ストーリー】 ロシアで大富豪ユーリ・コマロフ(セバスチャン・コッホ)が収監さ
ダイ・ハード ラスト・デイ 感想(ネタバレあり)【無限回廊幻想記譚】at 2013年03月05日 20:21
【出演】  ブルース・ウィリス  ジェイ・コートニー  コール・ハウザー 【ストーリー】 NY市警の刑事ジョン・マクレーンの元に、音信不通の息子・ジャックがロシアで投獄されていると言うニュースが届く。ジョンは息子を引き取りにモスクワに飛ぶが、ジャックのいる裁...
ダイ・ハード/ラスト・デイ  監督/ジョン・ムーア【西京極 紫の館】at 2013年03月05日 22:36
すこぶる評判がイマイチだった「ダイハード /ラスト・ディ」 でも大好きなブルース様だから、観ないとね☆ 観終わって「あれ?どこがラストデイ?」と思ったけど、案外親子の絆にウルウルしちゃう、私的にはツボな映画だった
「ダイハード /ラスト・ディ」親子の絆【ノルウェー暮らし・イン・原宿】at 2013年03月06日 15:48
ブルース・ウィリス主演の人気アクションシリーズ第5作。ニューヨーク市警の刑事ジョン・マクレーンは、遠くロシアの地で警察沙汰のトラブルを起こした息子ジャックの身柄を引き取 ...
No.341 ダイ・ハード ラスト・デイ【気ままな映画生活】at 2013年03月16日 15:26
27日のことですが、映画「ダイ・ハード ラスト・デイ」を鑑賞しました。 ジョン・マクレーン刑事、シリーズ第5弾 疎遠だった息子ジャックがモスクワで警察に捕まっていると知ったマクレーンは 身柄を引き取りに現地を訪れるのだが テロ事件に巻き込まれてしまい・・・...
息子登場となるが・・・【笑う社会人の生活】at 2013年03月17日 17:30
ジョン・マクレーンに息子なんていたっけ?と、まず思った作品でした。過去作見直してみないとわからないなあ。そんな設定あったのか。「アウトロー」で敵役だった青年です。 1989年 高層ビル、1990年 空港、1995年 ニューヨーク、2007年 アメリカ全土、そして今度は海
ダイ・ハード/ラスト・デイ【いやいやえん】at 2013年07月06日 08:52
A GOOD DAY TO DIE HARD 2012年 アメリカ 98分 アクション/サスペンス PG12 劇場公開(2013/02/14) 監督:ジョン・ムーア『マックス・ペイン』 出演: ブルース・ウィリス:ジョン・マクレーン ジェイ・コートニー:ジャック・マクレーン セバスチャン・コッホ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ【銀幕大帝α】at 2013年07月06日 12:42
大事件に巻き込まれる不運でタフな刑事ジョン・マクレーンをブルース・ウィリスが演じ
「ダイ・ハード ラスト・デイ」 続編第6弾は日本が舞台(;゚Д゚)!【ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て】at 2013年07月11日 00:02
☆☆★(5点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督ジョン・ムーア ネタバレあり
映画評「ダイ・ハード/ラスト・デイ」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2014年01月13日 10:46