870: 月窓 ◆G4PJtT157Q 2015/09/15(火) 15:25:18 ID:Mvk6jjxM

873: 名無しはん 2015/09/15(火) 16:46:37 ID:W9OIorOo
>>870
横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都いろどり日記
9月16日(水) 深夜2:05~
#27「京都・亀岡 明智光秀公ゆかりの地めぐり
~時は今あめが下しる五月哉~」

・将大鍛刀場
京都で唯一の刀鍛冶のいる将大鍛刀場。福島の刀職人のもとで修業をし、1年前に亀岡の地に来た刀師が、日本刀の作り手として活躍しています。迫力の炎が燃え盛る鍛冶場で、由依ちゃんは日本刀の原料である玉鋼を大金槌で打ち伸ばす作業を体験!今人気の刀剣女子もうなるほどの美しい日本刀をみた感想は!?さらに完成した日本刀を使って、居合抜きの達人町井勲さんの居合抜きを見学します!
no title


・砥取家
京都から亀岡にかけて鎌倉時代から特産品として尊ばれたのが砥石。江戸時代の最盛期には数百の砥石屋があったというが、現在山で採掘しているのはこの砥取家のみ。ご主人の作業場にお邪魔し、美しい色をした砥石を見学。中には超高級な砥石も!さらに近くの採掘山で砥石採掘を体験!どんな砥石が採掘できるのか!?
no title


・へき亭
亀岡の地で代官を務めた日置家(へき)の武家屋敷を訪問。土塀や屋敷は江戸時代のままで、時代劇のロケ先としてよく使われています。日置家の子孫である女将さんに、甲冑や槍や弓が並ぶ武家屋敷を案内してもらい、戦国時代の食事を再現した女将さん特製「武家めし」を頂きます!
OA後更新:由依ちゃん直筆の絵日記もあるよ!
no title

引用元: 横山由依応援スレ避難所 30





更新通知メルマガ

メールアドレスを入力してください:

配信: FeedBurner