2016年03月20日

マジカル・ガール〜理系対文系衝突の徒花2

magicalgirl公式サイト。英題:Magical Girl。スペイン映画。カルロス・ベルムト監督。ホセ・サクリスタン、バルバラ・レニー、ルイス・ベルメホ、イスラエル・エレハルデ、ルシア・ポリャン、エリザベト・ヘラベルト、ミケル・インスア、テレサ・ソリア・ルアノ。日本の魔法少女(マジカル・ガール)のアニメが出て来るので、そっち方向かと思ったら、かなりややこしいヨーロッパ的問題を孕ませている。
数学の先生ダミアン(ホセ・サクリスタン)。名前からしてデーモン(悪魔)の類縁。「どんな場合でも2+2=4。これが真実」と諭す。しかし、女生徒のバルバラ(バルバラ・レニー)に「仏頂面の残念な顔」と落書きされているのを知る。
このダミアン「アラブやラテンの情熱と北欧の理性がぶつかるところ。スペインの闘牛はその象徴」と哲学をぶつのだけれど、こういう理性と情熱の衝突というのはある意味お馴染みのテーマ。「ベニスに死す」も「風立ちぬ(2013)」もそうだった。
ダミアンは実のところ、理性がバカにされて人格崩壊し、精神病院に収容されていたらしい。カウンセラーも精神科医ぽかった。本人は殺人で刑務所暮らししていたと思っているようだが。成人したバルバラの夫は精神科医。
一方のルイス(ルイス・ベルメホ)は失業中の文学の先生。ある日、12歳の娘アリシア(ルシア・ポリャン)が倒れ、不治の病で余命幾許もないと知り、アニメ魔法少女ユキコのコスチュームを着て踊る夢を叶えてあげようと金策に走る。宝石店に強盗しようとしたまさにその瞬間、上からゲロが降って来て逃走、そのゲロの主は成人したバルバラ。バルバラに7000ユーロ無心するが、よしみで不倫して魔法の杖のためにさらに2万ユーロ脅し取ろうとする。
麻薬と恐怖で精神がボロボロになったバルバラはもとより体中に訳分からない傷跡のようなものがある。ダミアンに助けられるのだけれど、あの傷のようなものってダミアンによる虐待としか見えない。夫の精神科医は完全に理性の冷たさの中で生きている感じだし。
さらに不幸の輪が広がり、結局、理系数学=理性と文系文学=情熱が衝突し、酒場で“闘牛”を行う羽目に。このわけ分からない展開の中で一体魔法少女ってどういう役目を果たしたのだろう。
アリシアはずっと無垢なままでルイスに愛されていた。ルイスも魔法を受け入れていたフシがある。結局、魔法は理性と情念の衝突の瞬間の火花だったのか、束の間の命で終わる。

Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


Posted by y0780121 at 19:20│Comments(0)TrackBack(11)clip!洋画マ | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50838096
この記事へのトラックバック
 スペイン  サスペンス  監督:カルロス・ベルムト  出演:ホセ・サクリスタン      バルバラ・レニー      ルイス・ベルメホ      ルシア・ポリャン 【物 ...
マジカル・ガール【風情☭の不安多事な冒険 Part.5】at 2016年03月20日 21:20
白血病で余命わずかな少女アリシアは日本のアニメ「魔法少女ユキコ」の大ファン。 失業中の父ルイスは、娘にユキコのコスチュームを買ってやろうとするが、それは7千ユーロ(約90万円)もする、とても手が出ないプレミア商品だった。 あきらめきれないルイスの行動が、美し
マジカル・ガール【象のロケット】at 2016年03月23日 16:35
映画『マジカル・ガール』は不思議な作品。ジャンルが何なのやら、どう展開するのやら
「マジカル・ガール」:奇妙な味の純愛映画?【大江戸時夫の東京温度】at 2016年03月26日 00:44
白血病で余命いくばくもない娘の希望が、日本のアニメの「MAGICAL GIRL Yukiko(魔法少女ユキコ)」になりたいということであり、その望みを叶えるため、ネットでMAGICAL GIRL Yukikoの衣装を検索してみたものの、それは日本円にして90万円という高額な一点物であり、失業中
「マジカルガール」【ここなつ映画レビュー】at 2016年03月30日 12:55
2014年・スペイン 配給:ビターズ・エンド 原題:Magical Girl監督:カルロス・ベルムト脚本:カルロス・ベルムト撮影:サンティアゴ・ラカハ製作:ペドロ・エルナンデス・サントス、アマデオ・エ
「マジカル・ガール」【お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法】at 2016年04月11日 00:07
 MAGICAL GIRL  失業中の元文学教師ルイス(ルイス・ベルメホ)は、白血病に冒された12歳 の娘アリシア(ルシア・ポリャン)の願いを叶えようとする。それは日本のアニ メ 『魔法少女ユキコ』 のコスチュームを着て踊ること・・・。金策のために強盗
守護天使と炎上少女〜『マジカル・ガール』【真紅のthinkingdays】at 2016年04月12日 12:42
【出演】  バルバラ・レニー  ルイス・ベルメホ  ホセ・セクリスタン  ルシア・ポリャン 【ストーリー】 失業中であるうえに、娘のアリシアが白血病で余命いくばくもないという過酷な状況に置かれているルイス。ある日、彼は日本製アニメ「魔法少女ユキコ」の大ファ...
マジカル・ガール  監督/カルロス・ベルムト【西京極 紫の館】at 2016年04月27日 21:45
14日のことですが、映画「マジカル・ガール」を鑑賞しました。 余命わずかな少女アリシアはアニメ「魔法少女ユキコ」の大ファン ユキコのコスチュームを欲しいというアリシアの夢を叶えるため 父ルイスは高額なコスチュームを手に入れようと決意 ルイスの行動は心に闇...
その想いが事件を巻き起こす【笑う社会人の生活】at 2016年04月30日 17:45
後味悪いわぁ〜。
マジカル・ガール【だらだら無気力ブログ!】at 2016年12月25日 23:42
【概略】 白血病で余命わずかな少女・アリシア。彼女の願いは大好きな日本のアニメ「魔法少女ユキコ」のコスチュームを着て踊ること。失業中の父・ルイスは娘の願いを叶えようとするが…。 サスペンス 「魔法少女ユキコは悲劇のはじまり。」魔法少女になりたいとい
マジカル・ガール【いやいやえん】at 2017年01月09日 07:52
☆☆★(5点/10点満点中) 2014年スペイン=フランス合作映画 監督カルトス・ベルムト ネタバレあり
映画評「マジカル・ガール」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2017年05月10日 09:19