◇…山陽路に春を告げる広島県三原市の祭り「三原神明市」(12~14日)を前に、シンボルの大だるまが10日、JR三原駅近くに設置された。

 ◇…大だるまは高さ4・3メートル、胴回り11メートル、重さ180キロ。地元町内会などがクレーンを使い、約1時間がかりで地上4・5メートルの台座の上に据え付けた。

 ◇…三原神明市は、だるまの露店が並ぶことから「だるま市」とも呼ばれ、約30万人の人出がある。通行人らは景気回復を願って大だるまを見上げていた。

<ホッキョクグマ>引っ越しの双子 札幌でお別れ会(毎日新聞)
桜の開花日 木・金に集中…なぜ? 東京、気象会社分析(毎日新聞)
仁和寺の「御室桜」を守ろう=苗木増殖に成功-住友林業(時事通信)
<松戸女子大生殺害>竪山容疑者を強盗殺容疑などで再逮捕へ(毎日新聞)
<石川衆院議員>離党届を提出、小沢幹事長が受理 民主党(毎日新聞)