2014年10月22日

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札1

セレブ伝記物の寄せ集めのような
GOM公式サイト。原題:Grace of Monaco。オリヴィエ・ダアン監督。ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パズ・ヴェガ、パーカー・ポージー、マイロ・ヴィンティミリア、デレク・ジャコビ、ロバート・リンゼイ、ジェラルディン・ソマーヴィル、ニコラス・ファレル、アンドレ・ペンヴルン、ロジャー・アシュトン=グリフィス、フィリップ・ダレンシー。「ダイアナ」のナオミ・ワッツもそうだったけれど、実在のまだ歴史が浅く、写真や映像が残っている歴史的美女を演じるのはキツい仕事だ。グレース・ケリー役のニコール・キッドマンも例外に漏れず。
そもそもキッドマン、顔がキツ顔でgraceじゃない。いくらアルフレッド・ヒッチコック(ロジャー・アシュトン=グリフィス)に冒頭で「(公妃としての生活に)疲れているように見える」と言い訳を言わせても詮無いことだ。どうせならキーラ・ナイトレイとか、ナタリー・ポートマンあたりにやってもらった方が良かったような。
と嘆いても始まらない。これは「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」とまでは行かなくても「グレース・ケリー 戦う女の涙」モードなのだから。ちなみにグリフィスのヒッチ、「ヒッチコック」のアンソニー・ホプキンスよりずっと似ていた。
グレースが結婚して6年になるのに、にわかフランス語特訓、公室のしきたりのお勉強って何なのよ。多分、「英国王のスピーチ」あたりをパクった感じがする。結局、本作は最近の偉人・王室物映画のごちゃ混ぜな感じがする。
肝心のモナコ公室でも悪評プンプンだったそうだが、そもそもタックスヘイブンでフランス企業が税逃れしているという真っ当な理由があるのにフランスのシャルル・ド・ゴール大統領(アンドレ・ペンヴルン)が独裁者呼ばわりで悪役過ぎる。しかも、戦車が来るかもしれないって、アルジェリアの戦争で忙しいのに何が悲しくてあんな優雅なところに本気で戦車を差し向けるというのか。所詮小国だというのに。描かれ方がまるで弱い者いじめのマフィアのボスみたい。フィクションでもリアリティなさ過ぎ。そもそも当時のド・ゴールはもっと精悍であんなヨボヨボそうな爺さんじゃなかった。
赤十字のパーティーで、もう一方の政治的大物、ロバート・マクナマラ米国防長官(フィリップ・ダレンシー)(←この人は結構似ていた)はグレースの“大演説”を聴いた後、「爆撃するなんてことないですよね」と、ド・ゴールに念押しするけれど、あの誇り高きド・ゴールがまだ若造のマクナマラ如きに従うなんてありえないだろう。どうせならケネディ連れてこい、というか。
良かったのはマリア・カラス(パズ・ヴェガ)の独唱と1960年代風のの映像。ゆったりと椰子の木々が風に揺らぐのどかなモナコの風景。大体、カジノもモンテカルロ、タックスヘイブンなくても観光収入だけで食っていけるのに。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 21:20│Comments(0)TrackBack(22)clip!洋画ガ行 | ★1

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50799135
この記事へのトラックバック
「グレース・オブ・モナコ公妃の切り札」を鑑賞してきましたハリウッド女優からモナコ公妃となったグレース・ケリーの華やかなシンデレラストーリーの裏に隠された激動の半生に迫る...
劇場鑑賞「グレース・オブ・モナコ公妃の切...【日々“是”精進!】at 2014年10月23日 06:24
 フランス&アメリカ&ベルギー&イタリア  ドラマ&伝記  監督:オリヴィエ・ダアン  出演:ニコール・キッドマン      ティム・ロス      フランク・ランジェラ ...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札【風情♪の不安多事な冒険 Part.5】at 2014年10月23日 10:37
グレース・オブ・モナコ=グレース・ケリー ヒッチコックが愛してやまなかった、お気に入り女優グレース・ケリー。 「泥棒成金」「裏窓」「ダイヤルMを廻せ!」 などの名作、おおし! その彼女を射止めたのは、カンヌ国際映画祭で知り合ったという、モナコ大公レーニエ...
映画:グレース・オブ・モナコ Grace of Monaco 大女優最後の大芝居はフィルムでなくリアルの場で。【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2014年10月23日 22:49
1982年に交通事故で世を去った、伝説の女優にしてモナコ公妃グレース・ケリー。その彼女が、1962年フランスとの課税問題に端を発する国家存亡の危機に見せた一世一代の大演技を描いた作品。 ニコール・キッドマンすげぇ。冷静に考えてみると、グレース・ケリーとニコール...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 / Grace of Monaco【勝手に映画評】at 2014年10月24日 22:38
1956年、人気絶頂の中、突然ハリウッド女優を引退し、モナコ大公レーニエ3世(ティム・ロス)と結婚したグレース・ケリー(ニコール・キッドマン)。 6年後、アルフレッド・ヒッチコック監督からの新作オファーに心が揺れていたが、折しも、国家存亡の危機に直面、フラン
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札【心のままに映画の風景】at 2014年10月26日 00:40
ハリウッド女優からモナコ公妃となったグレース・ケリーの華やかな シンデレラストーリーの裏に隠された激動の半生に迫る伝記ドラマと 書かれてありました。事故で亡くなったことしか知らなかったので、 激動の半生ってなんだろうと思っていました。 育ちのことでいろ...
『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』【仲間が増えるといいなぁ・・・】at 2014年10月26日 23:34
JUGEMテーマ:映画館で観た映画     字幕版で見たせいなのか、古き良き洋画のような   印象を受けました。   グレイス・ケリーがモナコ公国の公妃であり   ハリウッド女優だったことは知っていましたが  
映画 グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札【こみち】at 2014年10月27日 05:09
【GRACE OF MONACO】 2014/10/18公開 フランス/アメリカ/ベルギー/イタリア 103分監督:オリヴィエ・ダアン出演:ニコール・キッドマン、 ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パス・ベガ、パーカー・ポージー、マイロ・ヴィンティミリア、デレク・ジャコビ、ロバート...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2014年10月27日 15:02
 『グレース・オブ・モナコ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)『ペーパーボーイ―真夏の引力』や『レイルウェイ 運命の旅路』で好演したニコール・キッドマンが出演するというので映画館に行ってきました。  本作(注1)の最初の方では映画の撮影風景が映し出され...
グレース・オブ・モナコ【映画的・絵画的・音楽的】at 2014年10月28日 06:51
何しろ美しい。 絶世の美女グレースケリーを演じるとしたらこの人しかいないよね・・・・のニコール・キッドマンしかり。 青い海と島々が浮かぶ絶景もそうだし、 煌びやかな衣装に荘厳な宮殿・・・・何もかもうっとりするような美しさに囲まれた、まさに美を愛でる作品。
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」☆美しさvsサスペンス【ノルウェー暮らし・イン・原宿】at 2014年10月28日 23:11
1961年、アメリカ人女優グレース・ケリーがモナコ公国へ嫁いで6年。 王室で孤立していた彼女の前に、映画監督ヒッチコックが新作『マーニー』の出演依頼に訪れる。 そんな中、アルジェリアの独立戦争で戦費が必要になったフランスのシャルル・ド・ゴール大統領が、無税の国
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札【象のロケット】at 2014年10月30日 21:20
2014 仏 103分
映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」【しづのをだまき】at 2014年11月01日 18:41
モナコの公妃となったグレース・ケリーの姿をニコール・キッドマン主演で描いたドラマです。 予告編を観て、ハリウッド女優から公妃となった彼女がどんな暮らしをしたのだろうと気になっていました。 結婚後の苦悩と努力、そしてモナコの危機に立ち向かおうとするグレースの
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札【とりあえず、コメントです】at 2014年11月01日 22:37
□作品オフィシャルサイト 「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」□監督 オリビエ・ダアン□脚本 アラッシュ・アメル□キャスト ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ■鑑賞日 10月25日(土)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの
『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』【京の昼寝〜♪】at 2014年11月03日 08:19
11月1日のファーストデーに映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」を鑑賞しました。
映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」【FREE TIME】at 2014年11月05日 22:24
映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』は、二コール・キッドマンがグレース・
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」:クロースアップの力【大江戸時夫の東京温度】at 2014年11月06日 23:13
「Grace de Monaco」2014 フランス/USA/ベルギー/イタリア/スイス グレース公妃に「オーストラリア/2008」「ペーパーボーイ 真夏の引力/2012」「イノセント・ガーデン/2013」「レイルウェイ 運命の旅路/2013」のニコル・キッドマン。 レーニエ3世に「インクレデ
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」【ヨーロッパ映画を観よう!】at 2014年11月15日 17:17
 GRACE OF MONACO  ハリウッドからモナコへと嫁ぎ、公妃となって6年。二人の子どもにも恵まれ、 「伝説の女優」 グレース・ケリー(ニコール・キッドマン)は、「おとぎ話の体現 者」 としての日々を送っていた。しかしその実情は、皇族としての暮らし
女優として、おとぎ話を演じること。〜『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』【真紅のthinkingdays】at 2014年11月18日 23:06
【出演】  ニコール・キッドマン  ティム・ロス  フランク・ランジェラ 【ストーリー】 女優を引退し、モナコ大公レーニエ3世と結婚した公妃グレースは、アルフレッド・ヒッチコック監督からの新作オファーに心が揺れていた。そんな折、夫の推し進めていた政策が当時...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札  監督/オリヴィエ・ダアン【西京極 紫の館】at 2014年11月20日 01:11
原題 Grace of Monaco2013年 フランス モナコ公国存亡の危機を救うため生涯一の難役に挑んだプリンセスの知られざる感動の物語 1956年、オスカー女優のキャリアを捨て、“世紀のロマンス”を経てアメリカからモナコ大公レーニエ3世(ティ...
映画・グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札【読書と映画とガーデニング】at 2014年12月05日 08:05
【概略】 “世紀の結婚"から6年経った1962年、グレース・ケリーは、いまだにモナコ宮殿のしきたりに馴染めずにいた。社交の場で女性が政治に意見するのは「アメリカ流」だと皮肉られ、夫のレーニエからも控えめでいることを望まれる。そんなある日グレースがヒッチコックか
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札【いやいやえん】at 2015年05月10日 08:41
☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年フランス=アメリカ=ベルギー=ドイツ=スイス合作映画 監督オリヴィエ・ダアン ネタバレあり
映画評「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2015年10月18日 09:21