2017年11月25日

泥棒役者2

dorobo公式サイト。西田征史監督。丸山隆平、市村正親、石橋杏奈、宮川大輔、片桐仁、高畑充希、峯村リエ、ユースケ・サンタマリア。元々舞台劇からの変奏で物語は一部屋で収斂する。
一部屋の中で隠れ場所として泥棒の畠山則男(宮川大輔)が隠れっ放しの洋服箪笥、奥江里子(石橋杏奈)が用を足して隠れるトイレ。それから作品が間に合わず奥の部屋に隠れている絵本作家の前園俊太郎(市村正親)。隠れん坊のドラマだ。外付けのおまけの様にお隣のユーチューバー高梨仁(片桐仁)も控えている。
勘違いの連鎖と言えば、それまでだが、一つだけ解せない勘違いがある。「奥」という名前で奥様と勘違いされる(本物の)編集者奥はなぜ本物の絵本作家の前園の顔を知らなかったのだろう。自宅を訪れるのが初めてなんて言い訳にならない。前園の顔は一般にも知れ渡っているという設定なのに。ましてや編集者が知らないなんてあり得なさすぎだろ。
これが腑に落ちないものだから折角の面白そうな設定に今一つ乗れない。まさか本当に知らなかったのなら奥自身が偽物の編集者になる筈で、そういうどんでん返しもあるのかな、と思ったら最後までなかった。 実は本当は前園の奥さんでしたなら面白いが、本物の奥さんは既に亡くなっているという設定。じゃあ再婚したのか、という設定だとくたびれるだけだ。
ちなみに前園の風采、どう見ても某漫画家のパクリとしか思えない。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 20:20│Comments(0)clip!邦画ダ行 | ★2