2015年10月20日

ジョン・ウィック〜今もフェイクなキアヌ2

johnwick公式サイト。アメリカ=カナダ=中国。原題:John Wick。チャド・スタエルスキ監督。キアヌ・リーヴス、ウィレム・デフォー、イアン・マクシェーン、アルフィー・アレン、ブリジット・モイナハン、デヴィッド・パトリック・ケリー、ジョン・レグイザモ、ミカエル・ニクヴィスト、エイドリアンヌ・パリッキ、ディーン・ウィンタース、ケヴィン・ナッシュ。キアヌの主演する映画に「フェイク」が付くのはまるでスティーヴン・セガールの「沈黙の」如しだったが、本作もキアヌはなぜかセガールモードの無敵ぶり。「キアヌ復活」などと言われているが意外に以前の「フェイク」物の続きのようなところがある。
本作も「フェイク」ぽい。ニューヨークの暗殺者たちはブーギーマン(霊怪獣)と呼ばれ、ウィックは元凄腕ブーギー。現実社会では存在自体が幽霊なのだ。「フェイク・クライム」のキアヌもほとんど幽霊みたいな存在だった。
闇社会の共通通貨が金貨。いまだ金本位制。そして、その総本山は文字通り幽霊ホテルのようなホテル・コンチネンタル。
闇社会から足を洗った美しい妻ヘレン(ブリジット・モイナハン)を亡くし、現実社会に係留点をなくしたウィック(キアヌ・リーヴス)。「フェイクシティ ある男のルール」でも妻を失ってアル中になった警官を演じたのがキアヌ。結局、何も変わってないではないか。
憂さ晴らしにマスタング69をぶっ飛ばしに行くヤードも、コンチネンタル系らしく、警備員も顔パスで通す。
車ほしさにウィック邸を襲ったロシアマフィアのバカ息子の部下が襲ってやられても、警官は「騒音苦情がありました」って、後で出て来るホテルのフロントマンと同じセリフ吐いている。警官もブーギーを見えないルールになっている。そもそもこの邸、なんであんなに不用心なんだ。セキュリティが全然なってない。そして、一番笑っちゃうのが遺体整理兼清掃業者。手際よく遺体をテープ巻きにし、血糊を清掃して行く。きっと普通の業者よりはるかに良い報酬なんだろう。おまけに例のフロントマンも「この汚れは落ちません」って、あんたも元は清掃業者だったのかよ。ガンファイトより案外こういうユーモア感覚がいい。
ガンファイトはなんと言うか、特段見るべきところはなかった。大体、復讐心にキレルと言っても、ほんの数日一緒だった愛犬が殺されてこんな激高、フェイクぽい。愛犬が亡き妻からの贈り物というのもなんだかフェイク。死ぬの分かっていたなら、2人+愛犬で共通の思い出作れたろうに。それに、なんでウィックは愛犬がやられる時だけ弱いのか。ラストも当然死んでいる筈なのに蘇るという最近目立つパターンってどうなのよ。
結論的にキアヌはますますむさ苦しくなり、ウィレム・デフォーは随分老けてしまったなあ・・・。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 20:39│Comments(0)TrackBack(25)clip!洋画ジーゾ | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50828088
この記事へのトラックバック
ジョン・ウィックJohn Wick/監督:チャド・スタエルスキ/2014年/アメリカ、カナダ、中国 「お前はとんでもないヤツを怒らせたようだな……」 完成披露試写会で鑑賞。公開は10月16日です。 なぜ「中二病の神」とタイトルにつけたかというと、『マトリックス』を見て黒
ジョン・ウィック/キアヌ・リーブスは中二病の神へと返り咲けるか【映画感想 * FRAGILE】at 2015年10月20日 22:31
・「ジョン・ウィック」を鑑賞してきました「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴスが、ロシアン・マフィア相手に復讐の鬼と化す伝説の元殺し屋を演じる痛快ガン・アクション・...
劇場鑑賞「ジョン・ウィック」【日々“是”精進!】at 2015年10月21日 06:28
ガン・アクションとカンフーをあわせて、ガンフーと呼ぶキレキレの戦いがすばらしい。それに加えて車の曲芸的運転も加わるのだから、見ているだけで主人公になりきってしまう。ホテルのフロント係や掃除屋、医者など中立の立場の人間がいるのも、考えられている。物語のバラ
ジョン・ウィック【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2015年10月21日 09:13
映画 『ジョン・ウィック(2D・日本語字幕版)』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリー ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)は、裏社会では伝説的な殺し屋だ
映画「ジョン・ウィック(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし【ディレクターの目線blog@FC2】at 2015年10月21日 09:29
【JOHN WICK】 2015/10/16公開 アメリカ R15+ 101分監督:チャド・スタエルスキ出演:キアヌ・リーヴス、ミカエル・ニクヴィスト、アルフィー・アレン、エイドリアンヌ・パリッキ、ブリジット・モイナハン、ディーン・ウィンタース、イアン・マクシェーン、ジョン・レグイ...
ジョン・ウィック【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2015年10月21日 12:50
マスタングどうなった?
ジョン・ウィック【Akira's VOICE】at 2015年10月21日 17:03
『亡き妻の大切な忘れ形見の命を奪われた元殺し屋が、マフィアのボスに復讐を誓う』なんて在り来たりな設定を、今更キアヌ・リーブスでぇ??と思うなかれ。 スピード感溢れる新銃術ガン・フー(ガン+カンフー)と、最高にクールで本当にハードボイルド、興味深い裏社会の掟
「ジョン・ウィック」☆ありきたりと思ったら大間違い【ノルウェー暮らし・イン・原宿】at 2015年10月21日 17:49
いやぁ痺れた。最高だわ。
ジョン・ウィック【だらだら無気力ブログ!】at 2015年10月21日 19:44
評価:★★★★【4点】(11) これは是非ともシリーズにしてほしい(笑)
ジョン・ウィック【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2015年10月21日 20:59
リズムのある作品が好きである。今回は「殺しのリズム」。お約束な復讐劇の設定で、21世紀の世には存在しないような殺しのルールが存在し、しかしなんとまあカッコよかったことか!「キアヌ・リーブス完全復活」である。何から復活したのかはこの際問うまい。いやいやキアヌ
「ジョン・ウィック」【ここなつ映画レビュー】at 2015年10月22日 15:05
格好イイよキアヌ・リーブス。 アクションシーンが素敵過ぎ。 殺る気満々の姿勢がグッときます。 敵が怯えまくりだからジョンの方が悪役みたいになってるもん。 アクションシー ...
『ジョン・ウィック』【時間の無駄と言わないで】at 2015年10月25日 00:00
【出演】  キアヌ・リーヴス  ミカエル・ニクヴィスト  ウィレム・デフォー 【ストーリー】 伝説的な暗殺者として裏社会にその名をとどろかせるも、殺しの仕事から手を引いたジョン・ウィック。暴力から遠く慣れた毎日に安らぎを覚えていた彼だったが、それをロシアン...
ジョン・ウィック  監督/チャド・スタエルスキ【西京極 紫の館】at 2015年10月25日 18:54
キアヌ・リーブス主演。 元殺し屋が、妻の病死をきっかけに、再びその世界に戻らざる得なくなる フィルム・ノワール。 しばらくパッとしなかったキアヌ・リーブスだが、今作はマトリックスのスタッフも加わり、久々にキレキレのアクション! 無駄は徹底的にそぎ落...
映画:ジョン・ウィック John Wick  久々にキレキレのキアヌ・リーブス103分【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2015年10月27日 07:02
7日のことですが、映画「ジョン・ウィック」を鑑賞しました。 試写会にて 伝説的な暗殺者として裏社会にその名をとどろかせるも、ヘレンとの出会いから裏社会から足を洗ったジョン・ウィック。 しかし亡きヘレンが残した子犬デイジーを車を狙いに押し入ったマフィアのボ...
愛する犬のために…【笑う社会人の生活】at 2015年10月30日 18:04
□作品オフィシャルサイト 「ジョン・ウィック」□監督 チャド・スタエルスキ□脚本 デレク・コルスタッド□キャスト キアヌ・リーブス、ミカエル・ニクビスト、アルフィー・アレン、       ウィレム・デフォー、ディーン・ウィンタース■鑑賞日 10月11
『ジョン・ウィック』【京の昼寝〜♪】at 2015年11月01日 08:14
キアヌ・リーブスの映画を観るのは久しぶりです。 かろうじて『スピード』という映画を観た記憶があります。 『マトリックス』は観なかったなぁ。 さて、ストーリーはこんな感じです。 伝説的な暗殺者として裏社会にその名をとどろかせていたが、殺しの仕事から手を 引...
『ジョン・ウィック』【sweetmagicのブログ】at 2015年11月04日 14:30
例によっていきなり、10月の鑑賞予定にいれてなかった作品の鑑賞。(;´∀`) 見たい作品と時間が合わなかったのもあったんだけど、 人のレビューみてると興味がわくのはいつものことなんですんません・・・。 個人的にはキアヌというと「コンスタンティン」がむっちゃ..
かわいいよ、ワンちゃん。(≧∇≦*)(そこかいな)〜「ジョン・ウィック」〜【ペパーミントの魔術師】at 2015年11月08日 14:44
 JOHN WICK  ジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)は最愛の妻を亡くし、失意のどん底にい た。しかし妻からの最後の贈りものである仔犬のデイジーとの生活に、微か な希望を見出す。そんな彼を、再び打ちのめす事件が起こる。ロシアン・マ フィアを牛
闇の男/ガン・フー? キアヌ! 〜『ジョン・ウィック』【真紅のthinkingdays】at 2015年11月11日 08:02
 キアヌ・リーブス主演・製作総指揮、「マトリックス」でスタントコーディネーターを務めたチャド・スタエルスキー初監督作品。引退した元凄腕の殺し屋が、愛犬を殺したマフィアのボスの息子に復讐すべく、再び闇の世界へと舞い戻る。 ここ数年、作品に恵まれなかった観の
[映画][☆☆☆★★]「ジョン・ウィック」感想【流浪の狂人ブログ〜旅路より〜】at 2015年11月11日 18:59
29日は日本橋と六本木で1本ずつチャレンジして来ました! 日本橋で観て来たのがこの作品です。(もう1本は「ガールズ・ハウス」です。) 久々にキアヌ・リーブスがカッコいいと聞いてとても楽しみにしていました(^^)
ジョン・ウィック【とりあえず、コメントです】at 2015年11月22日 18:16
ジョン・ウィック '15:米 ◆原題:JOHN WICK ◆監督:チャド・スタエルスキ ◆主演:キアヌ・リーヴス、ウィレム・デフォー、イアン・マクシェーン、ミカエル・ニュークヴィスト、ディーン・ウィンタース、エイドリアンヌ・パリッキ、ブリジット・モイナハン 、ランス...
ジョン・ウィック【C’est joli ここちいい毎日を♪】at 2015年12月10日 22:16
JOHN WICK 2014年 アメリカ/カナダ/中国 101分 アクション/サスペンス R15+ 劇場公開(2015/10/16) 監督: チャド・スタエルスキ 出演: キアヌ・リーヴス:ジョン・ウィック ミカエル・ニクヴィスト:ヴィゴ・タラソフ アルフィー・アレン:ヨセフ・タラ...
ジョン・ウィック【銀幕大帝α】at 2016年02月20日 21:08
JUGEMテーマ:アクション映画全般 「ジョン・ウィック」 原題:John Wick 監督:チャド・スタエルスキ 2014年 アメリカ映画 103分 R15+ キャスト:キアヌ・リーブス      ミカエル・ニクビスト      アルフィー・アレン      ウィレ
ジョン・ウィック【マープルのつぶやき】at 2016年02月23日 17:24
ジョン・ウィック 亡妻からの最後の贈り物である愛犬を殺され 愛車を盗まれた伝説の殺し屋が、復讐の為、 ロシアン・マフィアを皆殺しに... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:John Wick
『ジョン・ウィック』【cinema-days 映画な日々】at 2016年08月03日 02:57
☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年アメリカ映画 監督チャド・スタエルスキ ネタバレあり
映画評「ジョン・ウィック」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2016年08月13日 08:59