2016年11月12日

ミュージアム〜八百長プロレス2

museum公式サイト。巴亮介原作、大友啓史監督。小栗旬、尾野真千子、野村周平、丸山智己、伊武雅刀、田畑智子、市川実日子、大森南朋、松重豊、妻夫木聡。タイトル自体がネタバレだろうとは思うのだけれど、実際観てみると、ミュージアムはちょっと大袈裟だろ。せめて百点以上欲しいし、写真展示がほとんどなのも痛い。
映画そのものはテンポ良く息つく暇もない。でも、それはツッコミどころ満載を無視したから突っ走れたのだろう。じゃあ、どういうツッコミどころがあるのか。
まず、沢村久志刑事(小栗旬)の妻遥(尾野真千子)が息子を連れてタイミング良く久志を見限って家を出てしまうこと。これじゃ遥は犯人のカエル男とグルじゃないかと誤誘導してしまいかねない。久志が2番目の子が流産していたことを知らなかったと自己嫌悪に陥るけれど、もしやその子の相手は久志じゃなかったからと思わせて、ますます疑念を募らせる。
久志の父(大森南朋)が無差別殺人者から体を張って市民を守って殉職したことは遥も当然知っている筈。故に刑事の妻になることに覚悟をもって久志と結婚した筈なのによりによって旦那が一番忙しい時に逃げ出すなんてあんまりじゃないか。一応友人(田畑智子)宅に泊めてもらうが、すぐカエル男の豪邸に“お引越し”って、ますます怪しいだろ。
大体、カエル男、ドラキュラみたいに太陽光に弱いのにスーパーマン過ぎだろう。若い刑事(野村周平)をいとも簡単にあんな状態(↑写真)にさせたり。(あの状態なら、ジャンプして背後からカエル男に飛び掛れた筈。久志と連携すれば捕まえられたのに)夜間にジム通いして鍛え上げたのだろうか。刑事ならゲロ吐いて根性座ってなくてもそれなりの格闘術身に付けている筈なのに。
カエル男、ドライブテクニックもプロ級。どこで運転免許取ったんだろう。路上教習って普通昼間じゃないだろうか。それにしてもなんで都合よく大型ダンプが控えて、運転可能になるんだろうか。用意できる状況じゃなかった。それにしてもこのシーン、プロレスの場外乱闘みたいだった。
本当のサイコパスってあんなゲラゲラ笑うのかなあ。おしゃべりも過ぎるだろう。何でもできる割にアホぽく見えてしまう。いちいち説明してもらわんでも分かるって。「3つのシナリオ」って本作のシナリオ的には、いかに主人公らを最後まで生かすかというシナリオ的に八百長なシナリオだろう。久志、途中でどう考えても2、3度死んでいるだろう。八百長的不死身そろそろやめてほしい。妻子に至っては「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」のパクリとしか思えない。しかも、腹立たしいことに実際にはミンチになってなかったって、これも八百長かよ。制作側の覚悟なさ過ぎ。
さらに件の猟奇事件の裁判員だった遥がフォーカスされるって有り得ないだろう。一瞬、回想映像かと思ったが、冤罪が明らかになったのはこの事件が一件落着してからの話で世間的に遥は最も同情されるべき被害者。今更どーゆー記事載せるつもりだったのか。こんなの当然ボツ。
ちなみにカエル男は「悪人」。その兄妹は「シン・ゴジラ」同様、リケジョづいた市川実日子。この人、殺人罪の前に犯人隠匿罪に問われないのかなあ。前々から知っていた筈だろうし。最後の運動会で首痒いって、別に光線過敏症でなくたって首痒くなることあるし、有り得ない。仮に光線過敏症になったとしても、それがそのままサイコパスにつながる可能性なんてさらにないから合わせてン兆分の1もない。「さあ、怖がれ」と言われても怖がれるワケないだろ。頭悪すぎの演出。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 19:29│Comments(2)TrackBack(17)clip!邦画ミ-モ | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50851478
この記事へのトラックバック
「ミュージアム」を鑑賞してきました巴亮介の同名コミックスを「るろうに剣心」の大友啓史監督が実写映画化した猟奇サスペンス・スリラー。雨の日に猟奇的な殺人を繰り返す正体不明...
劇場鑑賞「ミュージアム」【日々“是”精進!】at 2016年11月12日 20:04
 講談社合同試写会。9割位の客入りだ。
「ミュージアム」@よみうりホール【新・辛口映画館】at 2016年11月12日 20:19
評価:★★★★【4点】(F) カエル男、声で誰か気が付かなかった自分にブーイング!
ミュージアム【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2016年11月12日 22:24
雨の日にだけ発生する、見るも無残な連続猟奇殺人事件。 カエルのマスクを被った不審人物がいたとの目撃情報によって、犯人は「カエル男」と呼ばれるようになる。 犯行現場に残された謎のメモと死体の状態から、犯人の殺人へのこだわりが見て取れた。 殺人事件の関連性に
ミュージアム【象のロケット】at 2016年11月13日 09:26
ミュージアム@よみうりホール
ミュージアム【あーうぃ だにぇっと】at 2016年11月13日 10:04
 日本  サスペンス  監督:大友啓史  出演:小栗旬      尾野真千子      野村周平      妻夫木聡 【物語】     (シネマトゥデイ)  現場に謎のメモが残さ ...
ミュージアム【風情☭の不安多事な冒険 Part.5】at 2016年11月13日 11:51
【出演】  小栗 旬  尾野 真千子  野村 周平  妻夫木 聡 【ストーリー】 現場に謎のメモが残される猟奇殺人事件が矢継ぎ早に発生するが、その事件は雨が降る日のみ起こっていた。一連の事件の関連性を察知した沢村久志刑事は、自分の妻子が狙われていることを知る。...
ミュージアム  監督/大友 啓史【西京極 紫の館】at 2016年11月14日 23:24
巴亮介の同名漫画を「るろうに剣心」の大友啓史監督が映画化した。連続猟奇殺人犯と対決する刑事の物語だ。日本映画でこのえぐい描写を実現したことはすごい。小栗旬の刑事に対峙するカエル男が妻夫木聡という豪華配役だ。妻夫木聡というと綺麗な役が多いのに、全くそのイメ
ミュージアム【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2016年11月18日 23:48
予告編を観た限りは「セブン」みたいな映画かなと思ったけど、そんなに「セブン」っぽくはなかった。 でも、「セブン」っぽい序盤はテンポ良く進んだものの、「っぽさ」がなくなっ ...
『ミュージアム』【時間の無駄と言わないで】at 2016年11月19日 18:12
映画『ミュージアム』30秒予告【HD】2016年11月12日(土)公開 ☆・・・私は、精神的なホラーやスリラーは好きなのだが、このような猟奇的な作品は、基本,好きではない。 また、この作品が意識しているような『セブン』みたいな、後味の悪そうな作品も避けてきた。 が...
[映画『ミュージアム』を観た]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2016年11月22日 01:13
見応えあって面白かった。
ミュージアム【だらだら無気力ブログ!】at 2016年11月22日 19:31
映画『ミュージアム』は、いろいろと『セブン』です。まあ原作マンガがそうなんでしょ
「ミュージアム」:「セブン」やら何やら【大江戸時夫の東京温度】at 2016年11月26日 00:02
「ミュージアム」はある裁判員裁判で裁判員を務めた人たちを狙った連続猟奇殺人事件でその犯人を追う刑事の妻も犯人のターゲットにされている事を知り、妻を守るために奮闘するス ...
「ミュージアム」猟奇殺人事件の真相を知った先にみた芸術という名の歪んだカエル男による猟奇殺人事件【オールマイティにコメンテート】at 2016年11月28日 23:21
☆☆★−− (10段階評価で 5) 11月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:20の回を鑑賞。
『ミュージアム』('16初鑑賞105・劇場)【みはいる・BのB】at 2016年12月04日 12:40
2016/11/12公開 日本 132分監督:大友啓史出演:小栗旬、尾野真千子、野村周平、丸山智己、田畑智子、市川実日子、伊武雅刀、五十嵐陽向、大森南朋、松重豊、妻夫木聡 あなたは、最悪のラストを期待する STORY:現場に謎のメモが残される猟奇殺人事件が矢継ぎ早に発生するが
ミュージアム【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2016年12月16日 14:53
21日のことですが、映画「ミュージアム」を鑑賞しました。 雨の日だけに起こる猟奇殺人事件を追う刑事の沢村久志。犯行現場に残された謎のメモなどからカエルのマスクを被った犯人像が浮かび上がる 一連の事件の関連性を察知した沢村久志刑事自分の妻子が狙われているこ...
雨の日はカエル男が現れる【笑う社会人の生活】at 2017年02月26日 01:58
2016年 日本 132分 サスペンス 劇場公開(2016/11/12) 監督: 大友啓史 『秘密 THE TOP SECRET』 原作: 巴亮介 脚本: 大友啓史 主題歌: ONE OK ROCK『Taking Off』 出演: 小栗旬:沢村久志 尾野真千子:沢村遥 野村周平:西野純一 丸山智己:菅原剛 田畑智子
ミュージアム【銀幕大帝α】at 2017年03月18日 15:28
この記事へのコメント
たしかに突っ込みどころ満載!
刑事が弱すぎるのが一番ひっかかったかも。
全部無視すると結構面白かったりして
Posted by まっつぁんこ at 2016年11月13日 10:07
時代劇には時代考証の専門家がついてチェックしてるけど、こういう映画には常識考証を付ける人が必要なのかも。
Posted by 佐藤秀 at 2016年11月13日 10:56