2013年07月20日

風立ちぬ(2013)〜美の失墜5

庵野秀明、瀧本美織サイコー!!
kazetachinu1公式サイト。宮崎駿原作・監督、主題歌:荒井由実「ひこうき雲」。(声)庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子、國村隼、志田未来、大竹しのぶ、野村萬斎。零戦設計者堀越二郎の半生と作家の堀辰雄「風立ちぬ(青空文庫)」や「菜穂子(同)」の小説とを合体。結果的に零戦と菜穂子の運命がシンクロしてしまったのだけれど。
「風立ちぬ、いざ生きめやも」のポール・ヴァレリーの原詩のフランス語“Le vent se leve, il faut tenter de vivre.”を菜穂子が車中でいきなり語り出すのは文字通り反則技的風立ちぬ。直後に「なゐ(地震)震りぬ、いざ生きめやも」になっちゃうのだが。
堀越二郎はいつも夢見がちで心ここにあらず風の青年。夢の中で顔が歪むシーンがあるが、近眼でパイロットにはなれないということを超えて、生の現実に対して焦点が合わない人間のメタファーとも思える。設計技師は実生活(パイロット)を送るのには無器用な文学者、詩人の側にいるということだろう。
人と話している時でさえ独り言風の喋り方を特待声優庵野秀明監督がうまく表現している。「耳をすませば(1995)」の立花隆を思い起こさせる。立花も朴訥な棒読み風だったがキャラにうまくフィットしていた。庵野の起用はあちこちで波風立ちぬみたいだけれど、宮崎駿風ピンポイント声優は成功していると思う。飛行機の音などの効果音は人の声なのだそうだが、子供時代飛行機ごっこする時、誰もが自分で「ゴーッ」だの「ブーン」だのと飛行機の擬音を自分で発声していた筈だ。こういう「ごっこ」で発する擬音も独り言に似ている。
昭和初期の清純で清楚な乙女の話し方はかくもありなん、という瀧本美織も良かった。「さとみ・・・なおこ、と申します」が特にいい。
二郎が(予告編でさんざん聞いた)独り言のような詩の朗読、どこか堀辰雄の愛弟子で24歳で没した夭折の詩人立原道造の詩を連想させる。立原は将来を嘱望された建築家で、飛行機と建物の違いはあれど、同じ設計技師であり、堀越二郎と重なる部分がある。堀辰雄の小説「菜穂子」にも立原をモデルにしたような青年が登場しているので、多分、本作の二郎は堀越と立原の合成だろうか。
kazetachinu2菜穂子との恋愛も微笑ましいくらいに無器用、というか不自然。軽井沢のホテルに一人滞在する二郎はまるでこっそり菜穂子の行き場所を探って来たかのよう。本当なら仕事で忙しい筈で、上司に特別に休暇をもらったとはいえ、有閑階級と同じ優雅なリゾート滞在ができるとは思えない。
ホテルシーンでは、パラソル、帽子、そして九試単座戦闘機に採用される逆ガルウィングの紙飛行機など色々なものが風立ちぬし、みんな「ナイスキャッチ!」するのだけれど、二郎の夢の中ではなぜか落ちる夢ばかりだ。零戦だって実戦配備される前に墜落するし、色々なものが墜落する。
このホテルはトーマス・マンの「魔の山」の主人公カストルプが予言者のように日本の行く末を暗示するので、もはや異空間ぽい。ここは軽井沢であると同時にスイスのダボスなのだ。カストルプをゾルゲという説もあるが、ゾルゲならただのおしゃべりスパイ野郎になってしまい、文脈として破綻してしまう。
そもそもトーマス・マンは俗物的な市民生活と芸術との相克を追求した作家で二郎もマン的なキャラだ。イタリアの芸術的飛行機製作者カプローニも夢の中で飛行機の実用性と芸術性の相克を語っている。巷間言われている飛行機は人を殺す道具である矛盾などという安易な相克ではない。
実はカプローニの設計した飛行機には「ジブリ」というのがあるのは周知のようだけれど、これはアフリカ大陸から吹いて来る暑くて湿気のある南の風で正式にはギブリらしい。キリスト教的には異教徒のメタファーぽい。
イタリア語では「シロッコ」。このシロッコ、同じトーマス・マンが原作の「ベニスに死す」でコレラが蔓延するきっかけとしてシロッコが吹く。この理性が熱病に冒される熱風のメタファーは本作でもカプローニの「呪われた夢」、飛行機への熱情から恋の熱情へのメタファーとなり、究極の「風立ちぬ」となる。二郎が菜穂子に恋するのも「ジブリ」がもたらした「市民」への憧れなのだ。
kazetachinu3ゲーテやマンがそうだったように理知をパッションで溶かす南の国イタリアへの憧れは二郎にもあり、ドイツのユンカースの技術を学びつつジブリのカプローニの芸術的飛行機を夢見ている。「魔の山」の舞台が両国の中間のスイスに位置するというのも象徴的だ。そもそも宮崎駿自身がカプローニをメフィストフェレスとしており、ゲーテの「ファウスト」、マンの「ファウスト博士」を意識しているものと思われる。二郎はファウストなのだ。
元々「いざ生きめやも」には生きようという意志と不安がないまぜになっていて、二郎は菜穂子と一緒に生きようという意志と同時に失うことの不安が同時に風のように立っている。そのことは同時に自分が設計する零戦にも。美の失墜を予感して。
そもそも、菜穂子って本当に再会したのか、と思いたくなるほど肺結核の割に行動的で幻想的でさえある。実は菜穂子すら二郎の夢の中の女性のように思えてしまう。「風立ちぬ」は今吹く風ばかりか過去からも未来からも吹いて来て胸騒ぎを起こすのだから。そもそも夢とは映像付き独り言のようなものではないか。
ところで、菜穂子と二郎の妹の加代(志田未来)の女性コンビ、既視感あると思ったら、「となりのトトロ (1988)」のサツキとメイが10年ほど成長して再現した姿のように思えた。

Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


Posted by y0780121 at 16:23│Comments(0)TrackBack(44)clip!アニメ邦画アータ | ★5

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50763417
この記事へのトラックバック
「風立ちぬ」を鑑賞してきました宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。美しい飛行機を...
劇場鑑賞「風立ちぬ」【日々“是”精進!】at 2013年07月20日 17:42
風立ちぬ 監督: 宮崎駿    出演: 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦…
【風立ちぬ】 「映画@見取り八段 」【映画@見取り八段】at 2013年07月20日 19:15
 暑い、暑い、暑い、ですねぇ。こんな日は海水浴にでも行くか、エアコンの効いた映画館に行くのがよいのではないでしょうか。では、本日紹介する作品はこちらになります。 【題
風立ちぬ : 完全大人仕様のジブリ作品【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2013年07月20日 22:00
ジブリ製作の作品だけど子供向けではない。文学的であり夢想的でもあり、ただ生きることを賛美している。零式艦上戦闘機がもしなければ日本は太平洋戦争を起こせなかったと考えても、設計者の責任など問えない。大きな時代の流れで日本全体が向かった先を知っている我々は、
風立ちぬ【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2013年07月20日 23:24
☆・・・いやぁ、風が立ちまくっていました!!!  たいがい 宮崎駿監督の独りよがりの作品に思え、批判する準備をしていたのだが、あまりの傑作に驚いた。  取り急ぎ、幾つかのことについて言及しておく。  なんか、マッチョ好きのホモの映画評論家気取りが、この作..
[映画『風立ちぬ』を観た(前篇)]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2013年07月21日 08:45
1: 『崖の上のポニョ』以来、5年ぶりとなる宮崎駿監督の長編映画『風立ちぬ』が7月20日に公開される。同作は、東京、名古屋、ドイツを舞台に、1982年に亡くなった航空技術者の堀越二郎をモデルとした主人公の半生を描いた、フィクション作品だという。
映画『風立ちぬ』、感想スレ【2ちゃんねるコメントNEWS】at 2013年07月21日 08:48
帽子。パラソル。紙飛行機。試写会にて。
風立ちぬ【悠雅的生活】at 2013年07月21日 10:50
久々に映画館で宮崎アニメを観た。 「千と千尋」以来だから結構経ってますねぇ。 わざわざ映画館で観るのにモノラルサウンドってのはさておき、今までのとは大分毛色の違う感じ ...
『風立ちぬ』【時間の無駄と言わないで】at 2013年07月21日 13:14
「風立ちぬ」は宮崎駿監督5年ぶりの新作で関東大震災から太平洋戦争に掛けて描かれ、零戦の設計者堀越二郎を主人公に堀越二郎が飛行機設計に注ぎ込みながらもその間に出会った1 ...
「風立ちぬ」飛行機と出会い設計を志した先にみた時代に飲み込まれながら夢で見た故障しない高性能飛行機の製作【オールマイティにコメンテート】at 2013年07月21日 17:38
1923年(大正12年)9月1日。 東京帝国大学工学部航空学科在学中の堀越二郎は、関東大震災の混乱の中、明るい少女・菜穂子と出会う。 卒業後、大企業のエリート技師となった彼は、航空機の設計部署に配属される。 ちょうどそれは、日本が戦争に向かっていた時代。 彼が設
風立ちぬ【象のロケット】at 2013年07月22日 01:08
生きるって切ないが嬉しい。  
風立ちぬ【Akira's VOICE】at 2013年07月22日 18:19
 「崖の上のポニョ」以来、5年ぶりとなる宮崎駿監督最新作。「モデルグラフィックス」で連載された、零式艦上戦闘機(通称:零戦)の設計者として知られる実在の人物・堀越二郎の半生を描いた同監督のコミックを映画化。 誤解を恐れず言えば、これは良くも悪くも宮崎駿と
[映画][☆☆☆★★]「風立ちぬ」感想【流浪の狂人ブログ〜旅路より〜】at 2013年07月22日 19:00
 1920年代の日本。少年・堀越二郎は空に憧れ、「美しい飛行機を造る」 こと を夢見る。帝大に進学した彼は大震災の日、美しく利発な少女・菜穂子と出逢う。  宮崎駿監督5年ぶりの新作映画、スタジオ...
天上大風〜『風立ちぬ』【真紅のthinkingdays】at 2013年07月22日 20:59
庵野英明のアテレコがひどいと言う前評判を聞いていたが、それ程のものではなかった。 確かに棒読みのセリフだが、逆に朴訥とした主人公の性格を上手く表しているともとれるし、これはこれでアリだと思う。...
風立ちぬ ★★★★☆【センタのダイアリー】at 2013年07月22日 21:39
監督・脚本・原作: 宮崎駿 声の出演: 庵野秀明 、瀧本美織 、西島秀俊 、西村雅彦 、スティーブン・アルパート 、風間杜夫 、竹下景子 、志田未来 、國村隼 、大竹しのぶ 、野村萬斎 試写会場: よみうりホール 映画『風立ちぬ』 公式サイトはこちら (2...
『風立ちぬ』 (2013) / 日本【Nice One!! @goo】at 2013年07月22日 22:55
オープニングから既に美しい映像。 早朝〜大地に降り注ぐ、太陽の日。 これだけで思う、 究極に美しいアニメーションだな これは! その後も1カット、1カットにいちいち映像へのこだわりが。 現実とファンタジーが混在しつつ、それが次々と積み重なってくる。 と、...
映画:風立ちぬ  ストーリー云々は抜きで、2時間にわたる映像詩として、純粋に堪能!【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2013年07月23日 22:37
風立ちぬ MOVIXさいたま 7/20公開 宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、 1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。 大正から昭和にかけての日本。...
風立ちぬ【単館系】at 2013年07月23日 23:15
□作品オフィシャルサイト 「風立ちぬ」□監督・脚本・原作 宮崎駿□キャスト(吹替) 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート ■鑑賞日 7月20日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5
『風立ちぬ』【京の昼寝〜♪】at 2013年07月24日 12:22
〜生きねば。〜 2013年 日本映画  (2013.07.20公開)配給:東宝      上映時間:126分原作・脚本・監督:宮崎 駿プロデューサー:鈴木敏夫美術監督:武重洋二色彩設計:保田道世音響演出・整音:笠松広司挿入曲:「Das gibt’s nur einmal」朗読...
「風立ちぬ」【NAOのピアノレッスン日記】at 2013年07月24日 14:33
    『風立ちぬ』  (2013) 大正から昭和にかけての日本。 戦争や大震災、世界恐慌による不景気により、世間は閉塞感に覆われていた。 航空機の設計者である堀越二郎は、イタリア人飛行機製作者カプローニを尊敬し、いつか美しい飛行機を作り上げたいと
風立ちぬ【Mangosteen CINEMAlog/追いかけてサムソン】at 2013年07月24日 14:43
【声の出演】  庵野 秀明(堀越二郎)  瀧本 美織(里見菜穂子)  西島 秀俊(本庄季郎)  西村 雅彦(黒川) 【ストーリー】 大正から昭和にかけての日本。戦争や大震災、世界恐慌による不景気により、世間は閉塞感に覆われていた。航空機の設計者である堀越二郎は...
風立ちぬ  監督/宮崎 駿【西京極 紫の館】at 2013年07月26日 00:35
ジブリが夏休みにぶつけてくる大作は 子どもがみてワクワクドキドキなものだという固定観念は どっかで捨てなきゃいけない。 ファンタジーばっかじゃないジブリの底力も見たような気がするし これから何処へ行くのかを模索してるようにも見えた、そういう作品。 でも、...
大人が感動するアニメなんだろな〜。〜「風立ちぬ」〜【ペパーミントの魔術師】at 2013年07月26日 10:25
一昨日、神保町の一ツ橋ホールで楽しみにしていた「風立ちぬ」試写会当日、「いい加減な・・・」ブログのいい加減人(Yamato)さんとご一緒して見てきました。 開場になって、入り口の招待券を渡す辺りですでに「ひこうき雲」が聞こえてきて、場内でも開映まで繰り返し流
風立ちぬ(’13) featuring 「ひこうき雲」<1>【Something Impressive(KYOKO掘法at 2013年07月26日 19:49
風立ちぬ(’13)<1>の続きです。 7/23追記:それにしても、この糸口になった「ユーミンの吐息・・」は、Amazon欄でもレビューなし、ひっそりしたユーミン本だったのかも。 この著者深海遙、という人は、今回ちょっと検索してみたら、別名とよだもとゆき、今73
風立ちぬ(’13) featuring 「ひこうき雲」<2>【Something Impressive(KYOKO掘法at 2013年07月26日 19:51
宮崎駿監督による「崖の上のポニョ」以来の新作。ゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに描く『風立ちぬ』主人公・堀越二郎の声には『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明監督。里見菜穂子に瀧本美
宮崎駿監督『風立ちぬ』いざ生きめやも。【映画雑記・COLOR of CINEMA】at 2013年07月27日 08:37
映画「風立ちぬ」を鑑賞しました。
映画「風立ちぬ」【FREE TIME】at 2013年07月27日 21:47
(ユナイテッドシネマ・女性サービスデー・12時30分〜) さっそく行って来ました。 そういえば夏休み・・チケット売り場が混んでたです。 今回のモチーフが”零戦”だとか「風立ちぬ」(純文学?)のせい...
「風立ちぬ」【大吉!】at 2013年07月27日 23:57
実在する人物の伝記的作品かと思っていたら、ちょっと嗜好が変わっていた
風立ちぬ【シェイクで乾杯!】at 2013年07月28日 19:56
 アニメ『風立ちぬ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)随分しつこく前宣伝をしていましたし(特に、松任谷由美の『ひこうき雲』入りで)、興業収入が100億円達成かなどともいわれるので、見るのをやめようかとも思いましたが、久しぶりの宮崎駿監督作品でもあり(注1...
風立ちぬ【映画的・絵画的・音楽的】at 2013年07月29日 20:44
2013年 日本 私は4分予告編で十分だと思っていたのですが 主人の希望で夫婦50割で観賞してきました 金曜夜18:25〜 300人以上収容のスクリーンに20人くらいだったかしら 巷の噂がきいていたからか子供はゼロ 良かった良かった (^_^;) ところで映画の感想 ...
映画・風立ちぬ【読書と映画とガーデニング】at 2013年08月01日 08:11
2013年・日本/スタジオジブリ配給:東宝 監督:宮崎 駿原作:宮崎 駿脚本:宮崎 駿作画監督:高坂希太郎音楽:久石 譲主題歌:荒井由実「ひこうき雲」プロデューサー:鈴木敏夫 宮崎駿が模型雑誌「月刊モ
「風立ちぬ」【お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法】at 2013年08月01日 13:33
JUGEMテーマ:映画館で観た映画   戦争ものでもないし、恋愛ものでもない。   激動の昭和初期を生きてきた人間のストーリーだった。   飛行機のプロペラの回転音やエンジンの音まで   役者が演じているのには、驚きました。
風立ちぬ【こみち】at 2013年08月02日 23:08
【銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第17話】学園に迫る敵への追撃戦の巻。やはりチームによる役割分担がちゃんとできている戦闘シーンは見応えありますねえ(ちょっと敵がチ ...
大人向けなのに大人向けじゃない(銀の匙とか風立ちぬとか)【アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)】at 2013年08月09日 05:53
20日のことですが、映画「風立ちぬ」を鑑賞しました。 大正から昭和にかけての日本。 航空機の設計者である堀越二郎は飛行機製作者カプローニを尊敬し、いつか美しい飛行機を作り上げたいという夢と菜穂子との恋を描く ジブリ、宮崎駿監督 新作! ゼロ戦の設計者・堀越...
宮崎駿のリアル【笑う社会人の生活】at 2013年08月17日 22:38
もちろん菜穂子さんとのドラマはある程度ちゃんとしてるものの特に友人・本庄(・・・冬は二郎×本庄の薄い本あるかな(ひでぇ))とのドラマや会社での紆余曲折のドラマを深く掘り...
風立ちぬ見ましたw バレ注意w【ほかのさなぎ。】at 2013年08月24日 15:52
監督:宮崎駿 声出演:庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルバート、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ 【解説】 解説: 宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾...
風立ちぬ【タケヤと愉快な仲間達】at 2013年08月24日 18:32
満を持してというか、ようやく映画『風立ちぬ』を観ました。大人に向けた宮崎駿アニメ
「風立ちぬ」:風の吹く「美しい」恋愛映画【大江戸時夫の東京温度】at 2013年08月27日 00:02
【48 うち今年の試写会5】 宮崎駿さんがはこの作品を最後に今度こそほんとに長編アニメ製作からの引退するって発表した・・・そんなん言われたら観に行っとかなあかんやんか〜。  大正から昭和にかけての日...
風立ちぬ いざ生きめやも【No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.】at 2013年09月12日 12:48
やっぱ主人公の声に違和感を感じてしまう・・・。
風立ちぬ【だらだら無気力ブログ!】at 2013年09月15日 02:45
戸口の狭い作品なんだなと言う印象。しかし、これをアニメーションで描ききったというところには感嘆する。 ゼロ戦の設計者の堀越さんは有名ですが、きっとゼロ戦好きの父にすれば、色々これをみて誰かに話したくなるに違いない、とは思った。私はそこまで知識がないの
風立ちぬ【いやいやえん】at 2014年07月01日 08:28
THE WIND RISES 2013年 日本 126分 ドラマ/ロマンス/青春 劇場公開(2013/07/20) 監督: 宮崎駿 『崖の上のポニョ』 プロデューサー: 鈴木敏夫 原作: 宮崎駿 脚本: 宮崎駿 音楽: 久石譲 主題歌: 荒井由実『ひこうき雲』 制作: スタジオジブリ 声の出演...
風立ちぬ【銀幕大帝α】at 2014年08月09日 20:02
映画「風立ちぬ」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタ
映画「風立ちぬ」レビュー(風立ちぬ今川焼 塩辛綿菓子心の食べ物〜♪)【翼のインサイト競馬予想】at 2014年08月29日 22:04
かなり賛否両論みたいですが、個人的に、水彩画チックな印象を抱きました。個人的に好きなのは、初期の夢と希望のある、サービス精神満載な活劇時代なのですが、次第にアーチスト志向になり、「テーマ」が全面に。極彩色で圧倒感のある油絵チックな「もののけ姫」や「千と千
風立ちぬ【のほほん便り】at 2015年02月22日 10:48
☆☆☆☆★(9点/10点満点中) 2013年日本映画 監督・宮崎駿 ネタバレあり
映画評「風立ちぬ」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2015年02月28日 09:58