2014年03月13日

グランドピアノ 狙われた黒鍵

grand piano公式サイト。原題:Grand Piano。スペイン=アメリカ。エウヘニオ・ミラ監督、イライジャ・ウッド、ジョン・キューザック、ケリー・ビシェ、タムシン・エガートン、アレン・リーチ、ドン・マクマナス、アレックス・ウィンター。オープニングで乗った航空機が乱気流で揺れて恐怖に戦く若き天才ピアニスト、トム(イライジャ・ウッド)を見ると、これはトラウマ物かと思った。
なので演奏中に赤いレーザーポインターが楽譜(そもそも演奏会では、楽譜って演奏者が登場する前にちゃんとピアノの前に用意されてなかったっけ。演奏者自ら手で持って来ることなんてあるんだろうか)を刺しても、これ、幻想だよね、と思ってしまう。同じく赤字で楽譜に書かれた脅迫文も幻想だよな、と思う。全ては5年前のミスタッチで恐怖症になったトムの心理が生み出したものだと。普通、そう思うだろう。天井裏にいるスナイパーのクレム(ジョン・キューザック)はトムの心が作った分身だとか何とか。トムは会場に入る前に「死にたい」とか呟いていたと思うし。
けれど、その予想は見事に裏切られた。「本当」にそれが行われていたとは。とにかく演奏中にことが起こり、徹頭徹尾演奏に合わせて脅迫が進行する。ピアノ休止中に席外すとか確かに予想外な展開なのだけれど、それだけに「やっぱ幻想か」と思いなおしたりする。違った意味で“zone out”状態なのかとか。それにしてもワケわからないまま一気にラストまでドタバタするのだけれど、あの一般席の2人ってなんでこうなるの、というくらい悲劇的。消しておくべき携帯が鳴った時点でそもそもなんで、なのだけれど、身うち以外の一般客はなぜか動揺しない。あまりに見事?に演奏と合わせて進行するのでひょっとして指揮者もグルなのかとも思ってしまう。
5年前にミスタッチした難曲「ラ・シンケッテ」なのだけれど、後で「ミスタッチなんて誰も気づかない」と言いながらなぜノイローゼになるのだろうか。ましてや、クレムは3年前に計画していたということは、昨夏死んだ恩師パトリックがまだ生きていた時代。普通なら、「もしやパトリックも・・・」と思うのだけれど、そういう展開にはならない。というか言及されない。グランドピアノ壊されてもなお、鍵盤が作動して鍵が出てくるってどういうことなんだろう。そもそも鍵をなんでグランドピアノの中に忍ばせておいたのかそれすらよく分からなかった。
会場に「レッド・ライト」のポスターが貼ってあったが、監督のロドリゴ・コルテスが本作では製作者だった。そう言えば、本作もインチキの臭いがぷんぷんした。そもそも「レッドライト」でも主人公はトム(キリアン・マーフィー)ってどういうことだよ。しかも、途中から頑張って敵をやっつけるのも同じパターン。冗談じゃないと思う。いっそのことタイトルを「レーザー・ライト」とした方が分かりやすかった。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 19:20│Comments(0)TrackBack(7)clip!洋画ガ行 | ★0

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50783383
この記事へのトラックバック
グランドピアノ〜狙われた黒鍵〜GRAND PIANO/監督:エウヘニオ・ミラ/2013年/スペイン、アメリカ イライジャ・ウッドがずっと困り顔でピアノを弾いています。 試写会で鑑賞。ショウゲート試写室でした。公開は2014年3月8日です。予告を見て面白そうだなあと思って見に
グランドピアノ〜狙われた黒鍵〜/震える指でその身を守れ【映画感想 * FRAGILE】at 2014年03月14日 09:35
若き天才ピアニスト、トムは、恩師の追悼コンサートで、5年ぶりに復帰することになった。 用意されていたのは恩師が遺した世界最高級のグランドピアノ、ベーゼンドルファー社の“インペリアル”。 だが幕が上がってすぐ、譜面に書かれた「一音でも間違えるとお前を殺す」と
グランドピアノ 狙われた黒鍵【象のロケット】at 2014年03月14日 17:01
□作品オフィシャルサイト 「グランドピアノ 狙われた黒鍵」 □監督 エウヘニオ・ミラ□脚本 ダミアン・チャゼル□キャスト イライジャ・ウッド、ジョン・キューザック、ケリー・ビシェ、      タムシン・エガートン、アレン・リーチ、ドン・マクマナス ■鑑
『グランドピアノ 狙われた黒鍵』【京の昼寝〜♪】at 2014年03月15日 08:20
 スペイン&アメリカ  サスペンス  監督:エウヘニオ・ミラ  出演:イライジャ・ウッド      ジョン・キューザック      ケリー・ビシェ      タムシン・エ ...
グランドピアノ 狙われた黒鍵【風情♪の不安多事な冒険 Part.5】at 2014年03月30日 10:10
評価:★★★【3点】(11)(05) ミステリアスな雰囲気だけ楽しめればそれでいい。
グランドピアノ 狙われた黒鍵【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2014年04月13日 18:20
【概略】 コンサートの最中に「演奏を間違えれば殺す」とスナイパーから命を狙われる若き天才ピアニストの運命を描く。 サスペンス 若き天才ピアニスト・トムにイライジャ・ウッド、彼を狙う狙撃手にジョン・キューザック。 ステージ恐怖症に陥ったトムのトラウマ
グランドピアノ ~狙われた黒鍵~【いやいやえん】at 2014年09月10日 09:12
10日のことですが、映画「グランドピアノ 狙われた黒鍵」を鑑賞しました。 約5年ぶりに戻ってきたステージ恐怖症の若き天才ピアニストのトム しかし謎の狙撃手に難曲をミスなしで完奏するよう脅迫されて・・・ これぞシチュエーションの面白さというか 私的にこういう設...
ミスすれば殺される【笑う社会人の生活】at 2014年09月28日 21:21