2012年09月25日 23:43

お(い)しい?中国道

もう秋も半ば…夏休みに行ったしまなみ旅行記を書かなきゃなぁ
と思いつつ写真のフォルダを開いたら

ややおしい
こんなものを見つけてしまった
“ヤスコ@夏の思い出”でっす。

今や有名になった「うどん県」に続けとばかりに
気合の入ったポスター…そして気合入り過ぎなホームページ
広島県というとかなりメジャーなイメージなので
ここまで観光アピールに気合を入れる必要は…ないのでは?

そうです、これは壮大な前フリだったのです。
ほんとうにおしいのはこのポスターの横に貼ってあるもう1枚のお話です。

結構本気でおしいこちらがホントにおしいポスター
「おしい!中国道」

中国道こと中国自動車道は、大阪から中国地方のど真ん中を貫いて
山口県下関市までつながっている高速道路ですねぃ。
法定な名前は中国縦貫自動車道というのだそうです。

ライバル関係吹田JCTで名神や阪神高速とつながり、西は関門橋と直結。
他にも10以上の道路と接続する全長540kmの中国道がなぜ「おしい!」なのか?
それは、並行して走る山陽自動車道にその人気を奪われているに違いないからなのですよ。

山間部をまっすぐつっきる中国道に対し
岡山市や広島市などの県庁所在地を通過する山陽道
24時間営業でない売店が点在する中国道に対し
すべてのSAにレストラン完備な山陽道
何よりも違うのは、山間部にある高速ならではの悩み
時速80km制限ではないでしょうか。
制限速度内で走って1時間で20kmの差は意外と大きいんですよねい。

そしてこの中国道・山陽道ライバル対決にはもうひとつの盲点が…。
中国道のほうが距離が長いんですよ。
中国道と山陽道が分岐する神戸JCTから山口JCTまでの距離を比べると
中国道は443.8km山陽道は419.3km約25kmの差。
最高時速の差を鑑みて、大雑把(中国道が全線80km/hとして)計算すると
中国道だと神戸JCTから山口JCTまで5時間半くらい
山陽道だと4時間ちょいで到着する計算になるのです。
1時間半は…でかいなぁ(´・ω・`)
そんなこともあってか、山陽道よりも交通量は少なめ。
特に西へ行けば行くほど車が少なくなるのだとか。

そんないろいろな意味で「おしい!」と言いたくなってしまう中国道ですが
このポスターにはけっこう耳寄りな情報が載っていたのです。

ちょうど写真をとったのはお盆休みのまっただ中
…交通量が少ないってことは、混雑期こそ大逆転路線なんですねぃ。
距離と最高速度の関係式が成り立つのは、あくまで流れているのが大前提。
渋滞の頻発する連休ならば、ちょっと遠回りでも車の量が少ないほうが有利です。
NEXCO西日本の公開している資料にも
「中国道経由は山陽道経由に比べて、事故渋滞に巻き込まれる確率が低い」
とグラフ付きで書かれているくらい
NEXCO的には中国道オススメ(`・ω・´)

そんなわけで、秋の行楽シーズン
中国道を利用してみるのはいかがでしょうか?
「おしい!」は「おいしい!」の一歩手前という言葉もあるように
もしかしたら「おいしい渋滞回避ルート」となるかもしれませんねぃ。




書いた人:ヤスコ @ KSRが帰ってこない(´・ω・`)
記事URL8コメっ
前の記事:バラバラだけど日曜日には復活(`・ω・´)
次の記事:かえってきたぞ

 コメント一覧 (8)

    • 1. キナ
    • 2012年09月26日 23:25

    • 広島!といえばPerfumeの出身地ってのが私の最新情報デス(汗)

      一泊温泉は雨で中止。ランナーの配線加工してました。修理なのは確かなんですが、イタリアンな造りに眩暈を起こします(笑)
      でもばらしてみて分かったのは意外と日本のメーカーの部品が使われているって事です。

      KSR・・・思ったよりも重症なようで(滝汗)
    • 2. トモすけ
    • 2012年09月28日 23:51
    • 私は関西在住なのですが、西に行く時は
      ほとんど山陽道ですね…

      どうしても山間部を通る中国道は飽きやすいのと
      捕まりやすい、と聞きます。
    • 3. TOK
    • 2012年09月29日 00:50
    • 山陽道も80km/h制限の区間があるので、そこまでは差が出ないはずです。

      中国道はアップダウンやカーブが多くて走りにくい。冬場は雪による規制がよくある。GSが24時間営業じゃないSAがあるから夜間は給油できない区間が長いのもネックですね。

      ただ、交通量は少ないし、曲がってる道が好きな人にはいいですね。
      それに夜中だと前後に他車が全くいなくて孤独が味わえるのもw
    • 4. ヤスコ
    • 2012年10月03日 08:32
    • キナさん☆

      Perfumeといえば3人組で機械音声…というのが私の最新情報でっす(´・ω・`)

      1泊温泉残念会に日帰り温泉はいかがでしょうか?
      先日近所にできた温泉施設に行ったのですが、一応天然で岩盤浴までありなかなかでしたよ〜。
    • 5. ヤスコ
    • 2012年10月03日 08:39
    • トモすけさん☆

      中国道にはそんな罠がΣ(´∀`;)
      80km/h制限ってバイクだと結構かったるく感じちゃったりする速度ですよねぃ。

      いつもは山陰道、でも渋滞時にはぜひ中国道を!
      …ってなぜか応援したくなるんだな、これがw
    • 6. ヤスコ
    • 2012年10月03日 08:43
    • TOKさん☆

      厳密に言うとジャンクションからの距離やなんかもあるので、実走して試してみたいところです(`・ω・´)

      高速道路で前後誰もいなくなると「道独り占めw」って感じでいい気分なんですけど…山の中だとチト怖いかも。
      そういえば動物出没注意の看板もよく見たような気がしますねぃ。

      給油問題はタンクの小さいバイクにとっては超ネック。
      時間とタイミングでウマイこと使い分けたいライバル路線ですねぃ。
    • 7. シンク(広島県人)
    • 2012年10月04日 23:01
    • 80km制限処か確か60km制限区間も在った気がします あとGSとGSの間隔が遠くまめに給油しないと大変な事になります
    • 8. ヤスコ
    • 2012年10月09日 09:17
    • シンクさん☆

      制限速度の切り替え区間は…いつも罠だなぁ〜って思っちゃいます(´・ω・`)
      普通の道路と同じ速度規制って…トリッキーなカーブの予感!

      CBRくらいタンクがあると安心ですが、オフ車とか…計算が大変そうだぁ。
      でも次のスタンドまで〇〇kmと親切に表示されているのはいいですよねぃ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ヤスコライダーの中の人
ヤスコ
元ガンマ(VJ23A)乗り、現CBR600RR(改)&KSR80&C400SB乗り。最近あんまり積んでいないので元積載女王(あくまで自称)。

買っちゃいました、新車…ボルドール。今シーズンは涼しげに走れそうな予感でっすw

メッセージ送っちゃう?

バイクの疑問、ネタ…なんでもござれ〜。 各種ツッコミもお待ちしておりまっす。

名前
メール
本文
コメントいただきました!
月別アーカイブ
記事検索
過去に描いたものシリーズ
CBRで行く、初夏の北海道ツーリング。
走りに走った10日間4571kmの旅は、美味い物三昧の旅。
道北&道東メインとなっておりまっす。


CBR兄弟が行く、GWの九州まるごとツーリング記。
観光名所&グルメもはずせない、地獄めぐりから超絶国道まで。
まるっと九州攻略+α本w


師匠のメインバイク=KSR-2で走った、最も無謀なる旅。
極寒×年越し北海道ツーリングのすべてがこの1冊に。
装備や基本知識、準備から珍道中までをもれなく収録。


上へ 下へ