2014年06月21日

円卓 こっこ、ひと夏のイマジン4

ものもらい→もらい物→コピペ
entaku公式サイト。西加奈子原作、行定勲監督。芦田愛菜、伊藤秀優、青山美郷、入江甚儀、丸山隆平、八嶋智人、羽野晶紀、古谷聖太、香田めぐみ、内田彩花、いしだあゆみ、平幹二朗、森山開次、中村ゆり、谷村美月。大阪・千里ニュータウンの団地に住む小学3年生の琴子(こっこ)(芦田愛菜)は新しく覚えた言葉の書き取りどころか人の珍しい、新奇な行動も“書き取り”=コピペする女の子。
クラスメートにものもらいに罹った女の子(香田めぐみ)がいたら、どこから手に入れたのか眼帯を付けて登校してくる。ものもらいをこっこは「もらい物」と覚え、ましてや「病気がうつる」ことから「写る」→コピペして「もらい物」を自分のものにした。
高じて、パニック障害になった在日の男の子(古谷聖太)がいると、自分でパニックの擬態をする。聞きかじった在日の人たちの姓名の付け方を知ると、早速、姉朋美(青山美郷)を在日風発音で呼ぶ。相手からすれば一種のいじめ、嫌がらせみたいな行動なのだけれど、こっこからすれば、それは格好よく、相手への親愛の情も勉強、書き取りで身に付けるのだ。隣室の親友ぼっさん(伊藤秀優)の吃音も「かっこええ」だ。
そうなると、マイノリティの匂いのするものはなんでも「かっこええ」だ。自分の血を吸う蚊だって、蚊取り、じゃなかった“書き取り”してしまう。父寛太(八嶋智人)は平社員=普通であるが故に格好良くない。もっとも、こっこが「かっこええ」と言うのは、本来の意味なのかどうか定かでなさげなのだけれど。
entaku2そもそも、こっこがコピペ行動する背景には三つ子(青山美郷一人三役)の姉達の存在も大きいようだ。この世に生まれてきたら皆同じ顔をしたまるでコピペしたみたいに姉貴達が3人もいる。なんでやねん。それ故にか母詩織(羽野晶紀)がお腹に宿している妹もこっこにはつまらない。吹田の団地もみんなコピペしたみたいに同じ造り。何となく同じ団地住まいの物語「俺俺」を連想させる。そもそもこの古びた団地は高度成長期の遺物のようで、円卓に至っては日の丸の旗=「同じ日本人同士、みんな一緒に頑張ろう」を思わせる同調性のシンボルのよう。
こっこがマイノリティの匂いで初めてショックを受けるのは、何と変態男の鼠人間(森山開次)。明らかにこっこの態度はそのビフォーアフターで変わってくる。その伏線になっているのが理子(青山美郷)が連れて来た新奇な髪型をしたボーイフレンドの森上(入江甚儀)。普通なら「かっこええ」と評価する筈なのに何も言ってなかった。新奇でも何か不気味なものを読み取っている。
その不気味さを取り除くためにこっこが行ったさらなるコピペ。成海(内田彩花)が「しね」という言葉を書いたノートの切れ端をいっぱい机の中に隠していたのを真似て、これまでの書き取りノートを言葉ごとに切れ端にして机の中に隠す。成海は理解して窓から紙吹雪にしてばらまく。こっこのノートには「こどく」のような“不気味”な言葉だけはちぎられずに残っていた。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 19:58│Comments(0)TrackBack(9)clip!邦画イーエ | ★4

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50790652
この記事へのトラックバック
大阪の団地で暮らす小学3年生の渦原琴子(通称:こっこ)。 彼女の家は、両親と祖父母、三つ子のお姉ちゃんという8人の大家族で、毎日でっかい円卓を囲んでワイワイとご飯を食べている。 好奇心旺盛なこっこは、気になった言葉や初めて知る出来事を“ジャポニカ自由帳”に
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン【象のロケット】at 2014年06月21日 22:01
原作 西加奈子「円卓」2014年 日本 小学3年生の渦原琴子=通称・こっこ(芦田愛菜)大坂の古くて狭い団地に父・寛太(八嶋智人)、母・詩織(羽野晶紀)、祖父・石太(平幹二郎)、祖母・紙子(いしだあゆみ)、三つ子の姉・理子、眞子、朋美(青山美郷三役)と...
映画・円卓 こっこ、ひと夏のイマジン【読書と映画とガーデニング】at 2014年06月24日 16:28
芦田愛菜がめっさ可愛らしい。
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン【だらだら無気力ブログ!】at 2014年06月24日 22:44
監督: 行定勲 原作: 西加奈子 出演: 芦田愛菜 、伊藤秀優 、青山美郷 、丸山隆平 、八嶋智人 、羽野晶紀 、いしだあゆみ 、平幹二朗 、中村ゆり 、谷村美月 試写会場: スペースFS汐留 公式サイトはこちら。 狭い団地で、毎日大きな円卓を囲むにぎや...
『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』 (2014) / 日本【Nice One!! @goo】at 2014年06月25日 00:58
書き留めて千切って笑顔はじける!  
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン【Akira's VOICE】at 2014年06月25日 17:13
□作品オフィシャルサイト 「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」□監督 行定 勲□脚本 伊藤ちひろ□原作 西 加奈子□キャスト 芦田愛菜、伊藤秀優、青山美郷、入江甚儀、丸山隆平、八嶋智人、        羽野晶紀、いしだあゆみ、平幹二朗、草野瑞季、野澤柊、内
『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』【京の昼寝〜♪】at 2014年06月30日 12:39
映画『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』は、一にも二にも芦田愛菜ちゃんを見る映画。
「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」:芦田愛菜を見る映画【大江戸時夫の東京温度】at 2014年07月07日 22:55
小学3年生の視点で日常を描いた西加奈子著の小説を行定勲監督&芦田愛菜主演で描いたドラマです。 愛菜ちゃんが生き生きとしている予告編を観て、面白そうだなあと気になっていました。 予想以上に面白いキャラクターの主人公こっこに魅せられながら、こっこの心の行方を見つ
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン【とりあえず、コメントです】at 2014年07月12日 22:28
☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年日本映画 監督・行定勲 ネタバレあり
映画評「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2015年09月23日 10:00