2017年07月22日

心が叫びたがってるんだ。(実写版)3

kokosake公式サイト。超平和バスターズ原作、熊澤尚人監督。中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎、荒川良々、大塚寧々、西山潤、福山康平、上川周作、川村亮介、金澤美穂、萩原みのり。アニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」の実写版。ストーリーも基本同じ。事実上の主演の成瀬順役の芳根京子の第一印象は何故か女子マラソンのランナー谷川真理さん。今更古いか。その可愛さは尋常でない。
芳根京子は自ら憧れと言う篠原涼子のような表情にもなる。とにかく表情が豊かで、幼少時のトラウマで失語症状態の時も、いかにもそんな風でなく、結構自然に演じている。
声を出せないのに心は内向きでなく、ちょうど喉から出かかっているのに言葉に出せない時の隔靴掻痒感がよく出た、心は外向きな状態だ。
坂上拓実(中島健人)への仄かな憧れ、それが叶わぬ恋であることを悟った時も愛おしさ満載の顔だ。よく考えれば普通に内向的な女の子ではないか。格好良いチアダンスを披露する仁藤菜月(石井杏奈 )とは対照的なのだけれど、みんな基本仲が良く、お互いを思い遣っている。田崎大樹(寛一郎)がいかにも体育会系的な荒っぽさなのだけれど、度を越していない。順の性格をみんなで悟られないように優しく包み込んでいる感じがする。担任の城嶋一基(荒川良々)のある意味ムチャブリも生徒たちを信頼しているが故だろう。
意外とこういうストレートに心温まる展開と言うのは貴重で、ラストの大樹のフライングは却って万事めでたし、めでたし という感じがする。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 21:10│Comments(0)clip!邦画コ | ★3