2016年10月09日

少女3

shojo公式サイト。湊かなえ原作、三島有紀子監督。本田翼、山本美月、真剣佑、佐藤玲、児嶋一哉、稲垣吾郎。舞台ロケ地は愛知県東部から静岡県西部地域。この天竜二俣駅(写真→)って木造駅なのでかなりロケに使われているみたいだが、駅名を書いた目新しいプレート「さくらがわちょう」って何なの?
俳優さんたちは「てんりゅうふたまた」というプレートの前で演技していて何かチグハグな感じ。二俣には櫻乃苑という老人ホームが実在するようなのだけれど、本作でも敦子(山本美月)が老人ホームでボランティアしているのでそれにちなんでのことなのか。敦子って少女Aじゃないか。ちなみに中森明菜もAだ。

もう一方の桜井由紀(本田翼)も「桜」だからややこしいが、こちらは小児科病棟でボランティアをしている。共通の目的は「人が死ぬ瞬間を見たい」という共通の願望。これって、最近の老人病棟殺人事件とか、心身障碍者施設殺人事件とか、ちょこっと共通項がありそう。人が死ぬ瞬間を見る欲望は限りなく殺人願望に近い。
この駅は高校がある愛知県豊橋市から通う最寄り駅の設定。もう一つは同県蒲郡市の竹島。橋で陸つなぎになっていて昔々、子供の頃、海水浴に親に連れて行ってもらったなあ。竹島には水族館があった。
作品的にはどうなんだろう。やたら少女たちが水に落ちるシーンがあるのだけれど、2人がボランティアするのは夏休み。夏休みなら水に落ちても泳げれば大丈夫って←おい。
2人ともミッションスクールの高校生。確か自殺は罪悪の筈で、逆に死が誘惑因子になりやすいのか。第3の女性滝沢紫織(佐藤玲)が転校生として現れ、「死ぬ瞬間」体験者なのだけれど、この人、人にその思いを伝染させるみたい。それにしても大体、波風を立てるのは転校生と相場が決まっている。これ、何とかならないのだろうか。転校生が現れた途端、「あれ、これは何か良くないことが起きる」と読めてしまうではないか。
それにしても、やはり映画内小説というのがあって、由紀が書く小説の中の話なのか、ベタな話なのか、というこれまた毎度おなじみの二重設定。これも何とかならんのか、と思う今日この頃。本作の場合、その小説を教師に横取りされて文学賞を取られるというひとひねりがあり、その怨恨がさらに小説に反映されている感じ。そこには子供と大人の境目の17歳が大人の世界に対する嫌悪感も表現されている。それでも本田翼ちゃんはやはり可愛い。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 22:08│Comments(0)TrackBack(9)clip!邦画シ | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50849572
この記事へのトラックバック
少女@スペースFS汐留
少女【あーうぃ だにぇっと】at 2016年10月09日 22:40
「少女」を鑑賞してきました『告白』でデビューした湊かなえがその次に発表した同名ベストセラーを本田翼と山本美月の主演で映画化した青春ミステリー。不幸な出来事に遭遇し、心に...
劇場鑑賞「少女」【日々“是”精進!】at 2016年10月11日 15:16
・・・『少女』予告編 ☆・・・予告編とちょっと内容のイメージが違ったけど、かなり面白かった。  ただ、湊かなえにしても東野圭吾にしても、こういった人間の暗部を奇矯な状況を配すなかで語り、かなりの深さまで激情を突き詰め、それでいて人に希望を見出すという物..
[映画『少女』を観た(短評)]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2016年10月13日 11:34
読書好きの女子高生・由紀は、授業中に小説を書いている。 親友・敦子がクラスでいじめを受けていても、由紀は助けることが出来ずにいた。 ある日、由紀が完成させたばかりの小説の原稿が盗まれてしまう…。 一方、幼い頃から剣道を習い、将来有望と期待されていた敦子は
少女【象のロケット】at 2016年10月14日 09:38
予告映像で受けた印象と、内容が違ってたなぁ。
少女【だらだら無気力ブログ!】at 2016年10月15日 01:17
映画『少女』の原作である湊かなえの同名小説は出版時に読んだのですが、どんな話なの
「少女」:リアルな少女世代が演じるべき【大江戸時夫の東京温度】at 2016年10月15日 23:03
映画「少女」を鑑賞しました。
映画「少女」【FREE TIME】at 2016年10月20日 00:46
「少女」は湊かなえ原作の少女を実写化した作品で、死にたいと思うほどの経験をした2人の少女がいじめと向き合いながら自分の居場所を見つけていくストーリーである。いじめを経験 ...
「少女」いじめを経験し引き金を引いた先に知った痛みの残酷さを知りいじめと引き金の無意味さを知る2人の少女【オールマイティにコメンテート】at 2016年10月22日 08:49
2016年 日本 120分 ドラマ/ミステリー/青春 劇場公開(2016/10/08) 監督: 三島有紀子 原作: 湊かなえ 脚本: 三島有紀子 主題歌: GLIM SPANKY『闇に目を凝らせば』 出演: 本田翼:桜井由紀 山本美月:草野敦子 真剣佑:牧瀬光 佐藤玲:滝沢紫織 児嶋一哉...
少女【銀幕大帝α】at 2017年04月13日 20:42