2014年02月01日

ウルフ・オブ・ウォールストリート3

シャッターアイランド+華麗なるギャツビー
WOWS1公式サイト。原題:The Wolf of Wall Street。ジョーダン・ベルフォート原作、 レオナルド・ディカプリオ製作・主演、マーティン・スコセッシ監督。ジョナ・ヒル、マシュー・マコノヒー、マーゴット・ロビー、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー、ジョン・ファヴロー。ディカプリオ&スコセッシの「シャッターアイランド」とディカプリオの「華麗なるギャツビー(2013)」を合わせたような現実と幻覚・幻想がない交ぜになった作風なのだけれど、実在の株式仲買人Jordan Belfortの自伝に基づく。
ジョーダン(レオナルド・ディカプリオ)がヤクでラリりながら車を運転して無事自邸に到着するシーンは、ジョーダン目線で映され、ドラッグの効果が消えると、車がボコボコになっているシーン。地中海のヨットで大波に呑まれて転覆する大袈裟なシーンなんて「シャッターアイランド」のオープニングの連絡船のシーンを連想してしまう。もっとも、この転覆事件自体は実話なのだけれど。
お酒どころか麻薬でパーティ三昧は「華麗なるギャツビー」と重なる。1920年代の狂騒が1980年代、90年代にそのまま平行移動し、ドラッグが加味された感じだ。業界に入った当時の上司マーク(マシュー・マコノヒー)に「この世界はドラッグとセックス」と言われたのはドラッグ=セックス=カネの三位一体。「華麗なるギャツビー」で「観客になるな。人生のプレイヤーになれ」と言う台詞と平仄が合う。
「掠め取るおカネは麻薬、麻薬は掠め取るおカネ。ジョーダンは最高級の麻薬を渉猟する。掠め取るのはおカネだけではなく、妻も車を買い換える如くオッパイ出し、ヘア出しのゴージャス妻(マーゴット・ロビー)に買い換える。ほとんど情感が欠如した人物。
WOWS2ジョーダンに影のように付き纏うFBI捜査官デナム(カイル・チャンドラー)は差し詰め「華麗なるギャツビー」の語り部ニック(トビー・マグワイア)のようにも見える。デナムも捜査官として常にこの狂騒の「観客」であり、ジョーダンに「貧乏人らしく地下鉄に乗って帰れ」と罵倒されたように地下鉄に乗って貧しい人々とともに帰るシーンがわずかに挿入される。デナムはジョーダンを冷静に見る目と同じ目で貧しい人々を見つめる。彼は同時に捜査官という「人生のプレイヤー」としての誇りにかけてジョーダンを追い詰める。
ジョーダンは逮捕後、「アメリカン・ハッスル」と同じように司法取引で仲間を裏切り、本来なら懲役20年の筈が36か月(3年)に減刑される。まあ、これも生き馬の目を抜くジョーダンの面目躍如なところではある。
アーティスト」でアカデミー主演男優賞のジャン・デュジャルダンがスイスの悪徳銀行家役で出ていた。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 18:50│Comments(0)TrackBack(34)clip!洋画ウ | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50780404
この記事へのトラックバック
本日2本目は、これもアカデミー賞ノミネート作品。 果たして、レオナルド・ディカプリオは・・・ これも実話を映画化。 レオナルド・ディカプリオ演じるジョーダン・ベルフォートは ウォールストリートで若くして株屋として大金を稼ぎ、その後、 証券詐欺として
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』観たよ【よくばりアンテナ】at 2014年02月01日 21:07
実話を下にした作品。 演技の一線から(一旦?)退くレオナルド・ディカプリオ。その最後の作品に選んだのが、この作品です。監督は、5度目のタッグとなるマーティン・スコセッシ。 そりゃぁ、R18+指定になりますよねぇ。クスリに、セックスに、やり過ぎです。実話を下...
ウルフ・オブ・ウォールストリート / The Wolf of Wall Street【勝手に映画評】at 2014年02月01日 22:03
セールストークが得意な主人公が顧客をカモにしてのし上がっていく様子はまさに現在のマネーゲームの狂乱ぶりを象徴しており、強引な手法を続けるためには麻薬や女で欲望を保ち続けないと無理だのだ。お金を欲しくない人はいないけど、人々は理性で社会的バランスをとってい
ウルフ・オブ・ウォールストリート【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2014年02月01日 22:38
評価:★★★★【4点】(AF) “このペンを私に売ってみせろ”
ウルフ・オブ・ウォールストリート【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2014年02月01日 23:35
☆う〜む、面白かった。  三時間の上映があっという間。  私たちが、ホリエモンによるフジテレビ買収の時に感じた悪徳を、200倍の規模、魅力的な主人公で楽しませてくれた。  まず、スコセッシがすごい。  『シャッター・アイランド』が厳しい作品だったので、...
[映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観た]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2014年02月02日 08:38
David Walsh 2013年12月30日 マーティン・スコセッシ監督。テレンス・ウィンター脚本。ジョーダン・ベルフォートの著書『ウルフ・オブ・ウォールストリート』ハヤカワ文庫に基づく。 マーティン・スコセッシの新作映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』は、アメリカにお
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』: 一体なぜ我々がこのような人物を称賛する必要があるだろう?【マスコミに載らない海外記事】at 2014年02月02日 09:43
レオナルド・ディカプリオが実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録をこれまでに幾度となくコンビを組んできたマーティン・スコセッシ監督と映画化した『ウルフ・オブ・ウォール・ストリート(TH
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演『ウルフ・オブ・ウォール・ストリート(THE WOLF OF WALL STREET)』【映画雑記・COLOR of CINEMA】at 2014年02月03日 16:05
貯金ゼロから 年収49億円 ヤバすぎる人生へ、ようこそ。 原題 THE WOLF OF WALL STREET 製作年度 2013年 上映時間 179分 原作 ジョーダン・ベルフォート『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『ウォール街狂乱日記』(早川書房刊) 脚本 テレンス・ウィンター 監督 マー...
ウルフ・オブ・ウォールストリート【to Heart】at 2014年02月03日 20:11
【THE WOLF OF WALL STREET】 2014/01/31公開 アメリカ 179分監督:マーティン・スコセッシ出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、ジョン・ファヴロー、カイル・チャンドラー、ロブ・ライナー、ジャン・デュジャルダ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2014年02月03日 23:38
80年代後半のウォール街。 学歴や人脈もない証券マンのジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)は、26歳で ドニー・アゾフ(ジョナ・ヒル)らと会社を設立すると、富裕層をカモに巧みなセールストークで瞬く間に大企業へと成長させ、自らも年収49億円の億
ウルフ・オブ・ウォールストリート【心のままに映画の風景】at 2014年02月04日 00:35
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を鑑賞してきました80年代から90年代のウォール街で“狼”と呼ばれた実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回顧録『ウォール街狂...
劇場鑑賞「ウルフ・オブ・ウォールストリー...【日々“是”精進!】at 2014年02月04日 15:40
2月1日のファーストデーに、映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を鑑賞しました。
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」【FREE TIME】at 2014年02月06日 00:21
狂喜乱舞。阿鼻叫喚。捲土重来。 
ウルフ・オブ・ウォールストリート【悠雅的生活】at 2014年02月06日 23:16
ウルフ・オブ・ウォールストリートThe Wolf of Wall Street/監督:マーティン・スコセッシ/2013年/アメリカ ンーンー ンンン ンンン ンーンー ンンンンー(どんどん!) 丸の内ピカデリー2、2階U-18で鑑賞。丸の内ピカデリーは2階席がおすすめです。 マーティン
ウルフ・オブ・ウォールストリート/魂だって売ってやる【映画感想 * FRAGILE】at 2014年02月07日 12:17
マーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ主演のヒューマンドラマです。 ウォール街にその名をとどろかせた実在の男をこのコンビがどのように映画化するか気になっていました。 ギリギリの人生を生きた男の姿を、狂乱の世界と共に映し出している作品でした。
ウルフ・オブ・ウォールストリート【とりあえず、コメントです】at 2014年02月08日 00:33
 行って来たぜー。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』だぜー。ディカプリオだぜー。俳優休業宣言だぜー。 と言う訳で、レオ様がとうとう休業宣言をしてしまった。私は彼の友 ...
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(映画)ー狂乱の3時間、ディカプリオのエキセントリック接待に酔いしれろ【マンガデシネ】at 2014年02月08日 18:58
レオナルド・デカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督の注目作品ですが、何と!179分の長さです。 インド映画もだいたい3時間ですが、本作には歌も踊りもありません。 あるのは酒池肉林。金をばら撒き、酒と女と麻薬に溺れ倒す姿を大スクリーンで2時間半ほど見せられ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート The Wolf of Wall Street【映画の話でコーヒーブレイク】at 2014年02月08日 22:32
原題は THE WOLF OF WALL STREET とにかくカネと女とドラッグだらけの映画!(笑) 実在する株式ブローカーの実録ドラマ、でも全部が実話じゃないよという作品。 いや〜、これおもしろかった。 いわゆる”クソ株”を売りつける電話トークとか、オフィスや飛行機で ハチャメ.
カネと女とドラッグだらけの「ウルフ・オブ・ウォールストリート」【トレッドストーンblog】at 2014年02月09日 14:49
    『ウルフ・オブ・ウォールストリート』  (2013) 学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)。 巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出して
ウルフ・オブ・ウォールストリート【サムソン・マンゴスの映画道半ば】at 2014年02月12日 22:13
レオ様の百面相を満喫! ここまで頑張るとは思わなかったわ。 YDK(やれば できる こ)だね〜〜
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」☆狼の周りにはハイエナ【ノルウェー暮らし・イン・原宿】at 2014年02月14日 11:59
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』は、予想以上に面白く突っ走る2時間59分
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」:道徳レス狂騒社会【大江戸時夫の東京温度】at 2014年02月15日 23:26
ランキングクリックしてね ←please click レオナルド・ディカプリオ×マーティン・スコセッシ監督5度目のタッグ 欲望と夢を現実に、金(カネ)に変えたジョーダン・ベルフォートの実話を基に描いた ド派手人生エンタテインメント     198...
ウルフ・オブ・ウォールストリート/THE WOLF OF WALL STREET【我想一個人映画美的女人blog】at 2014年02月17日 23:42
□作品オフィシャルサイト 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」□監督 マーティン・スコセッシ□脚本 テレンス・ウィンター□原作 ジョーダン・ベルフォート□キャスト レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、  
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』【京の昼寝〜♪】at 2014年02月20日 08:28
【出演】  レオナルド・デュカプリオ  ジョナ・ヒル  マーゴット・ロビー 【ストーリー】 学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート。巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出しては業績...
ウルフ・オブ・ウォールストリート  監督/マーティン・スコセッシ【西京極 紫の館】at 2014年02月22日 00:47
 THE WOLF OF WALL STREET  1987年10月19日、ブラック・マンデー。念願の株式ブローカーとなった初日 にウォール街の洗礼を受け、失職した26歳のジョーダン・ベルフォート(レオナ ルド・ディカプリオ)は、零細の投資センターで再出発する。持ち前の話術
ウォール街の狼〜『ウルフ・オブ・ウォールストリート』【真紅のthinkingdays】at 2014年02月22日 22:25
 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、レオナルド・ディカプリオが主演で、さらに今度のアカデミー賞において、作品賞、主演男優賞、脚色賞など5部門にノミネートされているとのことなので、映画館に出かけてみました(注1...
ウルフ・オブ・ウォールストリート【映画的・絵画的・音楽的】at 2014年02月25日 21:29
 マーティン・スコセッシ(監督)×レオナルド・ディカプリオ(主演)、5度目のタッグとなる今回は、ジョーダン・ベルフォートの回顧録「ウォール街狂乱日記 - 「狼」と呼ばれた私のヤバすぎる人生」を原作とした、伝記コメディ。 まあとにかく、179分これまでかっ!
[映画][☆☆☆☆★]「ウルフ・オブ・ウォールストリート」感想【流浪の狂人ブログ〜旅路より〜】at 2014年03月02日 12:54
実話と聞くと観たくなりますよね。 大成功そして破滅へ 学歴、ノウハウ、人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)。 誰にも思いつかないような巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なア...
『ウルフ オブ ウォールストリート/The Wolf Of Wall Street』【仲間が増えるといいなぁ・・・】at 2014年03月08日 16:30
評価点:67点/2013年/アメリカ/178分 監督:マーティン・スコセッシ この作品がオスカーとったらすごい。 1980年代、アメリカのウォール街は大盛況だった。 大金持ちになろうと株屋を目指していたジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート【secret boots】at 2014年03月17日 22:05
レオナルド・ディカプリオ、あっぱれ。ずっと思ってたけどたいした役者だ。私はこの作品、好き。大好き。究極、一人の男の栄光と転落の人生を描いたものなのだけれど、なんというパワフルな作りだろうか。特殊な状況下のパワフルというだけでなく、全ての面でパワフル&ゴー
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」【ここなつ映画レビュー】at 2014年05月07日 12:49
監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、ジョン・ファヴロー、ロブ・ライナー 【解説】 実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した実録ドラマ。1980年代か...
ウルフ・オブ・ウォールストリート【タケヤと愉快な仲間達】at 2014年06月07日 13:00
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いて
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」レビュー(ディカプリオ、11秒、ロウソク、株で大儲け)【翼のインサイト競馬予想】at 2014年06月19日 18:17
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督マーティン・スコセッシ ネタバレあり
映画評「ウルフ・オブ・ウォールストリート」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2014年12月15日 10:58
2013年/アメリカ/180分 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ    ジョナ・ヒル    マーゴット・ロビー    マシュー・マコノヒー ■概要 原題は『The Wolf of Wall Street』。アメリカ製作による2013年の伝記コメディ映画です。
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 〜ん〜ん♪ん〜ん♪ドン!ドン!〜【偏愛映画自由帳】at 2015年01月07日 22:09