2013年06月07日

G.I.ジョー バック2リベンジ〜核なき世界2

GIJoeR公式サイト。原題: G.I. Joe: Retaliation。ジョン・チュウ監督、ブルース・ウィリス、イ・ビョンホン、チャニング・テイタム、エイドリアンヌ・パリッキ、レイ・パーク、ドウェイン・ジョンソン、ジョナサン・プライス、レイ・スティーヴンソン、ファラン・タヒール、ウォルトン・ゴギンズ、エロディ・ユン、アーノルド・ヴォスルー。「G.I.ジョー」の第2弾。前作で「近未来武器のショー」みたいと感想に書いていたけれど、今回も同じ感想。
GIJoeR2一番の出し物はアメリカが研究中の「全世界即時攻撃計画」、CSMの一つ、Rods from Godと呼ばれる人工衛星からタングステン鋼の槍を極超音速で飛ばし、地下9メートルまで食い込んでその衝撃で核爆発並みの破壊を行うというもの。本作でもロンドンが「2012」状態になってしまう。非核攻撃ミサイルなので核拡散防止条約対象外だから、むしろ「核なき世界」を唱えた方が有利。実際、オバマ政権化でも研究中なのだからバラク・オバマのノーベル平和賞もいい加減だこと。
本作でもアメリカ大統領(ジョナサン・プライス)が核サミットを開催し、北朝鮮まで含めて核保有国会議を開催する。米大統領は会議の途中に核のボタンを発射し・・・実際に「核なき世界」になってしまう。
他にも追尾型弾丸、昆虫型巡航ミサイル、ワンクリックで米大統領の顔に変装できる変装兵器なども。実はこのトンデモ米大統領も変装兵器によるなりすまし大統領。もうオープニング時点でなりすまし状態だからアレレ感はない。ブルース・ウィリスが自分そっくりの頭髪男と相まみえるシーンを見つけた(写真↑)けれど、これだってなりすましの洒落ぽい。
肝心のG.I.ジョー軍団は、新型忍者のイ・ビョンホンが刀で弾丸を払うなど刀自体が新兵器ぽいのだけれど、Rods from Godと比較するとスケールが違い過ぎて違和感がある。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 18:35│Comments(0)TrackBack(20)clip!洋画A-M | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50759583
この記事へのトラックバック
「G.I.ジョーバック2リベンジ」の先行上映を鑑賞してきました2D字幕版を。先着プレゼントのポストカードもゲット。ハズブロ社の人気ミリタリー・アクション・フィギュアから生ま...
劇場鑑賞「G.I.ジョーバック2リベンジ」【日々“是”精進!】at 2013年06月07日 19:35
ヒマヤラの絶壁をロープで降りて空中戦をしたり、偽物の大統領が牛耳るアメリカ政府に対抗して逆襲を開始する。戦車やバギー、そのほかの武器の大披露合戦が繰り広げられる。ミサイルの撃ち合いシーンから刀のアクションまで大満足した。
G.I.ジョー バック2リベンジ【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2013年06月07日 23:10
世界最強の機密部隊G.I.ジョーは、テロ組織コブラの罠にはめられ、アメリカ大統領から抹殺命令を出されてしまう。 最高司令官コブラコマンダーとストームシャドーの復活で再び勢力を拡大したコブラはアメリカ政府を乗っ取り、世界侵略に着手。 生き残ったロードブロックた
G.I.ジョー バック2リベンジ【象のロケット】at 2013年06月07日 23:46
前作を忘れさせる快作。  
G.I.ジョー バック2リベンジ【Akira's VOICE】at 2013年06月08日 11:43
 広島カープ、昨夜になって久々の勝利です。赤ヘル戦士が、未だ全滅していなかったわけですね。ちなみに、本日紹介する作品も、往年の戦士が復活するこちらになります。 【題
G.I.ジョー バック2リベンジ : 超てんこ盛りアクションムービー【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2013年06月08日 15:13
2013年6月7日(金) 20:45〜 109シネマズ川崎7 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 ビョン吉、寝返る。「俺は悪役嫌」とごり押しか? 『G.I.ジョー バック2リベンジ』公式サイト まるで、ブルース・ウィリスが主役のようなポスターだが、あまり活
G.I.ジョー バック2リベンジ【ダイターンクラッシュ!!】at 2013年06月08日 22:18
【G.I. JOE: RETALIATION】 2013/06/08公開 アメリカ 111分監督:ジョン・M・チュウ出演:チャニング・テイタム、ブルース・ウィリス、ドウェイン・ジョンソン、エイドリアンヌ・パリッキ、レイ・スティーヴンソン、D・J・コトローナ、イ・ビョンホン、レイ・パーク、...
G.I.ジョー バック2リベンジ【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2013年06月08日 23:03
評価:★★☆【2.5点】(8) 『エンド・オブ・ホワイトハウス』のようなリアル感は
G.I.ジョー バック2リベンジ【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2013年06月09日 00:45
 アメリカ  アクション  監督:ジョンM・チュウ  出演:チャニング・テイタム      ブルース・ウィリス      ドウェイン・ジョンソン      イ・ビョンホン ...
G.I.ジョー バック2リベンジ【風情♪の不安多事な冒険 Part.5】at 2013年06月09日 10:30
楽しめたけど、3日もしたら忘れそう。
G.I.ジョー バック2リベンジ【だらだら無気力ブログ!】at 2013年06月10日 00:22
G.I.ジョー バック2リベンジG.I. Joe: Retaliation/監督:ジョン・チュウ/2013年/アメリカ しかし賢さが圧倒的に足りない!(褒めています TOHOシネマズみゆき座で鑑賞。狭い映画館での3Dなのでじゃっかん前のほうの席で…。ほんとはミラノ座行きたかったんだけれどね
G.I.ジョー バック2リベンジ/爆破!銃撃戦!戦車!荒っぽさ全部盛り!【映画感想 * FRAGILE】at 2013年06月10日 11:07
人気アクションシリーズの第2弾です。 前作が楽しかったので、続編はどんな物語になるのか気になっていました。 ちょっとビックリな展開とブルース・ウィリスの登場に、ちょっと可笑しいかもと思いながら観ていました。
G.I.ジョー バック2リベンジ【とりあえず、コメントです】at 2013年06月12日 08:55
□作品オフィシャルサイト 「G.I.ジョー バック2リベンジ」 □監督 ジョン・M・チュウ□脚本 レット・リース、ポール・ワーニック□キャスト ドウェイン・ジョンソン、ブルース・ウィリス、チャニング・テイタム、        エイドリアン・パリッキ、D・J
『G.I.ジョー バック2リベンジ』【京の昼寝〜♪】at 2013年06月12日 12:09
G.I.��吾�с�� ���������2��������潟�梧Τ��障��������������������[荅�箴<�����������������} �����ャ��鐚�
G.I.��吾�с�� ���������2��������潟�【��激�������������紙����活��】at 2013年06月15日 17:24
映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」観に行ってきました。1980年代に放映されていたアメリカの同名人気アニメを実写化した、2009年公開のアクション映画「G.I.ジ...
映画「G.I.ジョー バック2リベンジ(3D版)」感想【タナウツネット雑記ブログ】at 2013年06月18日 21:57
 米・ハズブロ社の人気玩具「G.I.ジョー」を原作とし、2009年に公開され大ヒットを記録したアクション映画の続編。宿敵・コブラの策略により、全滅を喫したG.Iジョーの生き残りメンバーが、仲間の仇討ちと悪の野望を阻止するため、伝説の戦士を助っ人に戦いを挑む。 
[映画][☆☆☆★★]「G.I.ジョー バック2リベンジ」感想【流浪の狂人ブログ〜旅路より〜】at 2013年06月22日 19:41
G.I.ジョー バック2リベンジ '13:米 ◆原題:G.I. JOE: RETALIATION ◆監督:ジョン・M・チュウ「ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー」 ◆出演:ドウェイン・ジョンソン、ブルース・ウィリス、、チャニング・テイタム、エイドリアン・パリッキ、D・J・コ...
G.I.ジョー バック2リベンジ【C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜】at 2013年09月03日 20:48
G.I. JOE: RETALIATION 2013年 アメリカ 111分 アクション/アドベンチャー/SF 劇場公開(2013/06/08) 監督:ジョン・M・チュウ 製作総指揮:スティーヴン・ソマーズ 出演: チャニング・テイタム:デューク ブルース・ウィリス:ジョー・コルトン司令官 ...
G.I.ジョー バック2リベンジ【銀幕大帝α】at 2013年09月30日 21:21
メンバーほぼ総入れ替え;ブルース・ウィリスさんが、伝説の初代ジョーとして登場、前作のメンバーじゃ華がなかったからか?メンバーほぼ総入れ替えとなってます。その辺個人的にかなり違和感があるし、主役もチャニング・テイタムさん演じるデュークから交代しちゃって
G.I.ジョー バック2リベンジ【いやいやえん】at 2013年10月18日 09:36
☆☆(4点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督ジョン・M・チュー ネタバレあり
映画評「G.I.ジョー バック2リベンジ」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2014年04月02日 10:17