2015年11月06日

エベレスト 3D〜その後もみんなめげてない4

everest公式サイト。原題:Everest。バルタザール・コルマウクル監督。ジェイソン・クラーク、ジョシュ・ブローリン、ジョン・ホークス、ロビン・ライト、エミリー・ワトソン、キーラ・ナイトレイ、サム・ワーシントン、ジェイク・ギレンホール、イングヴァール・E・シガードソン、森尚子。実際には2Dで。1996年のエベレスト大量遭難の実話に基づく。かなりの部分が現地撮影らしく、臨場感がある。
ほとんどドキュメンタリーを再現している感じ。後で調べたら、お一人様6万5000ドルで公募した登山ツアーの引率者ロブ・ホール(ジェイソン・クラーク)は登頂リミット午後2時(1996年5月10日)厳守と言っていた割に、最初にパーティが登頂したのは1時間遅れの午後3時だった。本当は全員諦めるべきだったのだ。郵便局員のダグ(ジョン・ホークス)は遅れてなかなか登頂できなかったため、ロブが付き添ってようやく登頂したのは午後4時半。もう夕方だろが。
ダグは前回も登頂目前で断念しており、コツコツ働いて貯めた貯蓄でやって来ているらしい。ロブは自分のツアーも前年一人の登頂者も出せず焦りと情が働いたのだろうか。そもそも翌日には天候が急速に悪化すると分かっていたのに。まあ、「目の前にエベレストがある」ばかりでなく、デスゾーン(標高8000メートル以上)だと思考力も鈍るみたいだ。
遭難シーンで一番怖いのは極寒なのに矛盾脱衣で衣服を脱ぎ出す人がいること。低体温症が極まると体の防御規制が働き、熱を放散するため、暑くてたまらないと感じてしまい、服を脱ぎ出してしまうのだ。
ロブ・ホールの遺体が発見されたのはつい最近で2010年のことという。自宅で待つ妻のジャン(キーラ・ナイトレイ)もエベレスト登頂者。そして、本作ラストに当時ジャンのお腹の中だった本人が出て来る娘のサラも今19歳だが、既に15歳でジャンとキリマンジャロ制覇しているそうだ。お父さんが遭難死しようが何しようがみんなめげてない。
紅一点なでしこジャパンの難波康子さん(森尚子)も最終キャンプ4(標高7900メートル)まであと300メートルで力尽き、凍死した(涙)。一応、七大陸最高峰制覇したが、喜びは1日ともたなかった。本当にちょっとした運命のボタンの掛け違い。先にキャンプに帰ったいかつそうなアナトリ(イングヴァール・E・シガードソン)は難波さんを助けられなかったことを悔いて翌年、遺品回収のため現場に戻って遺族に手渡したが、本人はその年に遭難死しているからもはやお互い死と隣り合わせの人生だ。
一緒に倒れていたベック(ジョシュ・ブローリン)は何とかあと300メートル辿り着く。ベックはキャンプ1からは歩けずヘリコプターが決死の着陸。ああ怖。その時点でヘリの最高高度着陸6096m世界新記録なのだそうな。操縦するのはネパール空軍中佐。帰還する時は、薄い空気の揚力を補うために機体を真っ逆さまにジャンプさせて揚力をつけ、谷間を蛇行、このヘリ飛行も見応えある。もう神業だ。というかこの中佐も平然と命知らずだ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


Posted by y0780121 at 20:42│Comments(0)clip!洋画エ | ★4
この記事へのトラックバック
映画 『エベレスト 3D(3D・日本語字幕版)』 (公式)を公開初日の本日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。 ざっくりストーリー 1996年、登山ガイド会社を経営する登山家ロブ・ホールは、登頂
映画「エベレスト 3D(3D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし【ディレクターの目線blog@FC2】at 2015年11月06日 21:07
「エベレスト3D」を鑑賞してきました吹き替え版を。1996年に起きたエベレスト登山史上でもかつてない悲劇として知られる大規模遭難事故を、ジェイソン・クラーク、ジェイク・ギレ...
劇場鑑賞「エベレスト3D」【日々“是”精進!】at 2015年11月07日 05:54
 今回私はTOHOシネマズ日本橋で行われた、ネパール大地震復興支援「エベレスト3D」チャリティ試写会に招かれた。上映前にバルタザール・コルマウクル監督、釈由美子、角谷道弘(石井スポーツ所属アルピニスト)の舞台挨拶があり、映画の制作秘話や、本題となるユニセフから
【試写会】「「エベレスト3D」@TOHOシネマズ日本橋【新・辛口映画館】at 2015年11月07日 16:57
1996年に発生した『エベレスト大量遭難事故』を描いた作品。 3Dでの作品です。この作品を3Dにする意味はちょっと良くわかりませんが、臨場感を増すということなんですかね。3Dで無くても、あの映像は十分に迫力はありました。 この事故の時、日本人が遭難していたと言う...
エベレスト 3D / Everest【勝手に映画評】at 2015年11月07日 19:41
評価:★★★★【4点】(F+03) 邦題の“3D”のせいで『ピラニア3D』のノリかと思ったわ(違)
エベレスト 3D【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2015年11月07日 19:46
エベレスト 3D@UDXシアター
エベレスト 3D【あーうぃ だにぇっと】at 2015年11月07日 21:45
1996年、ニュージーランドで登山ガイド会社を営むロブ・ホール率いる登頂ツアーが、ネパールに到着する。 エベレストのベースキャンプ(標高5,364メートル)で約1ヶ月間入念に準備を整え、頂上を目指した一行の登山行程は順調だった。 しかし頂上アタックの日、様々な理由か
エベレスト 3D【象のロケット】at 2015年11月08日 01:32
この邦題はもうちょっとどうにかならんかったのかねぇ・・・。 画は迫力は凄まじい。 でも意外と3Dの効果は薄味。 結構なオールスターキャストだったけど、みんなヒゲ面でゴー ...
『エベレスト 3D』【時間の無駄と言わないで】at 2015年11月08日 13:28
【EVEREST】 2015/11/06公開 アメリカ 121分監督:バルタザール・コルマウクル出演:ジェイソン・クラーク、ジョシュ・ブローリン、ジョン・ホークス、ロビン・ライト、マイケル・ケリー、サム・ワーシントン、キーラ・ナイトレイ、エミリー・ワトソン、マーティン・ヘン...
エベレスト 3D【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2015年11月08日 22:41
地上で登山に入る前の描写から立体感のある映像で魅せてくれるので、ベースキャンプにいる頃には本当に観客もその場にいるようだ。クレバスやロープがないと落ちてしまう状況もそのまんま体験できる。ここまでの映像技術が進歩すると、映画館はテーマパークみたいだ。
エベレスト 3D【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2015年11月13日 23:30
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 11月7日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:20の回を鑑賞。3D・字幕版。
『エベレスト(2015)』('15初鑑賞81・劇場)【みはいる・BのB】at 2015年11月15日 17:20
9日のことですが、映画「エレベスト3D」を鑑賞しました。 IMAX3Dにて見ました エベレスト登頂を目指し世界各地から集まったベテラン登山家たちは参加者の体調不良などトラブルが重なり下山が大幅に遅れてしまう さらに天候が急激に悪化し、命の危険性が劇的に高いデス...
エレベストの恐怖【笑う社会人の生活】at 2015年12月05日 17:37
 EVEREST  1996年。エベレスト登頂の商業ツアーを企画したロブ・ホール(ジェイソン・ クラーク)は、顧客であるアマチュア登山家たちと、世界最高峰を目指してア タックを開始する。しかし、登山者の多さと様々なトラブルに加え、悪天候が 彼らの行
デス・ゾーン〜『エベレスト 3D』 【2D・字幕版】【真紅のthinkingdays】at 2015年12月21日 10:49
EVEREST 2015年 アメリカ 121分 アドベンチャー/ドラマ/サスペンス 劇場公開(2015/11/06) 監督: バルタザール・コルマウクル 『2ガンズ』 製作: バルタザール・コルマウクル 出演: ジェイソン・クラーク:ロブ・ホール ジョシュ・ブローリン:ベック・...
エベレスト【銀幕大帝α】at 2016年05月30日 21:06
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2015年アメリカ=イギリス=アイスランド合作映画 監督バルタザール・コルマウクル ネタバレあり
映画評「エベレスト」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2017年09月01日 08:41