2013年06月29日

真夏の方程式〜杏いじられまくり2

manatsu1公式サイト。東野圭吾原作、西谷弘監督。福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、風吹ジュン、前田吟、田中哲司、塩見三省、白竜、西田尚美。「容疑者Xの献身」に続くガリレオ・シリーズ第2弾。前回から色々あって福山の相手役は柴咲コウから吉高に交代。ただ、所詮は福山の補佐役なので目立った活躍できない運命。
実際、吉高演じる警視庁の岸谷美砂のほとんどの仕事は周辺聞き込み・報告・連絡係に甘んじている。何か政治的配慮から目立つな、とでもお達しが出たのかどうか。お陰で吉高の本来のキャラは発揮できず終い。
manatsu2それに代わって、何よりも目立つのは川畑成実役の日焼けした杏の野生的な美しさ。この人の美しさ、ラフな格好の方が映える。シュノーケルで潜水する時も環境活動家として集会で意見を言う時も清楚で逞しい海の美女。
とりわけ従弟の柄崎恭平(山崎光)にペットボトルロケットで“浣腸攻め”というか肛門突きされる時はワクッとする。恭平の夏休みの宿題のテーマは湯川(福山雅治)の面倒臭いロケット弾道学よりも、こっちのワクワク体験なのかも。これって製作側の美人女優いじりたい妄想の現れだろうか。そう言えば、吉高も簡易宿泊街でドサクサ紛れにお尻触られていた。
ストーリーそのものは頭の体操というか、クイズ番組の物語化というか、ガリレオの性質上、仕方ないのかもしれないがその場限りのトリック。いくら重治(前田吟)が昔、その筋の仕事をしていたとしても、まさか一酸化炭素中毒専用の部屋を用意(普通、気付いた時点で修理するだろう)して煙突をあんな風にふさいでもそんなうまくいくわけがない。大体、重治は家族を守るために他人を殺してもいいという性格にも見えない。遺体をべたに運んで防波堤からドサッて警察の捜査をなめているとしか思えない。なぜ脈絡のない場所に運ばないのか。
成実の少女時代のストーリーもどう考えても無理があり過ぎる。あんなことしたらまず性格が暗くなるが、全然明るいのはどういう訳なのか。海へのこだわりとの関連も無理があり過ぎる。そんなこだわるのなら出所した実父をなぜ必死に探さないのか。
manatsu3海底資源調査も現場が50キロも離れているので目の前の玻璃ヶ浦海岸の環境保護とは何の関係もない。最近、海底資源が話題だから無理矢理こじつけたとしか思えない。
成実が先導して湯川をシュノーケルで海底に案内するシーンもよく分からない。成実が海底で自殺を企てた筈なのに湯川はおろおろして何もできず海面に浮上、気がつけば、成実が少し離れた海面から浮上して来る。何かよく分からない。これも一種の杏いじりのためだけのシーンなのか。
それから川畑節子(風吹ジュン)の弟で恭平の父の敬一(田中哲司)。仕事で恭平に遅れて玻璃ヶ浦海に着いたようだが、姉の家の旅館が大騒動なのに見舞いにすら訪れず、ホテルにこもりっきり、というのが分からない。なんであんなに呑気そうに息子と帰れるのか。本当によく分からないストーリーだった。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 18:41│Comments(4)TrackBack(31)clip!邦画マ | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50761646
この記事へのトラックバック
「真夏の方程式」を鑑賞してきました変わり者の天才物理学者・湯川学が難事件を解決する東野圭吾の人気ミステリー・シリーズを福山雅治主演でTVドラマ化した「ガリレオ」シリーズ...
劇場鑑賞「真夏の方程式」【日々“是”精進!】at 2013年06月29日 19:47
 今日は、久々に2本映画を観ました。2本とも中々良かったですよ。ちなみに、本日紹介するのは本日公開のこちらになります。 【題名】 真夏の方程式 【製作年】 2013年 【製
真夏の方程式 : 無償の愛を方程式で解くと?【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2013年06月29日 22:01
2013/06/29公開 日本 129分監督:西谷弘出演:福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、風吹ジュン、前田吟、田中哲司、塩見三省、白竜、西田尚美 解いてはいけない、愛が閉じ込めた謎。 [Story]きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。...
真夏の方程式【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2013年06月29日 22:04
吉高由里子との掛け合いや万年助手の登場はなく、恭平(山崎光)という少年や旅館を営む杏・風吹ジュン・前田吟らとのドラマがたっぷりと展開される。映画を見終わって少し涙が出そうになるほど切ない内容だった。
真夏の方程式【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2013年06月30日 00:31
説明できない家族への献身 【Story】 綺麗な海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ…。 ...
真夏の方程式【Memoirs_of_dai】at 2013年06月30日 01:24
映画「真夏の方程式」を観ました!!
映画「真夏の方程式」を観ました!!(2013-11)【馬球1964】at 2013年06月30日 08:13
東野圭吾著の同名小説を映画化したサスペンスです。 ガリレオシリーズはテレビでも観ていたので、今回はどんな湯川教授が観られるのか楽しみにしていました。 深い悲しみと切なさが伝わってくる展開の中で、湯川教授の笑顔がとても優しく感じられる物語でした。
真夏の方程式【とりあえず、コメントです】at 2013年06月30日 09:44
東野圭吾原作の人気小説、ガリレオシリーズが原作。 原作からは、それ程大きな改変はない・・・、って言うか、そもそも原作では“岸谷”なる刑事は出てきていないので、そう言う意味では、大きな改変があるとも言います。ただこれは、内海にも同じ事が言えていて、彼女も原.
真夏の方程式【勝手に映画評】at 2013年06月30日 16:43
海底資源の開発計画に揺れている玻璃ヶ浦を訪れた“ガリレオ”こと物理学者・湯川は、殺人事件に遭遇する。 被害者の男は湯川が滞在している小さな旅館「緑岩荘」の宿泊客で、引退した元捜査一課の刑事・塚原だった。 塚原は、16年前に殺人を犯し服役後に消息を絶った仙波
真夏の方程式【象のロケット】at 2013年06月30日 20:03
西口「俺の出番無しっすか?」 真夏の方程式 を観てきました 2010年6月に ハードカバー版を読み
真夏の方程式を観たゾ【ヤジャの奇妙な独り言】at 2013年06月30日 21:28
揺れ動く。落ち着く。寄り添う。  
真夏の方程式【Akira's VOICE】at 2013年07月01日 17:05
1:名無シネマ@上映中:2013/05/09(木) 13:25:14.01 ID:XqqVRWvs 【ストーリー】 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。そして、そこで夏休みを過ご
【ガリレオ】映画『真夏の方程式』感想スレ【2ちゃんねるコメントNEWS】at 2013年07月01日 22:33
「真夏の方程式」はガリレオシリーズの劇場版第2弾で今回は湯川がレアメタルなどの採掘に関する説明会に出席した先で事件に遭遇しその事件の謎を追う事になるが、追った先に過去の ...
「真夏の方程式」事件の真相を知った先にみた愛する人を守るために罪を重ねた愛する人への贖罪に導く方程式の答え 【オールマイティにコメンテート】at 2013年07月02日 00:10
☆かなり面白かった。  前作(『容疑者Xの献身』)の時も思ったのだが、  この『ガリレオ』映画版の作り手たちは、どっちが上と言うわけではないが、テレビシリーズとは厳然と異なる作品作りをしている。  例えば、冒頭の、「トンネルを抜けると・・・」のシーンの...
[映画『真夏の方程式』を観た(寸評)]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2013年07月02日 09:58
【主演】  福山雅治  吉高由里子   杏  山崎 光 【ストーリー】 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。そして、そこで夏休みを過ごす旅館を営む川畑夫婦の甥...
真夏の方程式  監督/西谷 弘【西京極 紫の館】at 2013年07月02日 23:20
「そりゃ福山 人気だわな」 「何をまた」 「だってさ映画が終
真夏の方程式【LIFE ‘O’ THE PARTY】at 2013年07月03日 09:15
真夏の方程式 MOVIXさいたま 6/29公開 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。 その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。 ...
真夏の方程式【単館系】at 2013年07月03日 23:03
吉高ちゃんはまだ 自分のキャラが確立しないうちに映画の撮影にはいっちゃったからか ドラマ版ほどのウザさ(わわわ)はないものの、 今回は地味だったな〜。 成実演じる杏があまりにも健康的な海の少女だったこともあって 妙に顔色が悪かったというか、目の下クマなかっ...
全てを知ってから自分の道を決める。〜「真夏の方程式」〜【ペパーミントの魔術師】at 2013年07月03日 23:46
映画「真夏の方程式」を鑑賞しました。
映画「真夏の方程式」【FREE TIME】at 2013年07月04日 00:30
あまりにも印象的で哀しい、とある少年の夏休み 子供嫌いの湯川先生と恭平少年の交流が微笑ましい。列車内の出会い、緑岩荘での再会、子供が近寄るとじんましんが出る湯川先生だけれど、何故か恭平には...
映画「真夏の方程式」感想【帰ってきた二次元に愛をこめて☆】at 2013年07月04日 01:17
 東野圭吾原作、福山雅治主演で大ヒットを記録した人気テレビシリーズ「ガリレオ」の劇場版第二弾。美しい海の町・玻璃ヶ浦を舞台に起こる殺人事件と、その裏に隠されたある家族の哀しい秘密に、天才物理学者・湯川学が挑む。 原作は発売とほぼ同時期に購入・読了。「ガリ
[映画][☆☆☆☆★]「真夏の方程式」感想【流浪の狂人ブログ〜旅路より〜】at 2013年07月05日 19:27
2013/7/1、109シネマズ木場。     福山雅治、吉高由里子、杏、北村一輝、前田吟、風吹ジュン。 * 湯川学(福山雅治)は景勝地の玻璃ケ浦でのレアメタル開発調査の説明会に参加。 開発反対派グループのリーダ格、川畑成実(杏)は、湯川が泊まる旅館、緑岩...
映画「真夏の方程式」【ITニュース、ほか何でもあり。by KGR】at 2013年07月06日 09:44
【宇宙戦艦ヤマト2199 第13話】倒れる沖田艦長と襲いかかる潜宙艦の巻。中田譲治さん演じる潜宙艦の艦長が渋かったですね〜。対比して、副官さんが品のない荒くれ者っぽかったのも ...
メカの献身に弱い(ガルガンティアとか真夏の方程式(映画)とか)【アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)】at 2013年07月06日 14:00
 『真夏の方程式』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)映画館では、3つものスクリーンをこの作品のために用意し、少しずつ時間をずらして上映していますが、各回ともかなり混雑しているようです。  さて、映画の冒頭では、1998年冬と時点が示され、道路を走っている者...
真夏の方程式【映画的・絵画的・音楽的】at 2013年07月10日 06:10
□作品オフィシャルサイト 「真夏の方程式」 □監督 西谷 弘□脚本 福田 靖□原作 東野圭吾□ キャスト 福山雅治、吉高由里子、山崎 光、北村一輝、杏、風吹ジュン、前田 吟        西田尚美、田中哲司、塩見三省、白竜、永島敏行 ■鑑賞日 7月7日(
『真夏の方程式』【京の昼寝〜♪】at 2013年07月13日 07:39
吉高由里子が超キレイ!
真夏の方程式【だらだら無気力ブログ!】at 2013年07月28日 01:58
湯川が資源開発計画の 説明会に出かけた先で 関わる事となった事件... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 『ガリレオ』シリーズ劇場版第二弾 原作:東野圭吾  読後の感想
『真夏の方程式』【cinema-days 映画な日々】at 2013年07月28日 19:53
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    ◆ガリレオ シリーズ    TV版の湯川学教授の派手な思考シーンはなく    小説版に近い印象を受けました。    やはり、この方が自然でしっくりきます。  
映画 真夏の方程式【こみち】at 2013年08月03日 12:58
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2013年日本映画 監督・西谷弘 ネタバレあり
映画評「真夏の方程式」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2014年05月09日 11:30
前作「容疑者Xの献身」と同じく、同様、なんとも切ないオハナシでしたね。海の風景と、美しい水中光景。夏の気分一杯で… 少年の存在もヨカッタ気がしました。杏ちゃんと、中学時代の彼女役の俳優さんが、すごく似てて感心… ここまで違和感が無いと感情移入できますね。突
真夏の方程式【のほほん便り】at 2014年06月23日 08:09
1 : 名無シネマ@上映中 [sage] 2013/05/09(木) 13:25:14.01 ID:XqqVRWvs(公式)http://galileo-movie.jp/index.html 東宝 「真夏の方程式」サイトhttp://www.toho.co.jp/lineup/manatsu-hoteishiki/ 原作 東野圭吾真夏の方 ...
真夏の方程式【映画大好きだった^^まとめ】at 2014年06月26日 09:38
この記事へのコメント
こんにちは。
TBさせていただきました。
原作の時はあまり違和感がなかったのですが、映像化されてみると不可解な部分がありますので、原作を再読してみるつもりです。
元刑事を殺す動機が希薄に感じてしまいした。あくまで「元」ですし、もう取り調べなどあるわけもありませんし、すぐわかるような手で「殺人」の意味があったのかなと。

佐藤さんの書かれている部分も不可解でしたね。

Posted by MIYAUCHI at 2013年06月30日 08:19
この映画って基本福山雅治人気頼りですから細々とした脚本の瑕疵なんて気にしてないみたいです。最初からそう思わないと楽しめませんよね。
Posted by 佐藤秀 at 2013年06月30日 10:31
2
 真夏の方程式の映画を見てきました。

 最初に、海底のレアメタル採掘、海水汚染問題、環境保護派と、開発推進派で、2派が言い争っていた。 この部分は、40年前の、原発誘致に似たような状況で、気になって見ていた。

 今は、レアメタルは、日本人発明の代替え品ができたので、大手会社の工場では、不要になった。 ま、これは置いといて〜

 東野圭吾さんは、海水汚染問題に絡めて、殺人の推理小説を書きたかったけど、すぐに、筆を折ったように思える。


 民宿の旦那さんと奥さん、実の父親、娘は正義感が強い真面目な女性。 子供も良い子。このメンバーに殺人をさせるのは、無理がありすぎると、思った。
Posted by 江戸川心歩 at 2013年07月03日 21:29
>レアメタルは、日本人発明の代替え品ができたので

正確に言うと、レアアースなんですよね。映画でも混同しているきらいがありました。
Posted by 佐藤秀 at 2013年07月03日 22:56