2018年02月14日

犬猿3

ken-en公式サイト。吉田恵輔監督。窪田正孝、新井浩文、江上敬子、筧美和子、阿部亮平、木村知貴、後藤剛範、土屋美穂子、健太郎、竹内愛紗、小林勝也、角替和枝。兄弟喧嘩と姉妹喧嘩がパラレルに描かれる。お互い絵を描いたような性格が違い過ぎているのが却って緊張感なくすのが欠点と言えば欠点。
刑務所から出たばかりの金山卓司(新井浩文)と弟の真面目サラリーマンの和成(窪田正孝)。本当は卓司と離れて生活したい和成だが、「お前、若いときにいじめられていたの助けてやったろう」と言われると何も言えない。デブだけど頭いい幾野由利亜(江上敬子)に綺麗だけど頭悪い真子(筧美和子)。
前半戦は不真面目と頭悪いがそのネガティブな勢いで優勢(笑)。でも何というか持久力がないというか、次第に下手ってくる。不真面目と頭悪いは結構消耗するらしい。瞬間的に燃え上がるから何度も続けるとスタミナ切れになるんだろうか。
この兄弟、姉妹は和成のデート相手として交わるのだけれど、和成は好意を持っている由利亜ではなく、綺麗な真子を選んでしまった。なぜか卓司が置いてけぼり食らった由利亜を誘いダブルデートが成立。同監督の「さんかく」ならぬ「しかく」関係になってしまう。卓司が一貫して何も考えてなさげで成り行きまかせなのが笑える。
ラストは双方とも病院送りになるのは揃えすぎかなあ、と思えるのだけれど。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 21:51│Comments(0)clip!邦画フーホ | ★3