26日午前7時45分ごろ、堺市堺区中三国ケ丘町7丁のJR阪和線・金岡南二踏切で、遮断機の遮断棒が2本折れているのを通行人が見つけ、駅員に通報した。阪和線は上下計25本が運休、計67本が最大で20分遅れ約5万人に影響が出た。

 JR西日本は、遮断棒が下りた状態で車が通行したことが原因と見ている。

【関連ニュース】
橋下知事:「大阪市営地下鉄は民営化、私鉄とタッグを」
踏切:遮断棒上がったまま列車通過けが人なし JR阪和線
踏切事故:快速電車に車衝突 女性死亡 奈良
天六阪急ビル:また一つ、寂しさ 駅ビルのモデル、解体へ--大阪
鉄道事故:車椅子の男性、はねられ死亡--堺の阪和線踏切

意見公募に272件 改訂常用漢字(産経新聞)
「間違いないのか」「はい」菅家さんテープ再生(読売新聞)
小1男児暴行死、全身にヤケドや傷の跡(読売新聞)
仲間飛び降り死「ニュース見て怖く」=少年2人出頭、万引き容疑で逮捕-大阪府警(時事通信)
国産「バイオ後続品」を初めて承認(医療介護CBニュース)