2017年03月24日

パッセンジャー〜ガスが目覚めた謎5

359024_002公式サイト。原題:Passengers。脚本・製作総指揮:ジョン・スペイツ、モルテン・ティルドゥム監督。ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フィッシュバーン。宇宙旅行ものではある意味金字塔になるかもしれない。その静謐で生も死もない美しい世界に人間も生死の境目にいる。そこでも破綻との戦いが続いている。
未来の読者に小説を書くために片道120年かかるスペースコロニー・ホームステッド兇妨かう宇宙船に乗り込んだ作家オーロラ役のジェニファー・ローレンスはさらに一段と美しさをました感じ。もうこうなると、人生観自体が地球に縛られた現代の人類と変わっているようだ。
地球から36光年離れた赤色巨星アークトゥルスをスイングバイするシーンはこれまでの映画より数段進歩していてスケールが大きい。ちなみにこの宇宙船は光速の半分くらいのスピードで30年間飛行していた筈でまだアークトゥルスに達するわけないと思うのだけれど。
ツッコミはともかく、宇宙遊泳だって「ゼロ・グラビティ」のような地球表面上のちゃちな衛星ではなく、本当に天の川のど真ん中なのでその孤絶感が凄い。宇宙が見えるプールで泳ぐオーロラは本当に天の川で泳いでいる風だ。
passengers2普段は隕石程度は跳ね飛ばすシールドシステムが作動するのだが、想定外の大きさの隕石で破壊しきれず、宇宙船の一部が破損したため何かがおかしくなる。本作では段々滝を意味するカスケード理論によって破綻が説明されるが、その影響でジム(クリス・プラット)が冬眠装置から90年早く目覚めてしまう。その結果、その美しさのためにジムに目覚めさせられるオーロラ。
オーロラは事故だと思い込んでいるが、ロボットのバーテンダー・アーサー(マイケル・シーン)がふとしたきっかけで「秘密」を暴露してしまう。実はジムがうっかり「秘密などない」と言ったことでロボットが混乱し、ジムがオーロラに対して行った「秘密」が解除されたと判断したのだ。このロボットの裏切り、「2001年宇宙の旅」のHALの反乱をオマージュしている風。アーサーという名前も原作者アーサー・C・クラークをオマージュしているようだ。アーサーはどうも宇宙船そのものを破壊することに加担している風だ。
その結果、2人は宇宙独り占めの愛というロマンチックな居直りが破綻してしまう。だがもう一人、ガス(ローレンス・フィッシュバーン)も起きて来る。彼は事態を掌握しているらしく、危機を感じているようだ。と言うか、ガスが起きたのも実は宇宙船のコンピュータがガスにシステムを修復させるためで、フェイルセーフの中に組み込まれていたのではないか。思えば、ジムも技術者で修理させるために起こされたのかもしれない。ところが裏目に出てランクが上のガスを起こしたとか。ガスはどうも余命幾許もない末期患者で、どうせなら冬眠して生き延びようとしたらしいが、非常事態の時はいち早く目覚めるようにセットされていたと思われる。
passengers3実は乗員乗客5000人以上の中には階級制度があり、ジムは言わばエコノミークラス、オーロラはビジネスクラス、朝食のメニューで歴然と差がついている。この階級差も破綻の要素のようで、この宇宙船内も地球と変わらない。ちなみに突然現れた木は何だったのか。出発時点で発芽して30年で成長したということか。
てガスはファーストクラスというかクルーらしく自動治療装置も使える権限があり、冬眠装置も使えるので再び冬眠もできる権限がある。目覚めて再び症状が進み、死んでしまうが、ガスの持っている権限を上書きすれば2人のうち1人は冬眠できて助かるのだが、2人が選んだ行動は・・・彦星と織姫になることだった。
ちなみに本作自体がオーロラが宇宙船内で書いた小説に基づいている、という地球上では毎度お馴染みの仕掛けになっているよう。ところで、普通ならホームステッドに着いた人たちの中に2人の子供がいておかしくない筈だが・・・。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 19:15│Comments(0)TrackBack(19)clip!洋画パ行 | ★5

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50857637
この記事へのトラックバック
「パッセンジャー」を鑑賞してきました5000人の乗客を乗せ、新たな居住地を目指して航行中の豪華宇宙船を舞台に、冬眠ポッドのトラブルで90年も早く目覚めてしまった2人の男女の運命...
劇場鑑賞「パッセンジャー」【日々“是”精進!】at 2017年03月24日 19:55
映画 『パッセンジャー(字幕版)』(公式)を 3/24 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら40点にします。 ざっくりストーリー ※ネタバレ無し 近未来。新たなる居住地を目指して、5,000人の乗客(パッセ
映画「パッセンジャー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあり【ディレクターの目線blog@FC2】at 2017年03月24日 20:59
☆・・・最近の宇宙物の何番煎じだよ?って感じで、予告編を見ても全く期待していなかった。    『ゼロ・グラビティ』・・・傑作   『インターステラー』・・・超傑作   『オデッセイ』・・・良作  さて、『パッセンジャー』は? いや、これがかなり面白か...
[映画『パッセンジャー』を観た]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2017年03月25日 00:02
ネタばれあり。 120年の航海の予定で地球を離れて旅立った宇宙船の中で、予定よりも90年前に目覚めてしまった男女。絶望的な状況の下、生き残る方法を模索する二人の姿を描く作品。 まず一言。ジム、最低! オーロラが目覚めてしまうのは、そう言う経緯ですか。そりゃ...
パッセンジャー / Passengers【勝手に映画評】at 2017年03月25日 17:49
評価:★★★★☆【4.5点】(11) こういう設定は、ついつい自分に置き換えて見てしまうので
パッセンジャー【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2017年03月25日 22:21
20XX年。 人類史上最大の移住計画によって、乗客(パッセンジャー)5000人と乗務員258人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が 地球を出発した。 目的地の惑星到着までの約120年間、全員が冬眠装置の中で眠っているはずだった。 ところが、エンジニアの男性ジムと作家の女性オ
パッセンジャー【象のロケット】at 2017年03月26日 01:37
新居住地となる惑星に移動中、隕石との衝突により 一人だけ90年早く目覚めた技術者が、1年後、 孤独感から、ある女性を目覚めさせる... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Passengers
『パッセンジャー』【cinema-days 映画な日々】at 2017年03月26日 21:33
パッセンジャーPassengers/監督:モルテン・ティルドゥム/2016年/アメリカ ゆるふわ設定SFラブロマンス TOHOシネマズ新宿 スクリーン4 G-14で鑑賞。 あらすじ:宇宙でふたりきりになります。 キャストジェニファー・ローレンスクリス・プラットマイケル・シー
パッセンジャー/一生あなたとわたしだけ【映画感想 * FRAGILE】at 2017年03月27日 10:51
【PASSENGERS】 2017/03/24公開 アメリカ 116分監督:モルテン・ティルドゥム出演:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フィッシュバーン、アンディ・ガルシア 乗客5000人目的地まで120年90年も早く2人だけが目覚めた理由は1...
パッセンジャー【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2017年03月27日 12:47
宇宙船の船内の描き方、近未来のロボットとどれも見事。 来るべき未来に、本当に火星移住計画が現実になるかも・・・と思えてくる、細かいところまで行き届いたディテールの確かさに酔いしれる。 だとしても・・・・・私は絶対宇宙船には乗らない!!
「パッセンジャー」☆宇宙の真ん中で愛を叫ぶ【ノルウェー暮らし・イン・原宿】at 2017年03月29日 13:18
【出演】  クリス・プラット  ジェニファー・ローレンス  マイケル・シーン  ローレンス・フィッシュバーン 【ストーリー】 近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、人々の移住地に向かうべく地球を出発。到着までの120年、冬眠装置で眠る乗客のうちエン...
パッセンジャー  監督/モルテン・ティルドゥム【西京極 紫の館】at 2017年03月30日 22:37
注・内容に触れています。『パッセンジャー』Passengers 監督 : モルテン・ティルドゥム出演 : クリス・プラットジェニファー・ローレンスマイケル・シーンローレンス・フィッシュバーン、他物語・
タイトルデザイン_50 Picture Mill『パッセンジャー(Passengers)』モルテン・ティルドゥム監督、クリス・プラット、ジェニファー・ローレンス、他【映画雑記・COLOR of CINEMA】at 2017年04月02日 01:20
2016年・ アメリカ/コロムビア・ピクチャーズ=ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 原題:Passengers 監督:モルテン・ティルドゥム脚本:ジョ
「パッセンジャー」 (2016)【お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法】at 2017年04月02日 20:50
最初に、当ブログが「SF」に求める重要な基準、を説明したい。 それは、「将来あるかもしれない未来」を垣間見れるか、どうか、という点。この点って、とても重要!(この後、問題発言に移る) で、「スタートレック」はOKだが、比較では「スターウォーズ」はイマ...
映画:パッセンジャー Passengers 「スタートレック」はOKだが「スターウォーズ」はイマイチ、な訳を、今作をきっかけに議論(汗)【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2017年04月03日 00:40
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 3月27日(月) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 9:20の回を鑑賞。 2D:字幕版。
『パッセンジャー』('17初鑑賞25・劇場)【みはいる・BのB】at 2017年04月03日 11:56
映画『パッセンジャー』は、なかなかどうして一筋縄ではいかない作品。SFとしてはこ
「パッセンジャー」:時間というものは・・・【大江戸時夫の東京温度】at 2017年04月03日 23:50
2017/3/26、109シネマズ木場。 7番シアター。E列を選択。 * クリス・プラット、ジェニファー・ローレンス、マーチン・シーン、 ローレンス・フィッシュバーン。 * 恒星間飛行が普通になっている未来。 宇宙船アバロン号は5000人の乗客を乗せて12...
映画「パッセンジャー」【ITニュース、ほか何でもあり。by KGR】at 2017年04月04日 17:21
宇宙船の中で予定よりも早く目覚めてしまった男女の姿をジェニファー・ローレンス&クリス・プラット主演で描いたSFです。 予告編を観て、一体この宇宙船で何が起きたのだろうと気になっていました。 近代的な宇宙船にワクワクしながらも、二人の愛の行方を最後まで緊張しな
パッセンジャー【とりあえず、コメントです】at 2017年04月09日 22:03
 SFの『パッセンジャー』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編で見て面白そうだなと思い、映画館に行きました。  本作(注1)の冒頭では、恒星がたくさん見える宇宙空間を、宇宙船アヴェロン号が進んでいます(注2)。  アヴェロン号は、飛んでくる隕石などの障害...
パッセンジャー【映画的・絵画的・音楽的】at 2017年04月14日 06:50