2013年04月26日

藁の楯 わらのたて2

新型ウィルスで一億総ゾンビ化のパンデミック
waranotate公式サイト。木内一裕原作、三池崇史監督、大沢たかお、松嶋菜々子、藤原竜也、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、余貴美子、本田博太郎、山崎努。これは犯罪サスペンスというよりおカネというウィルスでゾンビがわんさか出没するバイオホラーの類。貧乏人や心に傷を持った人の傷口から感染し易く、SPの銘苅(大沢たかお)と白岩(松嶋菜々子)すら感染しているかもしれない。
可愛い孫娘を暴行殺人した容疑者清丸国秀(藤原竜也)を殺した人に「懸賞金十億円」というウィルスがばらまかれ、ゾンビ化した人が次々に容疑者を警護する銘苅と白岩らを襲う。ウィルスはネット経由なのでパンデミック状態。ただ、「十億円」じゃこれほどのパンデミックになるかどうか。元経団連会長の蜷川さん(山崎努)、紙屑同然と言うのならせめて「百億円」でしょ。ただ、日本の場合、こういう財界大物は政治的影響力はあっても、意外とキャッシュそんなに多く持っていないと思う。持っているのは一代で創業し、叩き上げたオーナー社長。例えばあの人とか、この人とか。
清丸を匿っていた男がまず感染し、ほうほうのていで福岡県の警察に出頭した。警視庁まで護送となるのだけれど、個人的に考えればプライベートジェット機で羽田経由が最も安心で安上がりだと思うのだけれど。あ、感染した自衛官が航空自衛隊の戦闘機で撃墜、という手も残されていたか。
それはさておき、SPは目の前のクズこと清丸だけでなく目に見えない敵と戦わなければならなくなる。機動隊に守られた装甲車にいようが新幹線の中にいようがそれは同じ。出て来る人間が皆ゾンビに見えて来る。特に公安の男なんてメイクなしのゾンビ顔だ。
岡山駅で怖いおっさん集団が乗り込んで来るのだけれど、大暴力団の皆さん、十億円くらいで感染するかな? しないと思うよ。心に傷も持っていなさそうだし。ちなみに出て来るのなら新神戸駅の方がふさわしかったとは思う。まあ、岡山で先乗りという考えもあるけれど。
新幹線の列車は、あれやこれやの感染者に邪魔され、急遽乗客全員降ろしノンストップへ。だけど、どういうワケか名古屋通過した時点で白岩さん「あと2時間半で東京に着きます」。え? 1時間半でしょう。
大体、白岩さん、銘苅さんに比べてトロ過ぎないか。障害物を線路に落とされて静岡県の山の中へ徒歩移動(田舎の方が感染者いないというワケなのか)中でも、子供に携帯メール送ったり清丸をしっかり見てなさ過ぎ。清丸に一度は逃げられてあわやまたも幼児暴行殺人となりかけたのに、さらに懲りずにまたも目を離して・・・・有り得ないトロさ。
白岩に限らず大体、警視庁のやることぬる過ぎる。なんと警視庁前で清丸を放置プレイ。不謹慎にもほどがある。誰も確保しようとしないのはまだ周りの警察官も感染しているという理屈には無理がある。
私でさえも予見できた蜷川さんの秘密兵器、銘苅さんが見落とすとは、有り得ない。
清丸が死刑判決後、言ったことはいかにもこれ見よがし過ぎて嫌味たらしい。
ラスト。大体、銘苅さん自身が天国からの声を聞いており、かなり最初からスピリチュアルも混ざっていた。きっと天の声に言われたんだろう。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 16:41│Comments(0)TrackBack(31)clip!映画ワ行 | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50755435
この記事へのトラックバック
「藁の楯」は木内一裕原作の藁の楯を映画化した作品で、少女連続殺人事件で仮出所中の犯人が再び少女を殺して逮捕されるも、殺された祖父に当たる人物が殺したら10億円の懸賞金 ...
「藁の楯」守る価値のない犯人を守った先にみた血で塗られた価値のない10億円と本当に死の裁きを宣告するための手段【オールマイティにコメンテート】at 2013年04月27日 01:18
「藁の楯」を鑑賞してきました木内一裕の同名小説を「十三人の刺客」「悪の教典」の三池崇史監督、「ストロベリーナイト」の大沢たかお主演で映画化したエンタテインメント・サスペ...
劇場鑑賞「藁の楯」【日々“是”精進!】at 2013年04月27日 16:21
 世間では、ゴールデンウィーク初日。皆様、いかがおすごしでしょうか。私の場合は、来週月曜日までお仕事ざんす。ちなみに、本日紹介する作品はこちらになります。 【題名】
藁の楯 わらのたて : クズの楯になれる者はいるのか?【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2013年04月27日 17:44
孫娘を殺害された政財界の大物・蜷川が、新聞に「この男を殺してください。清丸国秀。御礼として10億円お支払いします」と行方不明の犯人殺害を依頼する全面広告を掲載。日本中が ...
No.347 藁の楯 わらのたて【気ままな映画生活】at 2013年04月28日 08:13
屑は屑 【Story】 少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原竜也)が指名手配される。清丸を殺せば10億円の謝礼を支払うという新聞広告が出され、身の危険を感じた清丸は...
藁の楯 わらのたて【Memoirs_of_dai】at 2013年04月28日 23:18
警察官としてはどうなんだろ、この人たち。
藁の楯 わらのたて【だらだら無気力ブログ!】at 2013年04月29日 00:30
三池監督作品。 原作の感想はコチラ。 原作よりも3割増でアクションが派手。 そして、3割増で気持ち悪い。 さらに、3割増で犯人のクズ度が高い。 なので、3割増で面白かった〜! さすが...
映画『藁の楯』観てきたΣ(|||;>д【よくばりアンテナ】at 2013年04月29日 13:25
木内一裕著の同名小説を三池崇史監督が映画化したサスペンスアクションです。 予告編を観て、殺人犯を殺したら10億円なんて一体どうなるのだろうと気になっていました。 予想以上に極悪非道な犯人とたくさんの血が流される展開に、圧倒されっぱなしの作品でした。
藁の楯 わらのたて【とりあえず、コメントです】at 2013年04月29日 18:53
評価:★★【2点】(10) ズバリ言ってリアル感まったくなくて退屈だった。
藁の楯 わらのたて【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2013年04月29日 19:57
2013/04/26公開(04/11試写) 日本 124分監督:三池崇史出演:大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、余貴美子、藤原竜也、山崎努 [Story]少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原竜也)が指名手配される。清丸を殺せば1...
藁の楯 わらのたて【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2013年04月29日 23:00
映画「藁の楯/わらのたて」観に行ってきました。木内一裕の同名小説を原作とする、大沢たかお・松嶋菜々子主演のサスペンス・アクション作品。少女殺しの凶悪犯を、「DEATH NOTE」2...
映画「藁の楯/わらのたて」感想【タナウツネット雑記ブログ】at 2013年04月30日 00:00
大沢たかおさん、最近よく観るなぁ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ある日、日本の大手全国紙のすべてに見開き全面で「この男を殺してください。御礼として10億円お支払いします」という新聞広告が掲載された。 それは財界の大物・蜷川隆興が、孫娘を惨殺...
藁の楯 わらのたて【いい加減社長の映画日記】at 2013年04月30日 07:20
【=24 うち今年の試写会4】 連合のFacebookページ http://www.facebook.com/jtuc.rengo を昨日紹介したが、それ以降「いいね」は2つしか増えていない、このブログの影響力ってこの程度なのか! それとも連合の求心力の問題なのか? ε-(;ーωーA フゥ…  政財界を牛耳る大.
藁の楯 わらのたて 遣る瀬無さすぎて・・・どないせえちゅうねん!【労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜】at 2013年04月30日 11:19
人間の信を問う攻防戦!  
藁の楯【Akira's VOICE】at 2013年05月01日 17:06
台湾の高速鉄道700T型や開通前の高速道路を使ってロケまでしているけど、間延びした脚本のおかげでなんとも締まらない映画になってしまった。時間の経過とともに、リアリティーがだんだんなくなっていくので見ているのが辛くなった。
藁の楯 わらのたて【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2013年05月01日 21:47
10億円の賞金がかかった 幼女暴行犯を福岡から東京まで 護送する48時間の行程を描く... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原作:木内一裕(きうちかずひろ)
『藁の楯』【cinema-days 映画な日々】at 2013年05月02日 02:37
10億円の殺人懸賞金を掛けられた殺人犯、清丸(藤原竜也)を巡り、殺人志願者が次から次へと現れる。 それは一般人のみならず、警察関係者の中からも続々と現れ、清丸移送のSPを命じられた銘苅(大沢たかお)と...
藁の楯 わらのたて ★★★*☆【センタのダイアリー】at 2013年05月02日 16:19
「この男を殺してください、御礼として10億円お支払いします。」 何とも、すごい話です。犯罪者を護送すると言うシチュエーションを描いた映画といえば、『S.W.A.T.』や『16ブロック』などが思い付きます。その中でも特に『S.W.A.T.』に類似している印象です。『S.W.A.T....
藁の楯 わらのたて【勝手に映画評】at 2013年05月02日 23:03
□作品オフィシャルサイト 「藁の楯」□監督 三池崇史□脚本 林 民夫□原作 木内一裕□キャスト 大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗■鑑賞日 4月29日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<
『藁の楯』【京の昼寝〜♪】at 2013年05月09日 12:11
     ☆今日公開の2作品をハシゴしましたよ^^  <ワーナーマイカル 武蔵村山>はペアディだったので、安く楽しめました^^  先ずは、『アイアンマン3』である。  まあ、完結編ではないでしょうが、一つの区切りらしく、若き頃からの因縁・・・、そして、ア..
[グウィネスと菜々子、素敵な加齢(『アイアンマン3』と『藁の楯』を観た)]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2013年05月10日 08:30
 『藁の楯』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編を見て面白そうだと思い、映画館に出かけてみました。  話しは極く単純で、殺人事件の容疑者を、彼が出頭した福岡県警から、捜査本部が置かれている東京の警視庁まで48時間以内に移送するというもの。  ただ...
藁の楯【映画的・絵画的・音楽的】at 2013年05月11日 06:22
□作品オフィシャルサイト 「アイアンマン3」 □監督 シェーン・ブラック□脚本 ドリュー・ピアース、シェーン・ブラック□キャスト ロバート・ダウニー・Jr.、グウィネス・パルトロウ、ドン・チードル、       ガイ・ピアース、レベッカ・ホール■鑑賞日 
『アイアンマン3(2D字幕版』【京の昼寝〜♪】at 2013年05月11日 20:53
2013年5月11日(土) 20:35〜 チネ11 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 また三池かよは、「SWAT」インスパイア 『藁の楯 わらのたて』公式サイト 中南米の麻薬王が、「俺を脱走させたら、謝礼金をたんまりはずむ」と言っていたのが、「SWAT」
藁の楯 わらのたて【ダイターンクラッシュ!!】at 2013年05月12日 13:34
映画『藁の楯』は、グランド・アイディア1本で勝負する骨太なエンタテインメント。そ
「藁の楯」:直線的な娯楽作だが・・・【大江戸時夫の東京温度】at 2013年05月15日 22:30
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 5月1日(水) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン3にて 12:30の回を鑑賞。
『藁の楯 わらのたて』('13初鑑賞40・劇場)【みはいる・BのB】at 2013年05月17日 12:27
2013年 日本 125分 アクション/サスペンス 劇場公開(2013/04/26) 監督:三池崇史『悪の教典』 原作:木内一裕『藁の楯』 主題歌:氷室京介『NORTH OF EDEN』 出演: 大沢たかお:銘苅一基 松嶋菜々子:白岩篤子 岸谷五朗:奥村武 伊武雅刀:関谷賢示 永山絢...
藁の楯 わらのたて【銀幕大帝α】at 2013年09月18日 00:51
懸賞金10億のクズ(-凶悪犯-)を、命懸けで移送せよ! たしかに10億もの賞金をかけられてたら、真剣に探しちゃうかも、殺意向けちゃうかも、という荒唐無稽さはありますが納得出来る部分もあり。 孫娘を殺された財界の大物が、その犯人と思われ指名手配をされている清丸
藁の楯 わらのたて【いやいやえん】at 2013年09月24日 09:24
これは、私がどうしても観たくて、無理矢理息子を誘った作品。カンヌ映画祭ではあまり好評じゃなかったようだけど、私はかなり満足でした。 まず、藤原竜也がすごくいい。クズをクズとして100%演じ切っている。同情の余地なしのクズ。それに、大沢たかお演じるSPの概
「藁の楯」【ここなつ映画レビュー】at 2013年09月27日 11:14
監督: 三池崇史 出演:大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、藤原竜也、山崎努 【解説】 『ビー・バップ・ハイスクール』シリーズで知られる漫画家の木内一裕の小説家としてのデビュー作品を、三池崇史監督が映画化したサスペンス・アクション。凶悪...
藁の盾 わらのたて【タケヤと愉快な仲間達】at 2013年10月31日 21:34
JUGEMテーマ:邦画      少女に悪戯をし、殺した悪党の清丸国秀を護衛するSP。    さまざまな工作をして蜷川隆興を殺害しようとするが    ちょっとやり方が大げさすぎますね。    清丸を殺すなら、狙撃で十分な
映画 藁の楯【こみち】at 2014年05月31日 17:30
なんと、『ビー・バップ・ハイスクール』で知られる漫画家・きうちかずひろが本名の木内一裕名義で発表し、小説家デビューした作品が原作、なんですってね。多才だなぁ… 設定の斬新さと、藤原竜也の、ちょっと狂気混じりの鬼畜ぷり 大沢たかおと、山崎努の存在感がヨカ
藁の楯【のほほん便り】at 2014年07月07日 08:24