2020年01月18日

ラストレター3

008公式サイト。岩井俊二監督。松たか子、広瀬すず、庵野秀明、森七菜、小室等、水越けいこ、木内みどり、鈴木慶一、豊川悦司、中山美穂、神木隆之介、福山雅治。本作に出て来る美しい滝は宮城県刈田郡七ヶ宿町にある滑津大滝らしい。岩井監督も宮城県仙台市出身。そしてヒグラシの鳴き声。真夏か晩夏か。
007滝だけでなく川沿いの道も深緑に覆われている。松たか子は日傘を掛けている。まるでやがて来る寂しい秋を予感するように。ヒグラシの鳴き声ほど去り行く夏を感じさせるものはない。その本作を見ている今現在は寒い。寒過ぎる。困ったもんだ。
この静かな雰囲気の松たか子がいい。ただ、あまり意味があると思えない入浴シーンがあり、バスタブの中でやたら動いて“期待”させるのは「夢売るふたり」とよく似ている。どういう因果だろう。松たか子本人が露出狂趣味の気があり、見せたがっているのだろうか。
松たか子の少女時代の姉役が広瀬すずというのも合っている。多分、広瀬すずが成長すれば松たか子のような女優になると思う。
ただ、未咲(広瀬すず)の同窓会で裕里(森七菜)が未咲の同級生たちに未咲本人と勘違いされるのはどうだろうか。いくら何でもそうはならんだろう。同級生たちがたくさんいれば、「あれ、何か変じゃない?」とざわつくだろう。同級生全員が勘違いするというのは有り得ないだろう。ましてや姉のことを好きだった鏡史郎(福山雅治)本人が姉と間違えるなんてワケワカメだろ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


Posted by y0780121 at 22:12│Comments(0)clip!邦画ラ,リ | ★3