2014年09月30日

ファーナス 訣別の朝2

製作陣を含めて超オールスターなのに・・・
furnace公式サイト。Out of the Furnace。レオナルド・ディカプリオ、リドリー・スコット製作、スコット・クーパー監督。クリスチャン・ベイル、ウディ・ハレルソン、ケイシー・アフレック、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、デンドリー・テイラー、トム・バウアー。ペンシルベニア州のノース・ブラドック。製鉄所は中国からの安い鉄鋼輸入で溶鉱炉(ファーナス)の火が消えた町。
そう言えば、ベトナム帰還兵を描いた「ディア・ハンター」もペンシルバニア州の製鉄所。本作でもラッセル(クリスチャン・ベイル)と叔父ジェラルド(サム・シェパード)と鹿狩りを行うシーンがある。このシーンはラストの“人間狩り”にも重なるのだけれど、さしたる必然性は感じられない。
弟のロドニー(ケイシー・アフレック)は何度もイラク戦争に従軍していた、設定までそっくり。おまけにロシアン・ルーレットの賭けの代わりに素手のナックルファイトの賭けまである。ロドニーは「もう昔の自分に戻れない」と訴えるのだが、いまいち壊れ過ぎてシンパシーを持てない。
ラッセルが交通事故を起こして刑務所に入るというのも、困った時の交通事故的便利アイテムに見える。あの交通事故、小さな子供も犠牲になっている筈なのにそれほどラッセルの心に尾を引いてない。
お隣の州、ニュージャージーの山奥はちょうどベトナムの奥、「地獄の黙示録」を擬した感じもする。そうすると、そこに住む賭けファイトとドラッグのボス、ハーラン(ウディ・ハレルソン)は性悪のカーツ大佐のつもりなのだろうか。まあ、そんな人がわざわざ5時間もかけて町に出て来るのは困るのだけれど、全般的に既視感が多過ぎる感じ。
それにしてもオールスターでフォレスト・ウィテカーがあまり良いところないまま警察官やったり、ウィレム・デフォーがあっさり銃殺されたり。「アバター(AVATAR)」のゾーイ・サルダナも存在感薄目。時々盛り上がらないオールスター戦みたいな映画があるものだ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 23:19│Comments(0)TrackBack(10)clip!洋画フ | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50797586
この記事へのトラックバック
ファーナス/訣別の朝OUT OF THE FURNACE/監督:スコット・クーパー/2013年/アメリカ アメリカン・ドリームなんてない。それでも、アメリカで生きていくしかない 8月前半に試写で鑑賞。公開は9月27日です。 試写状が届いた時にはこの映画の存在を知らず、クリスチ
ファーナス/訣別の朝/この国はもう、頼りにならない【映画感想 * FRAGILE】at 2014年10月01日 15:34
アメリカ・ペンシルベニア州ブラドック。 製鉄所で働く男ラッセル・ベイズは、恋人リナとの間も順調で、平穏な毎日を送っていた。 彼は、イラク戦争から帰還したばかりの弟ロドニーが、競馬で大きな借金をしていることを知る。 何とかしてやろうと思っていた矢先、ラッセ
ファーナス 訣別の朝【象のロケット】at 2014年10月04日 08:59
 監督は『クレイジー・ハート』のスコット・クーパー。  出演陣はクリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ウディ・ハレルソン、ウィレム・デフォー、フォレスト・ウィテカー、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパードとなかなか豪華である。  製作にはレオナルド・デ
『ファーナス/訣別の朝』 地味だがアメリカを感じさせる作品【映画批評的妄想覚え書き/日々是口実】at 2014年10月06日 22:24
切ないなぁ。
ファーナス/訣別の朝【だらだら無気力ブログ!】at 2014年10月07日 00:22
映画「ファーナス 決別の朝)」★★★☆ クリスチャン・ベール、ウッディ・ハレルソン、 ケイシー・アフレック、フォレスト・ウィテカー、 ウィレム・デフォー出演 スコット・クーパー 監督、 116分 2014年9月27日日本公開 2013,日本,ポニーキャニオン (原題/原作:Out o
映画「ファーナス 決別の朝」抜け出せるか、決断の時【soramove】at 2014年10月09日 07:48
 OUT OF THE FURNACE  溶鉱炉=ファーナスが立ち並ぶ、アメリカ北東部の街。製鉄所で働くラッセル (クリスチャン・ベイル)は、恋人リナ(ゾーイ・サルダナ)の元で幸せに暮らして いた。しかし実家で寝たきりの父と、定職に就かず、賭け事に明け暮れ
溶鉱炉の街で〜『ファーナス/訣別の朝』【真紅のthinkingdays】at 2014年10月13日 10:06
アメリカの厳しい現実の中で生きる人々の姿をクリスチャン・ベール主演で描いたクライムドラマです。 クリスチャン・ベールの出演だから重そうだなあと思いつつも、豪華キャストに惹かれて観てみました。 予想以上にずっしりと心に来る物語に、さすがは役者が集まってるもの
ファーナス/訣別の朝【とりあえず、コメントです】at 2014年10月15日 00:35
最近こういう作品ばかり観ているような気がするが…。リベンジ物。「アメリカン・サイコ」の頃から役柄へのアプローチに定評があるクリスチャン・ベールが久々に「普通の男」を演じるらしいというので鑑賞。だがしかし、本作ではケイシー・アフレックがすごくいい。すごく切
「ファーナス〜訣別の朝〜」【ここなつ映画レビュー】at 2014年12月02日 12:19
29日のことですが、映画「ファーナス 訣別の朝」を鑑賞しました。 溶鉱炉から絶えず白い煙がのぼる寂れた鉄鋼業の町ブラドックで育ったラッセルは製鉄所で勤務しながら高齢の父の世話をしている 一方、彼の弟ロドニーはイラク戦争のトラウマを抱えて鬱屈した日々を送って...
その町で、【笑う社会人の生活】at 2015年02月28日 18:33
ファーナス/訣別の朝 賭けの殴り合い絡みで弟を亡くした 鉄鋼夫の兄が、山村を牛耳るボスに 復讐を挑む... 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Out of the Furnace(溶鉱炉の外で)
『ファーナス/訣別の朝』【cinema-days 映画な日々】at 2015年12月22日 01:55