広畑裕一郎の活動レポート「がむしゃらストーリー」更新中。
http://blog.livedoor.jp/y16_hirohata/archives/cat_95348.html

過去のものはこちら↓
http://www.ononet.jp/~y16/dayori.html

がむしゃらストーリー29号発行


28年6月議会の一般質問等を掲載した、議会だよりをUPします。

是非、お時間あるときにご覧ください。
画像をクリックすると大きくなります。


スライド1


















スライド2


28年6月議会一般質問録画配信(廿日市市)

6月議会にて、私が行った代表質問が録画配信されたのでUPします。
 
ありのまま、文書にすると膨大になるので、時間のある時、録画をご覧いただければ幸いです


廿日市市役所

1 空家対策について

2 災害時の指定避難所整備について

3 宮島口周辺の渋滞対策について




        
         28年6月議会一般質問録画配信
 

         (クリックして、再生をクリックして下さい)


平成28年6月議会一般質問③宮島口周辺の渋滞対策について(廿日市市)

6月定例議会が6月14日に開会します。
今議会、私は3件の一般質問を通告しましたのでお知らせします。
 
3件目は、宮島口周辺の渋滞対策について。
 
質問日は、6月15日(水)午前11時30分頃から~
(途中お昼休みに掛かるかもしれません)
お時間が許せば傍聴にお越しください。
質問の要旨は、下記の通りです。
FullSizeRender














   [質 問 要 旨]

 
 
宮島口周辺は、3月にグランドデザインが示され、今後、廿日市市の世界の玄関口にふさわしい整備が進むものと期待をしている。

しかしながら、宮島口周辺は、観光客の増加や、市中心部の活性化に起因すると思われる通量の増加などにより、特に土日の交通渋滞はさらに深刻化している。

周辺住民の皆様は、交通渋滞や周辺住宅団地に車が流入するなどの危険リスクの増大によ
り、大きなストレスを感じておられ、即効性のある渋滞緩和対策が求められている。

このことから、当面の改善に向けては、国道2号拡幅の目途が立たない現状の中、ソフト対
策の拡充が現実的であると考える。

現在、県と市が指定の土日祝日に実施しているパーク・アンド・ライドなどの拡充や、指定
日以外の土日祝にも拡大するなど対策の強化、また、進行中の整備並びに計画や迂回路など、
宮島口周辺の渋滞の緩和に向けた市の考えを問う。


(1)進行中の宮島口周辺道路整備の進捗状況及び完成時期について

(2)パーク・アンド・ライドの拡大について

(3)
広島岩国道路(廿日市-大野間)の無料化について

(4)
その他の渋滞緩和対策について

(5) JR
宮島口駅北側の歩行者安全対策について



ギャラリー
  • がむしゃらストーリー29号発行
  • がむしゃらストーリー29号発行
  • 28年6月議会一般質問録画配信(廿日市市)
  • 平成28年6月議会一般質問③宮島口周辺の渋滞対策について(廿日市市)
  • 平成28年6月議会一般質問②避難所整備について(廿日市市)
  • 平成28年6月議会一般質問①空家対策について(廿日市市)
  • がむしゃらストーリー28号発行
  • がむしゃらストーリー28号発行
  • 「可燃ごみ有料化」29年度導入は無くなりました(廿日市市)
  • 廿日市市のシティプロモーション
最新コメント
記事検索
プロフィール
QRコード ケータイにもぜひご登録を!!
QRコード
  • ライブドアブログ