静岡県熱海市で、日本で最も早咲きといわれるカンザクラの一種、アタミザクラが見ごろを迎えている。市内中心部を流れる糸川沿いの遊歩道では、写真を撮るなど多くの人が春を思わせる淡いピンク色の花を楽しんでいる。

 熱海市によると、市内には約1200本のアタミザクラの木があり、今シーズンは前年より8日早い12月17日に開花を確認。開花期間は約1カ月と長く、2月中旬ごろまで楽しめるという。  

義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に(産経新聞)
鳩山邦夫氏を政倫審に呼ばず(産経新聞)
<君が代不起立>元教職員側が逆転敗訴 東京高裁(毎日新聞)
民主党政治資金チームが会合 企業献金禁止法案の4月提出目指す(産経新聞)
子ども手当満額、可能性探る…野田財務副大臣(読売新聞)