2017年04月21日

バーニング・オーシャン4

deepwater公式サイト。原題:Deepwater horizon。ピーター・バーグ監督。マーク・ウォールバーグ、カート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ジーナ・ロドリゲス、ディラン・オブライエン、ケイト・ハドソン、ステラ・アレン。2010年メキシコ湾原油流出事故の実話に基づくガチパニック映画。広告ポスター(←)がまるで伝説的な「ジョーズ」のポスターを何気に思わせる。
大事故が起きる前の危機感のなさはいずれの国も似たり寄ったり。本作でもセメントチェックの省略したり、幹部がシャワー中だったり、社員が救助要請をしようとしたらリグの船長に「君には権限がない」と言われて救助が遅れるなどなどこれまでの調査がリアルに生かされている。
こういうパニック映画はヒューマンドラマをいかにうまく挟むかだが、事故そのものがヒューマンエラーたっぷり。その上、マイク・ウィリアムズ(マーク・ウォールバーグ)一家の幼い娘(ステラ・アレン)が缶コーラに直接蜂蜜を注入して炭酸が溢れる“事故”は素人向けの予言にもなっている。アンドレア(ジーナ・ロドリゲス)の車のエンストも(笑)。
deepwater2妻(ケイト・ハドソン)がマイクとスカイプで話している最中に「そちらの光、急に明るくなっている」と知らせるシーンも印象的。一見、取って付けた“予兆”だが、これだけの事故だと「そう言えばあの時」という心理が働き、関連付けて思い出すことはままある。
もう一人、ケイレブ(ディラン・オブライエン)。泥水が逆流していることに最初に気付いた時の目の演技。ゴーグル越しで目立たない演技だがかなり重要なシーン。まるでパニック一本調子のように見えてヒューマンファクターがきめ細かく演じられていて凄くリアルだ。
マイクが恐怖に怯えるアンドレアをリグから既に油膜が広がって炎上しつつある海上に飛び込ませるのだが、アンドレアはただ怯えていたわけではなく、逸早く救助しようとして上司に叱られた側だった。しかし、凄い高さだ。こうした俳優陣がそれぞれの場でしっかり演技してくれているので次第に他人事でなく、自分も現場にいる気分にしてくれる。リグの炎上だけが見せ所じゃなかった。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 18:25│Comments(0)TrackBack(10)clip!洋画バ、ビ | ★4

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50858727
この記事へのトラックバック
評価:★★★★【4点】(11) 実録災害映画としての再現力がすごい!
バーニング・オーシャン【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2017年04月22日 18:34
実話。2010年にメキシコ湾の石油掘削施設「ディープウォーター・ホライズン」で発生した、原油流出事故の映画化。湾岸戦争(1991年)を除けば、原油の流出としては史上最大。 原因あるところに結果がある。これは、人災ですね。しかも、やっぱりと言うべきですね、お金が...
バーニング・オーシャン / Deepwater Horizon【勝手に映画評】at 2017年04月22日 20:16
【DEEPWATER HORIZON】 2017/04/21公開 アメリカ 107分監督:ピーター・バーグ出演:マーク・ウォールバーグ、カート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ジーナ・ロドリゲス、ディラン・オブライエン、ケイト・ハドソン 必ず、生きて帰る。 STORY:メキシコ湾沖80キロメー
バーニング・オーシャン【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2017年04月23日 17:53
映画『バーニング・オーシャン』の原題は、“Deepwater Horizon”。
「バーニング・オーシャン」:安全はコストよりも重い【大江戸時夫の東京温度】at 2017年04月23日 23:50
2010年4月20日、メキシコ湾沖約80kmに浮かぶ石油掘削施設“ディープウォーター・ホライゾン”は、親会社の指示により、安全面の確認が取れないまま強制稼働を開始する。 その直後、海底油田から大量の泥が施設内に逆流し、続いて逆流してきた天然ガスの引火によって大爆発が
バーニング・オーシャン【象のロケット】at 2017年04月24日 08:11
「バーニング・オーシャン」を鑑賞してきましたマーク・ウォールバーグが「ローン・サバイバー」のピーター・バーグ監督と再びタッグを組み、2010年に起きたメキシコ湾原油流出事故...
劇場鑑賞「バーニング・オーシャン」【日々“是”精進!】at 2017年04月25日 15:14
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 4月21日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:05の回を鑑賞。2D:字幕版。
『バーニング・オーシャン』('17初鑑賞39・劇場)【みはいる・BのB】at 2017年04月26日 11:22
バーニング・オーシャンDeepwater Horizon/監督:ピーター・バーグ/2016年/アメリカ たるんでると痛い目を見ますよ! TOHOシネマズ 新宿 シアター11 E-10で鑑賞。 あらすじ:海底油田爆発事故。 キャストマーク・ウォールバーグカート・ラッセルジョン・マル
バーニング・オーシャン/燃え盛る炎に為す術もなく【映画感想 * FRAGILE】at 2017年04月26日 22:10
映画 『バーニング・オーシャン(字幕版)』(公式)を、劇場鑑賞。採点は、★★★☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら60点にします。 ざっくりストーリー メキシコ湾沖90キロにある海底油田施設「ディープウォーター・ホライゾン」。石油会社
映画「バーニング・オーシャン(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし【ディレクターの目線blog@FC2】at 2017年04月27日 18:05
              JUGEMテーマ:映画館で観た映画        2010年メキシコ湾原油流出事故をモチーフに作成された   パニック映画ですが、観ていて考えさせられました。
映画 『バーニング・オーシャン』【こみち】at 2017年04月29日 00:39