赤松広隆農林水産相は2日の閣議後記者会見で、国営諫早湾干拓事業(長崎県)の潮受け堤防の排水門開門調査の是非を協議するために新設する同省の検討チームに、民主、社民、国民新の与党3党の国会議員も加える考えを明らかにした。 

【関連ニュース】
諫早湾開門、白紙で議論を=鳩山首相

補助金、4種類に分類=一括交付金化の検討で-地域主権会議(時事通信)
<北教組事件>書記長ら2人で資金捻出 組織的に引継ぎか(毎日新聞)
<卒業危機>学校納付金も融資対象に 厚労省(毎日新聞)
医療チームをチリに派遣=鳩山首相「支援への第一歩」-政府(時事通信)
学生寮、不況で復権 家計に配慮、自ら希望(河北新報)