2017年06月10日

22年目の告白―私が殺人犯です―1

22nenme公式サイト。入江悠監督。藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル。韓国映画「殺人の告白」のリメイク。
オリジナルは観ていない。本作を見ると、いきなり時効に合わせて「私が殺人犯です」という告白本を書いてサイン会まで催されるのだけれど、韓国の事情は知らないが、日本ではありえなくね。大顰蹙でデモを行うまでもなく新聞、テレビが大騒ぎするの分かっているから自粛だろうな。もっとも実際に少年殺人犯が書いた「絶歌」などがあったが、少年犯はカミングアウトじゃなかったし、その他はもともとカミングアウトしている。
けれど、本作の主人公曾根崎(藤原竜也)にカミングアウトするメリットは印税稼ぐぐらいでデメリットの方が大きい。実は別の目的があったのだが、真犯人出て来る見込みってほぼないんじゃないか。失敗したら馬鹿みたいだ。
結局、真犯人は見つかるのだけれど、何、この取って付けたような動機。あんな心神耗弱者の人間がなんでテレビの看板ニュースキャスター続けられるのか。どう考えてもあり得ない。単なる馬鹿じゃないか。あのビデオだってなんで時効ギリギリにやるわけ?
大体だよ、フリージャーナリストがテレビの看板ニュースキャスターやるって、少なくとも日本ではあり得ない。ざっと思い出しても元新聞記者かテレビ記者もしくはアナウンサーだ。よほどど素人が脚本書いたんだろうなあ。馬鹿にするにもほどがある。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 19:56│Comments(1)clip!映画数字 | ★1
この記事へのトラックバック
「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」を鑑賞してきました2012年の韓国映画「殺人の告白」を入江悠監督、藤原竜也主演でリメイクしたサスペンス・ミステリー。未解決のまま時効を迎えた...
劇場鑑賞「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」【日々“是”精進!】at 2017年06月10日 19:57
映画『22年目の告白−私が殺人犯です−』予告編 ☆・・・結論から言うと、面白かった。 ・・・予告編の時点で、もう展開が読めて、最初のタイトルロール、キャストが流れた時点で「真犯人」が分かった。 主演二人に匹敵できる役者はこの人しかいなかった^^; 途中で、
[映画『22年目の告白−私が殺人犯です−』を観た]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2017年06月11日 09:44
かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件があった。 ところが22年後、その犯人が自ら名乗り出る。 会見場に現れたのは、自身の告白本を手にした曾根崎雅人という男だった。 本はベストセラーとなり、被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そして、サ
22年目の告白 私が殺人犯です【象のロケット】at 2017年06月11日 14:15
2017/06/10公開 日本 117分監督:入江悠出演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル すべての国民が、この男に狂わされる。【めずらしくネタバレしてます】
22年目の告白-私が殺人犯です-【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】at 2017年06月11日 23:22
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 6月13日(火) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 15:40の回を鑑賞。
『22年目の告白 −私が殺人犯です−』('17初鑑賞63・劇場)【みはいる・BのB】at 2017年06月14日 13:21
評価:★★★【3点】(11) 鑑賞前から疑問に思っていたことがあったが
22年目の告白-私が殺人犯です-【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜】at 2017年06月18日 20:20
【出演】  藤原 竜也  伊藤 英明  仲村 トオル 【ストーリー】 阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件が発生した1995年、三つのルールに基づく5件の連続殺人事件が起こる。担当刑事の牧村航はもう少しで犯人を捕まえられそうだったものの、尊敬する上司を亡き者にされた...
22年目の告白−私が殺人犯です−  監督/入江 悠【西京極 紫の館】at 2017年06月18日 20:43
すごいものを観てしまった…。それは、残虐なシーンの過度な露出や、ただ狂ってるとしか言いようのない「殺人犯」のことだけを言いたいのではなく、…つまり内容もさることながら役者が本当にすごかったのだ。ネタバレは絶対にするべきではない。なので、劇場予告編などでも
「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」【ここなつ映画レビュー】at 2017年06月19日 14:30
□作品オフィサルサイト 「22年目の告白 私が殺人犯です」□監督 入江悠□脚本 平田研也、入江悠□キャスト 藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈■鑑賞日 6月11日(日)■劇 場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5
『22年目の告白 私が殺人犯です』【京の昼寝〜♪】at 2017年06月21日 12:36
未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件の犯人が殺人に関する手記を出版したことから、新たな事件が巻き起こるサスペンス。韓国映画『殺人の告白』をベースに、『SR サイタマノラッパー』シリーズなどの入江悠監督がメガホンを取り、日本ならではの時事性を加えてアレンジ...
22年目の告白-私が殺人犯です-★★★★【パピとママ映画のblog】at 2017年06月21日 18:10
 『22年目の告白―私が殺人犯です―』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)TVドラマ『リバース』(注1)に出演していた藤原竜也の主演映画ということで映画館に行ってきました。  本作(注2)の冒頭では、1995年1月の阪神淡路大震災の模様と、その年に起きた連続殺人事件.
22年目の告白【映画的・絵画的・音楽的】at 2017年06月24日 17:46
 日本  サスペンス&ミステリー  監督:入江悠  出演:藤原竜也      伊
22年目の告白 -私が殺人犯です-【風情☭の不安多事な冒険 Part.5】at 2017年06月25日 16:28
映画「22年目の告白 −私が殺人犯です−」を鑑賞しました。
映画「22年目の告白 −私が殺人犯です−」【FREE TIME】at 2017年06月25日 19:11
映画『22年目の告白 私が殺人犯です』は、まずまず上出来なミステリー。原作となっ
「22年目の告白 私が殺人犯です」:まずまず楽しめるミステリー【大江戸時夫の東京温度】at 2017年06月28日 22:55
藤原竜也無双、彼あっての映画。 やはりこの個性は誰にも真似できない。それを存分に生かす役回り。 面白かったのだけれど、欲を言えば、最後の「命日には戻ります」はいらなかった。せっかく過去から解放されての旅立ちなのに、その一言でまた過去に引き戻される
映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」感想【帰ってきた二次元に愛をこめて☆】at 2017年06月30日 21:11
なんでわしが総理の時にこんな大事件ばかり起こるんじゃ!
22年目の告白-私が殺人犯です-【ネタバレ映画館】at 2017年07月10日 17:00
この記事へのコメント
3
TBがなくなった件のご報告、わざわざありがとうございます。

突っ込みどころの多い作品でしたよね。
告白本のくだりというか、
彼を神のように崇める狂信者が多数現れるというところが
俺的には良かったと思います。
Posted by kossy at 2017年07月14日 09:44