2013年02月15日

ゼロ・ダーク・サーティ5

オサマ・ビンラディン捉えたステルスウーマン
ZDT0公式サイト。原題:Zero Dark Thirty。キャスリン・ビグロー監督、ジェシカ・チャステイン、ジェイソン・クラーク、ジョエル・エドガートン、ジェニファー・イーリー、マーク・ストロング、カイル・チャンドラー、エドガー・ラミレス、ジェームズ・ガンドルフィーニ。この8年に渡る緊張感の持続は何かと言えば、一人も民間人が出て来ない、関係者の家族も出て来ないこと。
民間人の声はオープニングにだけ聞こえて来る。原題は軍隊用語で真夜中0時30分の意味だそうだが、同時にオープニングの暗闇の中から聞こえて来る民間人、9.11にツインタワーに閉じ込められた人々の叫びの時間帯も現わしているようだ。そのほかに民間人は出て来ない。
2003年、ビンラディンの情報を追跡するCIAイスラマバード支局員。これまでの映画なら家族なり、恋人なりが背景として登場するが、こうした背景の人物はことごとく排除されている。主役のマヤ(ジェシカ・チャステイン)に夫がいるのか恋人がいるのか不明。純粋にCIA職員の顔しか見せていない。分かっているのは高卒の新入りだということぐらい。拷問にかける男性と一緒にいる時もまるでいてもいなくても同じのような立ち居振る舞い。かと言って傍観しているわけでもなく、休憩を取ろうとする男性に逆らうようにストイックに仕事を続けようとする。
かと言って、冷淡でもなく、笑う場面も涙を流す場面もある。最終的に行うことになるオサマ・ビンラディン襲撃に使われたMH-60 Black Hawk stealth helicopter同様、このマヤ自身がステルス性人間のようで、時折付けているサングラスもその効果を高めている。演じているジェシカ・チャステイン自身は「ツリー・オブ・ライフ」、「テイク・シェルター」、「ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜」と、優しい目の妻を好演してきており、彼女自身が本作ではステルス性を持った女優になっている。
ZDTチャップマン基地自爆テロ事件で同僚女性のジェシカ(ジェニファー・イーリー)を失い、自ら乗った車が銃撃されて危うく命を落としそうになる。さらにオバマ政権に変わり、拷問に関与したことで目下の仕事から距離を置いた方が良いという日和見男性上司にも惑わされない。なぜ彼女がそれだけ執念を燃やすのかさえ分からないほどだが、男性が組織内政治で思考しているのに対し、マヤにはそもそもそんなもの無意味なのだ。ある意味、ビンラディンが片思いの恋人のようにさえ思えて来る。
ただ、“組織内ステルス”マヤを一目で理解したと思えるのはパネッタCIA長官(ジェームズ・ガンドルフィーニ)。「100%確実」とはっきり言うマヤに「あんた誰?」から一気に魅せられて一緒に食事をする仲に。実在のパネッタは現国防長官で、その人の良さそうな雰囲気がよく出ている。
マヤは基本に忠実に地道に追ってビンラディンの連絡役を突き止めたこと。パソコンを駆使するわけでもなく、ただただ地道に予測し、データを突き合わせただけで、自分で派手な立ち回りを演じるわけでもない。
マヤは写真を入手した時、笑い、そして作戦が成功して戦闘部隊のネイビーシールズが帰還した時、そっと涙する。その涙がまた何に対する涙なのか実はよく分からない。単純に念願の大物をしとめた涙なのか、犠牲になったジェシカを思っての涙なのか、最後までステルス性を保っている。それでいい。

キャスリン・ビグロー監督の他作品:「K-19」、「ハート・ロッカー
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 18:41│Comments(0)TrackBack(34)clip!洋画ジーゾ | ★5

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50748293
この記事へのトラックバック
迫真を体感。全身疲労。  
ゼロ・ダーク・サーティ【Akira's VOICE】at 2013年02月15日 18:55
「ゼロ・ダーク・サーティ」を鑑賞してきました「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督&マーク・ボール脚本コンビが、米海軍特殊部隊“ネイビー・シールズ”によって遂行...
劇場鑑賞「ゼロ・ダーク・サーティ」【日々“是”精進!】at 2013年02月15日 20:36
 2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件。私が生まれてから見てきたニュースの中で、未だにNo.1の衝撃度です。次の日、会社に出社しても何となく落ち着かなかったの
ゼロ・ダーク・サーティ : 衝撃のニュースの裏側【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2013年02月15日 21:48
無言の訴え 【Story】 ビンラディンの行方を追うものの的確な情報を得られずにいる捜索チーム。そこへ、人並み外れた情報収集力と分析力を誇るCIAアナリストのマヤ(ジェシカ・チャスティン)が加わる...
ゼロ・ダーク・サーティ【Memoirs_of_dai】at 2013年02月15日 23:24
映画を見終わって思うのは虚しい気持ちだ。ソ連侵攻でアフガニスタンにゲリラ組織を作ったCIAが、時代の流れでその組織のリーダーを抹殺する。よくここまで取材をして忠実に描いたものだと驚いてしまう。
ゼロ・ダーク・サーティ【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2013年02月16日 00:02
ゼロ・ダーク・サーティ ZERO DARK THIRTY★★★★☆キャスリン・ビグローの映画はいつも 心にずっしり重たい荷物を残す 2010年の第82回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞など 5部門を受賞した『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督が描く、 2011年、ビンラ
『ゼロ・ダーク・サーティ』怒濤のラスト30分のために。【Healing】at 2013年02月16日 11:18
9.11の首謀者といわれるオサマ・ビン・ラディン。彼を追い詰め、殺害に至るまでを、事実を下に描いた作品。微に入り細に入り描かれているので、機密の漏洩を疑われ大問題になったといわれる作品。 私は陰謀論者じゃ無いですが、この手の作品って、ある意味世論誘導的な意...
ゼロ・ダーク・サーティ / Zero Dark Thirty【勝手に映画評】at 2013年02月16日 17:14
評価:★★★★【4点】(14) 彼女が見せるラストの虚脱感は前作同様胸に刺さります。
ゼロ・ダーク・サーティ【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2013年02月16日 23:11
オープニングから拷問シーンで、のっけから重い重い。 そこに投入されるは、まだ20代の女性CIA分析官(写真) オサマ・ビンラディンを追いつめるべく闘う彼女の苦闘。 監督キャスリン・ビグローは演出は、事実を描いているだけに固め。 たんたんと最後の結末に向かっ...
映画:ゼロ・ダーク・サーティ ZERO DARK THIRTY 21世紀初の巨悪を執念深く追いつめる女。【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2013年02月16日 23:57
2003年。 若きCIA女性情報分析官マヤは、オサマ・ビンラディンの捜索チームに抜擢される。 ビンラディンはイスラム過激派テロリスト集団“アルカーイダ”の司令官で、9.11アメリカ同時多発テロ事件の首謀者とされていた。 捕虜からビンラディンの連絡員の名を聞き出したも
ゼロ・ダーク・サーティ【象のロケット】at 2013年02月17日 10:21
 アメリカ  サスペンス&戦争&アクション  監督:キャスリン・ビグロー  出演:ジェシカ・チャステイン      ジェイソン・クラーク      ジョエル・エドガートン ...
ゼロ・ダーク・サーティ【風情♪の不安多事な冒険 Part.5】at 2013年02月17日 10:49
2003年、CIAパキスタン支局に、情報分析官マヤ(ジェシカ・チャスティン)が派遣されてくる。 国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン追跡チームには手詰まり感が漂っていたが、マヤは次第に...
ゼロ・ダーク・サーティ【心のままに映画の風景】at 2013年02月17日 18:32
ゼロ・ダーク・サーティ(監督:キャスリン・ビグロー 主演:ジェシカ・チャステイン、 ジェイソン・クラーク) [DVD]◆プチレビュー◆ビンラディン殺害の裏側を描く「ゼロ・ダーク ...
映画レビュー「ゼロ・ダーク・サーティ」【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】at 2013年02月17日 19:22
映画「ゼロ・ダーク・サーティ」を鑑賞しました。
映画「ゼロ・ダーク・サーティ」【FREE TIME】at 2013年02月17日 22:23
ランキングクリックしてね ←please click   ゼロ・ダーク・サーティ:米軍軍事用語。 AM 0:30を表す。ビンラディン捕縛作戦決行の時間と言われている。 ビンラディンを追い詰めたのは、ひとりの女性だった— この驚きの実話を 「ハー...
ゼロ・ダーク・サーティ / ZERO DARK THIRTY【我想一個人映画美的女人blog】at 2013年02月18日 00:25
☆・・・これは、非の打ちどころの無い傑作ですな。  二時間四十分、真実に裏打ちされた硬質の物語を堪能した。  女監督 キャスリン・ビグローの、デビュー当時から変わらない執拗さが、完璧な形で表出しました。  凄い!  ちなみに、私は、反原発運動などの、安売..
[映画『ゼロ・ダーク・サーティ』を観た(短評)]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2013年02月18日 06:19
【ZERO DARK THIRTY】 2013/02/15公開 アメリカ PG12 158分監督:キャスリン・ビグロー出演:ジェシカ・チャステイン、ジェイソン・クラーク、ジョエル・エドガートン、ジェニファー・イーリー、マーク・ストロング、カイル・チャンドラー、エドガー・ラミレス、ジェー...
ゼロ・ダーク・サーティ【新・映画鑑賞★日記・・・】at 2013年02月18日 10:22
【=12 試写会2】 この映画は是非観たかった、それをいち早く試写会で鑑賞することが出来た!(2月7日、よみうりホールにて)  2003年、パキスタンにあるCIAに情報分析官マヤが派遣されてくる。捕虜の拷問に最初は目を背けるマヤだが、次第にそんな状況に慣れていく。...
ゼロ・ダーク・サーティ 21世紀の最初の10年間を考える衝撃の問題作!【労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜】at 2013年02月18日 15:51
ビンラディンを殺害したという報道が行われた後、ほどなくしてホワイトハウスの前は群衆で埋め尽くされ、歓喜に沸いた。 それを当時、TVで見ていた私は、人を殺して大勢で喜びの声を上げるアメリカ人を目の当たりにして、その野蛮さに幻滅したのを覚えている。 しかしな
ゼロ・ダーク・サーティ ★★★☆☆【センタのダイアリー】at 2013年02月18日 22:50
『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督が一人の女性を主人公に9.11以降のCIAを描いた作品です。 前作もリアルな緊張感に引き込まれたので、今作はどんな作品になっているのか気になっていました。 出だしから強烈なシーンの連続に、主人公と一緒に厳しい中東の世界
ゼロ・ダーク・サーティ【とりあえず、コメントです】at 2013年02月18日 23:04
凄く重厚で見応えある作品だった。
ゼロ・ダーク・サーティ【だらだら無気力ブログ!】at 2013年02月19日 00:31
映画「ゼロ・ダーク・サーティ」観に行ってきました。 2001年のアメリカ同時多発テロ事件の首謀者とされるオサマ・ビン・ラディンの所在を10年にわたって探し続け、ついに殺害するに至ったCIAの女性分析官にスポットを当てたサスペンス作品。 映画のタイトルは、
映画「ゼロ・ダーク・サーティ」感想【タナウツネット雑記ブログ】at 2013年02月19日 20:51
真夜中の0時30分 っていう意味の軍隊用語なんだってさ ゼロ
ゼロ・ダーク・サーティ【LIFE ‘O’ THE PARTY】at 2013年02月21日 01:37
 ZERO DARK THIRTY  9・11以降、止まないテロ事件と行方知れずのアルカイダの首謀者、ビン・ ラディン容疑者に、CIAは苛立ちを募らせていた。パキスタン支局に派遣され た若き分...
午前零時半〜『ゼロ・ダーク・サーティ』【真紅のthinkingdays】at 2013年02月21日 08:01
情報収集。殺害計画。どこへ行く。
ゼロ・ダーク・サーティ【悠雅的生活】at 2013年02月21日 20:25
ビンラディンを殺したことで、二度とテロは起こらないのか?
「ゼロ・ダーク・サーティ」涙のわけ【ノルウェー暮らし・イン・原宿】at 2013年02月23日 00:29
ビンラディン暗殺作戦が、どう展開されたのか・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 2003年、パキスタンにあるCIAの部署に情報分析官マヤが派遣されてくる。 捕虜の拷問に最初は目を背けるマヤだが、次第にそんな状況に慣れて行く。 やがてビンラディンの連絡員...
ゼロ・ダーク・サーティ/ZERO DARK THIRTY【いい加減社長の映画日記】at 2013年02月23日 07:22
2011年5月2日に実行された、国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン捕縛・暗殺作戦の裏側を、「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督が映画化。テロリストの ...
No.338 ゼロ・ダーク・サーティ【気ままな映画生活】at 2013年02月24日 23:34
    『ゼロ・ダーク・サーティ』  (2012) ビンラディンの行方を追うものの、的確な情報を得られずにいる捜索チーム。 そこへ、人並み外れた情報収集力と分析力を誇るCIAアナリストのマヤ(ジェシカ・チャスティン)が加わることに。 しかし、巨額の
ゼロ・ダーク・サーティ【サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村】at 2013年02月27日 18:13
17日のことですが、映画「ゼロ・ダーク・サーティ」を鑑賞しました。 CIAの女性分析官マヤを主人公にビンラディン捜索チームの活躍 そして 殺害計画までの全貌が描かれる まさに「いかにビンラディンを捕らえたのか」という ドキュメンタリーのようなリアリティー 圧倒...
いかにして ビンラディンを・・・【笑う社会人の生活】at 2013年03月07日 21:01
【出演】  ジェシカ・チャステイン  ジェイソン・クラーク  ジョエル・エドガートン 【ストーリー】 2003年、パキスタンにあるCIAに情報分析官マヤが派遣されてくる。捕虜の拷問に最初は目を背けるマヤだが、次第にそんな状況に慣れていく。やがてビンラディンの連絡...
ゼロ・ダーク・サーティ  監督/キャスリン・ビグロー【西京極 紫の館】at 2013年03月14日 22:13
「Zero Dark Thirty/2012」 USA CIA分析官(イスラマバード支局ビンラディン追跡チーム)マヤに「ツリー・オブ・ライフ/2011」「英雄の証明/2011」のジェシカ・チャスティン。 マヤの上司ダ ニエル(チームリーダー)に「パブリック・エネミーズ/2009」のジェイソン
「ゼロ・ダーク・サーティ」【ヨーロッパ映画を観よう!】at 2013年03月28日 23:15
『ゼロ・ダーク・サーティ』 2001年9月11日に起きた「アメリカ同時多発テロ」の首謀者とされる、ウサマ・ビン・ラディン容疑者を追い詰め、2011年5月2日にアメリカ軍特殊部隊が殺害 ...
『ゼロ・ダーク・サーティ』 2013年14本目 フォーラム仙台【映画とJ-POPの日々】at 2013年07月04日 00:10
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督キャスリン・ビグロー ネタバレあり
映画評「ゼロ・ダーク・サーティ」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2014年02月28日 11:33