2016年12月10日

海賊とよばれた男〜偉大なる時代錯誤3

今や外堀埋められた大坂城のような出光
kaizoku公式サイト。百田尚樹原作、山崎貴監督。岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、須田邦裕、飯田基祐、小林隆、矢島健一、黒木華、浅野和之、光石研、綾瀬はるか、堤真一、近藤正臣、國村隼、小林薫。出光興産創業者出光佐三をモデルにしている。
オープニングはいきなりB-29の東京大空襲。まるで、特攻機が米空母に突っ込んだ「永遠の0」の続編みたいな印象だ。
実のところ、本作ではお定まりの終戦の日の玉音放送が省かれている。大空襲の後、いきなり、さあ復興だ、に飛んでしまう。省かれているのではなく国岡鐡造(岡田准一)の頭の中では終戦はなく、戦争はまだ継続中なのだ。日章丸事件でイギリスと戦い、あわや一触即発の事態に。戦艦がタンカーに変わっただけでやっていることはさして変わらない。
イギリスからすれば海賊行為なのだろうけれど、世界から賞賛を受けたものの戦法は特攻とさして変わらない。昭和天皇も
出光佐三逝く 三月七日 国のため ひとよつらぬき 尽くしたる きみまた去りぬ さびしと思ふ
と歌を残されたという。
本作でも大家族主義で石油メジャーも大企業も敵。女子供蔑視で妻ユキ(綾瀬はるか)からも逃げられる。何しろ鐵造は戦後なのにまだ戦時中に生きていて、その意味で偉大なる時代錯誤。
その出光興産も、
創業家、相互出資案に反発=出光・昭和シェルが検討 時事通信 
出光興産と昭和シェル石油が合併に先立って相互出資による資本提携を検討していることが明らかになったのを受け、出光の創業家は7日、反対する意向を示した。創業家は声明で、出光が自社株を昭和シェルに持たせるため第三者割当増資を行う場合には「発行差し止めのための法的措置を講じる」と表明、両社をけん制した。
とあるように創業家はいまだメジャーの一角シェルと対立を続けている。出光佐三の精神はいまだ生きているとしか思えない。そもそも出光が上場したのは10年前のこと。今は外堀を埋められた大坂城のような状態なのだろうか。だとすると、本作で描かれた国岡鐡造は豊臣秀吉のような存在だったのかも。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


Posted by y0780121 at 18:38│Comments(0)clip!邦画カ〜ナ行 | ★3
この記事へのトラックバック
海賊とよばれた男@東京国際フォーラム
海賊とよばれた男【あーうぃ だにぇっと】at 2016年12月10日 19:22
 「海賊とよばれた男」を鑑賞してきました百田尚樹の一大ベストセラーを「永遠の0」に続いて山崎貴監督、岡田准一主演で映画化した大作ドラマ。若くして石油業に乗り出し、欧米石...
劇場鑑賞「海賊とよばれた男」【日々“是”精進!】at 2016年12月10日 19:50
評価:★★★★【4点】(P) 戦中、戦後の日本のドラマはこの黄金トリオにお任せあれ〜!(笑)
海賊とよばれた男【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2016年12月10日 22:59
『永遠の0』の岡田准一主演×山崎貴監督のタッグで、はやり『永遠の0』と同じ原作者の百田尚樹の同名の小説の映画化。出光興産創業者の出光佐三がモデル。 いやぁ、途中、二度ほど泣かされそうになりました。原作も中々ですが、やっぱり岡田くんの演技がすごい。まだ30...
海賊とよばれた男【勝手に映画評】at 2016年12月11日 16:24
監督:山崎貴 出演:岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、須田邦裕、飯田基祐、小林隆、矢島健一、黒木華、浅野和之、光石研、綾瀬はるか、堤真一、近藤正臣、國村隼、小林薫 【解説】 第10回本屋大賞を受賞した百田尚樹のベストセラー小説を、
海賊とよばれた男【タケヤと愉快な仲間達】at 2016年12月11日 20:55
原作小説を買っておいたんだけど、未読。 『永遠の0』と同じく、山崎貴監督・岡田准一主演。 原作は百田尚樹2013年の本屋大賞受賞作。 出光の創業者である出光佐三をモデルにした物語。 いや〜〜2時間半。長いわ。 しかし、その長さの割には描ききれて
映画『海賊とよばれた男』【よくばりアンテナ】at 2016年12月12日 08:55
【出演】  岡田 准一  吉岡 秀隆  染谷 将太 【ストーリー】 敗戦後の1945年、東京。石油会社・国岡商店を率いる国岡鐡造は、日本人としての誇りを持ち復興に向け突き進もうと従業員を激励する。戦後の混乱期にもかかわらず誰も解雇せず、独自の経営哲学と行動力で事...
海賊とよばれた男 監督/山崎 貴【西京極 紫の館】at 2016年12月13日 23:44
主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた国岡鐵造。 北九州・門司で石油業を始めた彼は、海上で油を売りさばき事業を拡大していく。 …敗戦後、同業者からも石油メジャーからも敵視され、国岡商店は石油輸入ルートを断たれてしまった。 追い詰められた
海賊とよばれた男【象のロケット】at 2016年12月15日 08:50
一見、大手石油会社を興した一人の男のサクセスストーリーのように思えるこの作品。 実は描かれていたのは、社員を家族の様に大事にしていた店主の事を、社員全員が好きで好きでしょうがないという話。 それは百田尚樹 原作の同名小説のほうがより強く描かれていたけれど
「海賊とよばれた男」☆店主ラブ【ノルウェー暮らし・イン・原宿】at 2016年12月16日 00:46
□オフィシャルサイト 「海賊とよばれた男」□監督・脚本 山崎 貴□原作 百田尚樹□キャスト 岡田准一、小林 薫、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口 徹       光石 研、綾瀬はるか、堤 真一、近藤正臣、國村 隼■鑑賞日 12月11日(日)■劇 場 T
『海賊とよばれた男』【京の昼寝〜♪】at 2016年12月17日 08:46
原作はイイ話なんだろうなぁというのは解る。 でも2時間の映画にしてみるとどうも散漫な感じで。 登場人物もエピソードも多いのなんの。 もうちょっと厳選するなり、2部作にする ...
『海賊とよばれた男』【時間の無駄と言わないで】at 2016年12月17日 20:08
映画「海賊とよばれた男」を鑑賞しました。
映画「海賊とよばれた男」【FREE TIME】at 2016年12月18日 08:06
映画『海賊とよばれた男』は、2時間25分の岡田准一ワンマンショーですね。主人公・
「海賊とよばれた男」:岡田准一×特殊メイクの実験【大江戸時夫の東京温度】at 2016年12月19日 23:34
 『海賊とよばれた男』を吉祥寺のオデヲン座で見ました。 (1)原作が本屋大賞を受けているので面白いかなと思い、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「inspired by true events」の字幕があり、B29の前面の大写しがあった後、その胴体が開いてたくさん...
海賊とよばれた男【映画的・絵画的・音楽的】at 2016年12月20日 06:01
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 12月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:25の回を鑑賞。
『海賊とよばれた男』('16初鑑賞109・劇場)【みはいる・BのB】at 2016年12月23日 14:17
「海賊とよばれた男」は百田尚樹の小説で出光興産創業者の出光佐三をモデルにした作品で、戦後石油を求めて世界と戦った男がここまで戦ってきた生き様を描いたストーリーである。 ...
「海賊とよばれた男」苦境に立った先にみた海賊とよばれた男の決断力と挑戦は日本の戦後復興の道を切り開いた【オールマイティにコメンテート】at 2016年12月25日 23:50
2016/12/10公開 日本 145分監督:山崎貴出演:岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、光石研、綾瀬はるか、堤真一、國村隼、小林薫 戦う理由は、未来にある――。 STORY:敗戦後の1945年、東京。石油会社・国岡商店を率いる国岡鐵造(岡田准一)..
海賊とよばれた男【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2016年12月26日 15:55
百田尚樹著の同名小説を山崎貴監督が岡田准一主演で映画化したドラマです。 原作を読んでいたので、あの物語がどんな映像になるのだろうと気になっていました。 戦後の難しい状況の中で一途に正義を貫こうとした主人公の姿に様々な想いを感じる作品でした。
海賊とよばれた男【とりあえず、コメントです】at 2017年01月03日 19:45
すいません、いきなりパロディで。(爆)この「結局やらされた男」がちらついてちらついて。あはははは。ジャニ系の方が主演するとポスターがNGだったりするので持って帰ってきた ...
岡田くん、頑張ってます!〜「海賊と呼ばれた男」〜【ペバーミントの魔術師】at 2017年01月19日 00:32
鑑賞中、私はのめり込み、笑い、涙し、共感し、今の自分の生活が先人の築いた土台の上に乗っていることをしみじみとありがたく思い、…していたのだが、誤解を恐れずに言うと、これは危険な作品である。もちろん、映画の出来は素晴らしかった。VFXも時代のディテールも。全く
「海賊とよばれた男」【ここなつ映画レビュー】at 2017年02月09日 10:43
完成披露試写会ではちょっと斜めからの映像だったのが見辛かったので、今回は正面から観てきました(笑)いつもの試写会よりも、男性たちが多かったよ!会社員とか、OBくらいの年齢のおじさまが、おじ様同士とか、制服着た娘さんと父子で来てたり、んで、会社の人に挨拶してた
<「海賊とよばれた男」 試写会>【夢色】at 2017年03月24日 14:26
☆☆★(5点/10点満点中) 2016年日本映画 監督・山崎貴 ネタバレあり
映画評「海賊とよばれた男」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2017年11月24日 18:09