2018年11月28日

A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー2

365189_003公式サイト。デヴィッド・ロウリー監督。ケイシー・アフレック、ルーニー・マーラ、ケニーシャ・トンプソン、グローバー・コールソン。何かこのシーツをまとった幽霊、「千と千尋の神隠し(2001)」からヒントを得たそうな。実際にはオバQみたいな格好だけれど、本当に優しい幽霊だ。
夫(ケイシー・アフレック)はあっさり過ぎるくらいに交通事故死。ところが病院で死んだ筈なのになぜかシーツにくるまったまま蘇る。あんまりあっさり蘇り過ぎて本当に幽霊なのかよ、と思いたくなる。第一、あんな被り物だけじゃ幽霊としての重みを感じない「幽霊の重み」なんて形容矛盾かもしれないが。
妻(ルーニー・マーラ)は未亡人でなくても未亡人のような寂し気な雰囲気を漂わせている。むしろ幽霊ぽいのはマーラの方だろう。
途中で幽霊が時間旅行するようになるが、それもアリなのかなあ、と本気で思えてしまう。あくまで幽霊が存在すればの話だが。それにしても同じ土地が一気に高層ビル群に変わっているって、どういう訳だろ。だとしたら、現代のビル群にも夥しい幽霊が棲息してはいまいか。ほとんど堆積しているくらいに。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 21:42│Comments(0)clip!洋画A-M | ★2