2014年06月13日

ノア 約束の舟〜人類は滅亡せねばならぬ2

noah公式サイト。原題:Noah。ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、エマ・ワトソン、レイ・ウィンストン、アンソニー・ホプキンス、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース、レオ・マクヒュー・キャロル、ニック・ノルティ、フランク・ランジェラ、マディソン・ダヴェンポート。邦題は聖書のノアの方舟約束の地の合わせ技ぽい。選民思想、現代的な1%対99%、ディープエコロジーまで混淆したような。
いきなり岩石版トランスフォーマーが出て来て、ちょっと大丈夫かなあ、なんて気分になる。岩石妖怪って「ホビット 思いがけない冒険」にも出て来ていたので、それほど意外性もなし。大体、今のSFアクション物やファンタジーも元を辿れば聖書に辿り着くので、現代の映像手法を聖書の世界にフィードバックしたようなものだろう。
彼らはアダムとイブがエデンの園から追放された後、世話を焼いた堕天使。ノアの方舟建造の時は建設作業員までこなしてくれる。この岩石トランスフォーマー、ノアの方舟に乗船しようとする群衆を無慈悲に皆殺し。1%対99%を想起させる。ノアと敵対する元祖工業文明・鍛冶の始祖トバルカイン(レイ・ウィンストン)の方が人間的。
ノアは何と災いの源は人間そのものと神のお告げ通りに密かに人類根絶やしを工作している。方舟に収容した動物は生き、人類なき良き世界を復活させるのが目的。そのためにハム(ローガン・ラーマン)の恋人ナエル(マディソン・ダヴェンポート)も子孫を作る怖れがあるので見捨てる。怪我をして石女となったセム(ダグラス・ブース)の恋人イラ(エマ・ワトソン)は同乗を許す。自分たちの家族=人類最後の家族とならん、である。地球を守るために人類を絶滅させるとはどこぞやで聞いたようなディープエコロジー的な考えだ。ならば、方舟がアララト山に着いた時点で一家無理心中すればいいいと思うのだけれど。
やがて雨が40日間続き、人工衛星神の目から見て地球全体で降っているらしく、やがて山も没し、全地球水球状態に。ここまで水没すると「水が退く」と言われても説得力がなくなる。退こうにも退く場所ないんじゃないけ。一昔前、最低映画に与えられるゴールデンラズベリー賞にノミネートされた「ウォーターワールド」の雰囲気を思い出す。
結局、祖父メトシェラ(アンソニー・ホプキンス)が野イチゴパワー?でイラの不妊を治し、慈愛に満ちた妻ナーム(ジェニファー・コネリー)とイラ、そして愛らしい赤ちゃんによってノアは正気を取り戻し、人類は滅亡を免れる。一般的に女性は妄想に駆られず現実的で、まずは目の前の命が大事と思うだろう。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 18:17│Comments(0)TrackBack(31)clip!洋画ナ行 | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50789908
この記事へのトラックバック
「ノア約束の舟」を鑑賞してきました「ブラック・スワン」のダーレン・アロノフスキー監督が、“ノアの箱舟”伝説を壮大なスケールで映画化したヒューマン・アドベンチャー巨編。神...
劇場鑑賞「ノア約束の舟」【日々“是”精進!】at 2014年06月13日 20:04
 サッカー・ワールドカップ、始まりました。どちらかといえば野球好きの私ですが、サッカー・ワールドカップの方がWBCより熱くなるのは何なのでしょう。ネイマールが生きた伝説に
ノア 約束の舟 : 原理主義でない方は是非!【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2014年06月14日 09:15
ある夜、男ノアは眠りの中で恐るべき光景を見る。 それは、堕落した人間を滅ぼすために、すべてを地上から消し去り、新たな世界を創るという神のお告げだった。 大洪水が来ると知ったノアは、妻ナーマと3人の息子、養女イラと共に、つがい(雄と雌の一組)の動物たちを守る
ノア 約束の舟【象のロケット】at 2014年06月14日 14:18
評価:★★★☆【3,5点】(11) 一見、家族思いだが実はちゃぶ台返しの頑固親父。
ノア 約束の舟【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2014年06月14日 20:02
旧約聖書・創世記に出てくる「ノアの方舟」伝説を映像化。 キリスト教に疎い日本人には、正直、創世記の物語はちんぷんかんぷん。まぁ、アダムとイブの話は、少しは聞いたことが有るとして、カインとアベルは、その名前位は聞いたことがあるかもしれないけど、何をしたの...
ノア 約束の舟 / Noah【勝手に映画評】at 2014年06月14日 22:24
なんかイマイチだったなぁ。 エマ・ワトソンは美人さんだったけど、映画自体には予告編以上の盛り上がりもなく。 ファンタジーだと思って観てるから、岩男が出ようが謎の野イチゴ ...
『ノア 約束の舟』【時間の無駄と言わないで】at 2014年06月14日 23:49
聖書に書かれているノアの物語をかなり脚色して、旧約聖書の他のエピソードで語られる要素も盛り込んで大胆な解釈にしたと思う。ノアは神に従う無垢な人ではなくて、善悪を併せ持つ弱い存在にしている。ノアも家族も人間的なのが日本人には共感できる。
ノア 約束の舟【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2014年06月15日 00:17
☆こりゃ、なかなか面白かったどすえ。  私、ダーレン・アロノフスキー監督は、『レスラー』『ブラック・スワン』と見てきて、かなりの激しい物語で圧倒されつつも、その二作があまりにも似通っているので、1激情テーマ型の作り手なのだと思い、「もうお腹いっぱいで結...
[映画『ノア 約束の船』を観た(寸評)]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2014年06月15日 10:45
【NOAH】 2014/06/13公開 アメリカ 138分監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、レイ・ウィンストン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース その舟に、すべての希望は託された。 旧...
ノア 約束の舟【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2014年06月15日 11:34
 アメリカ  ドラマ&アドベンチャー  監督:ダーレン・アロノフスキー  出演:ラッセル・クロウ      ジェニファー・コネリー      レイ・ウィンストン      ...
ノア 約束の舟【風情♪の不安多事な冒険 Part.5】at 2014年06月15日 13:20
ノア 約束の舟Noah/監督:ダーレン・アロノフスキー/2014年/アメリカ 父よ、わたしはあなたが恐ろしい TOHOシネマズとしまえんスクリーン5、F-13で鑑賞。 予告を見たとき、ん? どうした? と思いましたが、『大丈夫。ダーレン・アロノフスキーの映画だよ』って自
ノア 約束の舟/その意志を守るため【映画感想 * FRAGILE】at 2014年06月16日 11:52
ポスター A4 パターンA ノア 約束の舟 光沢プリント()写真フォトスタンド APOLLO商品詳細を見る 【Noah】 制作国:アメリカ  制作年:2014年 ある夜、ノアは眠りの中で、恐るべき光景を見る。 それは、堕落した人間を滅ぼすために、すべてを地上から消し去り、
ノア 約束の舟【miaのmovie★DIARY】at 2014年06月16日 16:16
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    旧約聖書のノアの箱舟が原作である「映画 ノア 約束の舟」。   大筋のストーリーは、知っていましたが   細かい部分は映画を鑑賞して知りました。       箱舟を作
映画 ノア 約束の舟【こみち】at 2014年06月16日 20:24
日曜礼拝で聖書も正しく勉強している方のレクチャーつきで、いつもの月1川崎IMAXへ。 キリストの教えはきちんと1本筋が通されているようだけど、肉付けの部分がつっこみどころ満載で・・・・・
「ノア 約束の舟」☆スペクタクルなコスプレ【ノルウェー暮らし・イン・原宿】at 2014年06月18日 15:16
『ポンペイ』同様、映像は凄くて見応えあった。
ノア 約束の舟【だらだら無気力ブログ!】at 2014年06月19日 00:09
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 6月14日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン1にて 15:10の回を鑑賞。
『ノア 約束の舟』('14初鑑賞47・劇場)【みはいる・BのB】at 2014年06月19日 21:15
ノア約束の舟を観てきました。 旧約聖書の創世記に登場する大洪水にまつわるノアの方舟物語のことです。 けがれのないあらゆる動物が一つがいで乗り込んで洪水を逃れた話というくらいは知っていましたが、 ノアという方がいらしたのですね。 洪水になった理由を知らなか...
『ノア約束の舟』【仲間が増えるといいなぁ・・・】at 2014年06月21日 17:57
映画「ノア 約束の舟」を鑑賞しました。
映画「ノア 約束の舟」【FREE TIME】at 2014年06月21日 23:18
『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督が“ノアの箱舟”をテーマに描いたスペクタクルな作品です。 “ノアの方舟”は知ってはいましたけど、あの物語がどんな映画になるのだろうと気になっていました。 予想以上にドーンと胸に迫るような重さと怖さにドキドキ
ノア 約束の舟【とりあえず、コメントです】at 2014年06月21日 23:59
2014年・アメリカ/パラマウント=リージェンシー 配給:パラマウント 原題:Noah 監督:ダーレン・アロノフスキー脚本:ダーレン・アロノフスキー、アリ・ハンデル製作:スコット・フランクリン、ダーレ
「ノア 約束の舟」【お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法】at 2014年06月22日 13:09
堕落した人間たちを一掃するため、世界滅亡を意味するような夢を見たノア(ラッセル・クロウ)は、神の啓示と信じ、家族と共に汚れなき生き物たちを守るため箱舟の建設を開始する。 舟の完成が近づくと、どこからともなく生き物たちが次々と舟に乗り込んでくるが、かつて
ノア 約束の舟【心のままに映画の風景】at 2014年06月22日 15:37
ぜ〜んぜん聖書については知らないのですが、 知らなくても大丈夫です。 創世記について序盤におおまかな説明がちゃんと語られてます。 創世記からつながる夢を見たノアは 神からの予言だと信じて、 大洪水の前に家族と岩の巨人の協力を得て箱舟を造る。 嵐の前
映画『ノア 約束の舟』観た【よくばりアンテナ】at 2014年06月22日 20:09
映画『ノア 約束の舟』は、「ノアの方舟」を初めてキチンと映画化した作品なのだとか
「ノア 約束の舟」:ハムくんがしょーもない【大江戸時夫の東京温度】at 2014年07月02日 23:18
「ノア 約束の舟」★★★ ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、 レイ・ウィンストン、エマ・ワトソン、 アンソニー・ホプキンス、ローガン・ラーマン出演 ダーレン・アロノフスキー監督、 138分 2014年6月13日公開 2014,アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン
「ノア 約束の舟」壮大さがもうひとつ、心に迫るものナシ【soramove】at 2014年07月06日 16:56
「Noah」2014 USA ノアに「ニューヨーク 冬物語/2014」のラッセル・クロウ。 ナーマに「リトル・チルドレン/2006」「ブラッド・ダイヤモンド/2006」「帰らない日々/2007」「そんな彼なら捨てちゃえば?/2009」「ニューヨーク 冬物語/2014」のジェニファー・コネ
「ノア 約束の舟」【ヨーロッパ映画を観よう!】at 2014年07月17日 11:31
 NOAH  旧約聖書 『創世記』 より。堕落した人間たちに怒った神は、大洪水を起こし て人類を滅ぼそうとする。啓示を受けたノア(ラッセル・クロウ)は、自らの家族 と全ての動物たちのつがいを乗せるため、方舟を作り始める。  才人ダーレン・アロノ
大洪水〜『ノア 約束の舟』【真紅のthinkingdays】at 2014年07月26日 11:36
 『ノア 約束の舟』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編を見て興味を持ったので映画館に行ってみました。  本作(注1)のはじめの方では、アダムからノアまでの系譜が辿られた後(注2)、成人したノアに対して父のレメクが「アダムの子孫のお前が仕事を引き継ぐ...
ノア 約束の舟【映画的・絵画的・音楽的】at 2014年07月28日 21:06
【概略】 ある夜、ノアは眠りの中で、恐るべき光景を見る。それは、堕落した人間を滅ぼすために、すべてを地上から消し去り、新たな世界を創るという神の宣告だった。大洪水が来ると知ったノアは、妻ナーマと3人の息子、そして養女イラと共に、罪のない動物たちを守る箱舟を
ノア 約束の舟【いやいやえん】at 2014年09月17日 10:46
14日のことですが、映画「ノア 約束の舟」を鑑賞しました。 ノアはある夢を見て それが神のお告げであり世界が大洪水に飲まれ滅びる悟り、家族と共に巨大箱舟を作りを始める しかし、ノアの父を殺した宿敵カインらは力づくで箱舟を奪おうとする争いの最中に大洪水が始ま...
箱舟のその先は・・・【笑う社会人の生活】at 2014年11月24日 22:52
鬼才ダーレン・アロノフスキー監督作品。ダーレン・アロノフスキーは何処へ行こうとしているのだろう?一度何処か遠〜い所へ行ってしまって、ありゃりゃと思っていたのが帰って来て。胸を撫で下ろしたのも束の間、今度は「巨匠」の方へ旅立って行く貴方。素晴らしい作品だっ
「ノア 約束の舟」【ここなつ映画レビュー】at 2015年01月06日 10:05
☆☆★(5点/10点満点中) 2014年アメリカ映画 監督ダーレン・アロノフスキー ネタバレあり
映画評「ノア 約束の舟」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2015年04月26日 09:21