自民党の大島幹事長は23日午前の党役員会で、民主党の小林千代美衆院議員の議員辞職勧告決議案の提出を検討するよう、川崎二郎国会対策委員長に指示した。

 他の野党にも共同提案を呼びかける構えだ。

 大島氏は役員会後の記者会見で、「小林氏の記者会見は全く罪の意識が感じられない。政治の信頼を確立するために議員としての区切りをつけ、ゼロから出直すべきだ」と決議案提出の必要性を強調した。

<義父暴力>重体の長男死亡 愛知・豊田(毎日新聞)
東京コレクションが開幕=TOKYOモードを世界へ発信(時事通信)
伊丹空港存廃、大阪と兵庫の議会も対決姿勢(読売新聞)
足利事件「教訓生かせ」 識者2人に聞く(産経新聞)
<覚せい剤>使用容疑で大阪市職員を逮捕(毎日新聞)