2015年10月18日

ヒトラー暗殺、13分の誤算3

泳ぐひとは自由を目指す
elser公式サイト。ドイツ映画。原題:Elser、英題:13 Minutes。オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督。クリスティアン・フリーデル、カタリーナ・シュットラー、ブルクハルト・クラウスナー、ヨハン・フォン・ビュロー。実話に基づく。アドルフ・ヒトラー暗殺未遂事件を引き起こしたゲオルク・エルザー(クリスティアン・フリーデル)はノンポリ、自由人。それを象徴するのがスイス国境近くのコンスタンツ湖(ボーデン湖)での遊泳シーンだろう。
実際、エンドロールを見ていたら、アメリカンニューシネマ「泳ぐひと」のテーマソング“The Swimmer”が使われていたような。この映画はとてもシュールだったし、アメリカ上流社会からいきなりドロップアウトした男(バート・ランカスター)のわけ分からな物語だったのだけれど、周辺の人にとっては自由という名のテロ行為のようなところがあった。
本作でもコンスタンツ湖でのゲオルクの幸せな青春の日々が爆弾テロ後に再三回想される。ゲオルクはそこで泳ぎ、湖岸で楽器を奏で、若くて可愛い女性や後に結ばれる夫がいるエルザ(カタリーナ・シュットラー)とも湖岸で戯れていた。
何か、このかけがえない日々を取り戻すためにテロを敢行したように見える。共産主義のようなイデオロギーのためでもなく、ただ平凡な幸せを取り戻すために。このコンスタンツ湖は対岸にスイスがあり、泳ぐことは自由への道につながっていたのだ。
エルザから映画「ターザン」の話を聞いているが、主演したジョニー・ワイズミュラーはオリンピック金メダリストの水泳選手。またしても「泳ぐひと」だ。ゲオルクが最初に爆弾テロを思いついたフシがあるのも最初の映画上映会の時だろうか。酒場のおやじがいつの間にかナチスの服に身をかため、映画会でいっぱしの演説をした時、ヒトラーがミュンヘン一揆を記念して行う恒例のビヤホールの演説と連想が結びついたようだ。ゲオルクにとって、水泳=映画=自由でなければならないようだ。映画を政治宣伝に利用しようとしたナチスドイツは許しがたいという思いも伝わってくる。
ヒトラーへの反感はエルザの夫の暴君ぶりとパラレルで政治理念の前に生活実感がある。ゲオルクのテロの手口もむしろ生活色が滲み出ていて、時限時計も元々自分が時計職人の心得があり、起爆装置の工場で働いていたから手に職にある技術を結び付けたに過ぎない。
ちなみに取り調べで唯一ゲオルクを理解したネーベ(ブルクハルト・クラウスナー)はその後、反ヒトラー派に転じて政権転覆を企て敗戦間近に首吊り処刑されるが、ピアノ線での処刑はヒトラー直々の命だったという。どうも苦しむ時間が長いのが理由らしい。ゲオルク自身、一番苦しまない銃殺を希望したらしい。
クリスティアン・フリーデルとブルクハルト・クラウスナーの処刑組は「白いリボン」でも共演していた。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 19:31│Comments(0)TrackBack(10)clip!洋画ハ、ヒ | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50827998
この記事へのトラックバック
ヒトラー暗殺、13分の誤算@ニッショーホール
ヒトラー暗殺、13分の誤算【あーうぃ だにぇっと】at 2015年10月18日 21:24
1939年11月8日、ミュンヘンのビアホール「ビュルガーブロイケラー」で発生したヒトラー暗殺事件の首謀者、ゲオルク・エルザーを描いた作品。 ヒトラー暗殺計画は、数多く計画されたのは知っていましたが、このゲオルク・エルザーの事は、不勉強で知りませんでした。でも...
ヒトラー暗殺、13分の誤算 / Elser【勝手に映画評】at 2015年10月18日 21:56
もし成功していたら... 公式サイト http://13minutes.gaga.ne.jp10月16日公開 監督: オリヴァー・ヒルシュビーゲル  「ヒトラー 〜最期の12日間〜」 「インベージョン
ヒトラー暗殺、13分の誤算 (試写会)【風に吹かれて】at 2015年10月20日 13:02
1939年11月8日、ドイツ・ミュンヘンのビアホールで恒例の記念演説を行っていたヒトラーは、いつもより早く話を切り上げて退席。 その13分後、ホールに仕掛けられていた時限爆弾が爆発する。 逮捕された36歳の男ゲオルク・エルザーは、外国のスパイではなく、田舎に住むただ
ヒトラー暗殺、13分の誤算【象のロケット】at 2015年10月23日 01:06
 ドイツ  ドラマ&サスペンス  監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル  出演:クリスティアン・フリーデル      カタリーナ・シュットラー      ブルクハルト・クラ ...
ヒトラー暗殺、13分の誤算【風情☭の不安多事な冒険 Part.5】at 2015年10月24日 22:41
何か思ってたのと違った。
ヒトラー暗殺、13分の誤算【だらだら無気力ブログ!】at 2015年10月26日 19:09
狂気の時代に突入しつつあった1939年、爆弾によるヒトラー暗殺未遂が発生した。 たった13分、ヒトラーが予定より早く切り上げたことが、不運にもその計画を「未遂」に変えてしまった。 当然ゲシュタポは、多数ある敵国、国内外のレジスタンス組織その他に疑いの...
映画:ヒトラー暗殺、13分の誤算 ELSER   狂気の時代に1人立ち向かおうとした男【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2015年10月27日 07:01
映画『ヒトラー暗殺、13分の誤算』は、題名からすると『ジャッカルの日』みたいなサ
「ヒトラー暗殺、13分の誤算」:淡々とし過ぎて・・・【大江戸時夫の東京温度】at 2015年11月05日 22:18
19日のことですが、映画「ヒトラー暗殺、13分の誤算」を鑑賞しました。 1939年11月8日 ミュンヘンでナチス指導者ヒトラーの演説が行われ 演説を予定よりも早く終わらせ退場した その直後、会場が爆破される 逮捕されたのはゲオルグ・エルザーという男だった。ゲシュタポ...
彼がヒトラー暗殺を決意するまで【笑う社会人の生活】at 2015年11月09日 01:12
JUGEMテーマ:映画館で観た映画 ■あらすじ 1939年11月8日、ドイツ・ミュンヘンでナチス指導者のヒトラーの演説が行われた。 演説を予定よりも早く終わらせ退場したヒトラーだったが、その直後、会場が爆破される。 逮捕されたのは、ゲオルグ・エルザー
【映画】ヒトラー暗殺、13分の誤算【映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記】at 2015年12月09日 22:59