2016年05月14日

世界から猫が消えたなら〜DVDを巡る物語4

sekaneko公式サイト。川村元気原作、永井聡監督。佐藤健、宮崎あおい、濱田岳、奥野瑛太、石井杏奈、奥田瑛二、原田美枝子。30歳の僕(佐藤健)は郵便配達員で手紙が重要な役割を果たし、さらにレンタルDVD店員ツタヤ(濱田岳)も物語を駆動させる“中身”を提供している。
実のところ、郵便局、手紙、電話、映画、DVDと全部メディアに関するものばっかり。メディアなのでデリート(削除)可能だ。猫は違う筈なのだけれど、と思っていたら、やっぱり猫は消えなかった。
ツタヤが僕に「観るべき映画」として提供するDVDの中にあった「ブエノスアイレス」はウォン・カーウァイ監督の香港映画で「世界の裏側で(男同士で)愛を叫ぶ」という話。イグアスの滝を目指しているところがミソで、僕が彼女(宮崎あおい)と行く海外旅行もブエノスアイレス&イグアスの滝ということは、つまりそういうことだ。2人が本当に行くわけない。
彼女もツタヤが僕に紹介した「メトロポリス」を通して知り合った映画館員。僕も郵便配達でDVDを届ける仕事をしている。「メトロポリス」の地下居住地区が水没するシーンとイグアスの滝が微妙に重なる。本作は「世界の中心で、愛をさけぶ」のセカチューの向こうを張って、セカネコだそうだが、むしろ「世界の裏側で愛を叫ぶ」セカウラだろう。セカチューはオーストラリアのアボリジニの聖地「世界の中心」だったが、本作では世界の裏側のイグアスの滝がそれに相当する感じ。
sekaneko2思えば、本作はコピペ&デリートの世界で成立している。DVDだってコピペ商品だし。彼女がイグアスの滝で「生きてやるー!!」と叫ぶ時のあおいさんの顔はどう見ても猫がギャア〜ニャア〜〜!!と鳴き喚いているようにしか見えない。ということは彼女も猫からのコピペじゃなかろうか。
猫は初代がレタス、二代目がキャベツ。レタスは母(原田美枝子)、キャベツは彼女、となると猫→母→彼女となる。母と彼女はこっそりお友達だったというのもそりゃ猫同士だからだろう。延々と続くコピペの連鎖。大体、手紙だって母の手紙のコピペだろう。
父(奥田瑛二)は朴訥な時計の修理工。出て来る時は「直したよ」と修理を終えた時計を差し出す。同じことを猫にもしている。レタスが死ぬとまるで猫を修理したかのようにキャベツを差し出しているではないか。まるで猫が「メトロポリス」のアンドロイド・マリアみたく。キャベツはレタスのコピペの如し。じゃあ、猫は時の移ろいを具現化した存在なのだろう。僕が最終的に父親に会いに行くのも「修繕」してもらうためだろう。
そもそも本作は時間の巻き戻し、回想がやたら多く、そのたびに父が時間を修繕しているフシがある。もちろん、DVDは何度も巻き戻し、早送りが可能だ。佐藤健が自転車から1回転して落ちるシーンもDVDの回転ぽく感じられる。
そうすると、もうこれはDVDそのものの物語ということになり、僕の脳腫瘍=メフィストフェレスばりの悪魔もDVDにできた傷で、DVDの劣化でやがてコンテンツが消えることを意味してないか。裏返せば、僕は「現実」よりもDVDの世界で生きている。猫からのコピペである母、彼女だけが友達の引き籠り系の青年ということになる。これがDVDの裏側の物語だったりして。ちなみにDVDレンタルも借りれば数日で返さなければならず、余命いくばくもないはかない存在であることに変わりない。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 18:16│Comments(0)clip!邦画セ,ソ | ★4
この記事へのトラックバック
世界から猫が消えたなら@ニッショーホール
世界から猫が消えたなら【あーうぃ だにぇっと】at 2016年05月14日 18:36
「世界から猫が消えたなら」を鑑賞してきました川村元気の同名ベストセラーを佐藤健主演で映画化した感動ストーリー。余命わずかの宣告を受け、やがて悪魔との契約で世界から大切な...
劇場鑑賞「世界から猫が消えたなら」【日々“是”精進!】at 2016年05月14日 19:53
「世界から猫が消えたなら」は川村元気の小説「世界から猫が消えたなら」を実写化した作品で、脳腫瘍で余命わずかの30歳の郵便局員が生きるために大切なものと引き換えに1日の ...
「世界から猫が消えたなら」大切なものを失って知った全ては大切なものがあったから自分があった事を知る生きた証【オールマイティにコメンテート】at 2016年05月15日 16:17
 私は「109シネマズ二子玉川」開館一周年記念試写会に招かれた。客入りは最前列以外満席だ、映画上映後には原作者・川村元気さんを招き、伊藤さとりさん司会でトークショーと観客とのQ&Aが行われた。
「世界から猫が消えたなら」@109シネマズ二子玉川【新・辛口映画館】at 2016年05月15日 21:31
30歳の郵便配達員の僕は、猫のキャベツとふたり暮らし。 脳腫瘍で余命わずかと宣告されて茫然とする僕の前に、僕と同じ姿をした悪魔が現れた。 世界からひとつ、僕にとって大切な物を消すごとに、僕に一日分の命をあげると言う。 ひとつ物が消えるたびに、僕の世界は変わ
世界から猫が消えたなら【象のロケット】at 2016年05月16日 14:39
余命宣告された郵便配達員が、自分と瓜二つの 悪魔と、世の中から一つ何かを消す事で 一日延命出来る取引をする... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞) 原作:川村元気
『世界から猫が消えたなら』【cinema-days 映画な日々】at 2016年05月22日 03:53
ぶっちゃけもっと泣くかと思ったけど、ものすごく冷静にみてましたね〜。 (ちはやふるで泣くのもどうかと思うんだけどね・・・(^_^;)) 余命わずかの青年の前に悪魔が現れて、命を一日ひきのばしてあげるかわりに この世界から何かひとつモノを消すという。 消すモノ...
佐藤健の終活。(コラコラ)〜「世界から猫が消えたなら」〜【ペパーミントの魔術師】at 2016年05月22日 18:33
映画的手法で過去の出来事が変わったら未来はどうなるかをうまく表現している。タイムトラベルというよりも、主人公の頭の中で想像されていることを映像化していると考えるべきだろう。なぜから、主人公はすぐに入院しろと医者に言われており、現実的には翌日には荷物をまと
世界から猫が消えたなら【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2016年05月22日 22:58
川村元気著の同名小説を佐藤健&宮崎あおい主演で映画化した作品です。 原作は文庫化された時に読んでいたので、この本がどんな映像になるのか楽しみにしていました。 突然の余命宣告に自己を振り返る主人公の姿が印象的な映像と共に映し出されていました。
世界から猫が消えたなら【とりあえず、コメントです】at 2016年05月29日 21:09
映画「世界から猫が消えたなら」を鑑賞しました。
映画「世界から猫が消えたなら」【FREE TIME】at 2016年06月01日 00:44
映画『世界から猫が消えたなら』は、うーん、ピュアな外見なのですけれど、観てみたら
「世界から猫が消えたなら」:なんとマーケティング的な【大江戸時夫の東京温度】at 2016年06月05日 00:20
映画プロデューサー・川村元気による同名ベストセラー小説を、佐藤健&宮崎あおい共演で実写映画化なかなかに魅力的なキャスティング。初恋の女性(宮崎あおい)、演技力です。ベリー・ショートになった現在では、ロングのこの頃が新鮮レンタルショップの濱田岳も、いい味だ
世界から猫が消えたなら (2016)【のほほん便り】at 2017年05月18日 08:32
無限大の映画台本小説祭開催中!「只今全作品」(2,012年〜) 世界から猫が消えたなら  著者 川村元気  ついに映画化決定! 郵便配達員として働く三十歳の僕。ちょっと映画オタク。猫とふたり暮らし。そんな僕がある日突然、脳腫瘍で余命わずかである
世界から猫が消えたなら  著者 川村元気 【読書と足跡】at 2017年10月27日 23:47