2018年10月12日

半分の人生の正体


シネマ・リスニング・サークル @せんだいメディアテーク2F会議室


1本の映画をまるごと、半年〜1年かけて聞き取っていきます。
最初は聞き取るのに苦労していても、
映画のペース、俳優さんの声やしゃべりにどんどん慣れてくる!
1本聞き取っていく中で、英語表現が身につくだけでなく
新しい発見もたくさんです。一緒に楽しみましょう〜
当サークルも、20年を迎えました。20年で培った、
英語の味わい方のノウハウを、お伝えしますぞ。
ご見学、随時受付中

会話や旅行準備など、目的&レベルに合わせた
プライベートレッスンも行っています。スカイプでの遠隔レッスンも可能。
お声掛けください。実は小論文(日本語)も教えています。ご要望があればぜひ!

現在取組中の映画↓
★朝ク ラス 毎週金曜9:15〜10:35 「ショコラ」

          ショコラのとろける甘さにはかなわない? フランス田舎町のおとぎ話。
★昼クラス 毎週金曜10:40〜12:00 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」

           逆行する人生、運命の人と交差する年齢は一瞬。一瞬をどう生きる?
★夜クラス 毎週水曜19:30〜20:30 「ダンシング・ヒーロー」

           社交ダンスの枠を飛び出て自由な表現へ! 誰もが変身できる。



To live with fear
  恐怖を持って生きることは
is like to half live.
  半分しか生きていないのと同じ

I mean,
  ううん
is a life half lived.
  半分しか生きられていない人生、ってこと
                            (『ダンシング・ヒーロー』)




この映画を初めて見たとき
「半分の人生」って言葉がとても印象的で
それ以来、この言葉はいつも私とともにあった




何十年かの時を経て
今、明らかにされる本当の意味! 笑




「半分の人生」



私は

エネルギーを半分しか使っていない
やる気を十分に出していない

なんて意味でも使っていたが
  (つまり、自分流に解釈しての座右の銘になっていた。←これはこれでよし)


実は
「恐怖を持って生きること(to live with fear)」
だったんだね





恐る恐るの歩み

つまり

「生きる」ことを恐れて
半分死にながら生きている人は


人生の本当の喜びを得ることができない


「人生は、日曜日の午後になる」  ←『星の巡礼』(たぶん)




「よき闘い」を戦うこと




『ヴァルキリーズ』では
「悪魔との契約」と表現されている



悪魔との契約

それは

成功しそうな1歩手前で
あきらめてしまうこと



「夜明け前がいちばん暗い」



その夜明け前に
夜明けを待たずして あきらめてしまうのだ


自分にはその価値がない と 思ったりして

あるいはただ単に
成功してからの変化がおっくうで




契約を破棄しなさい  ←『ヴァルキリーズ』





よき闘いを戦う すべてのひとへ。





自分はそれに値するのだ(worth)と
全力で信じよう

そうなるはずがない と
安全圏にいたいがために持っている思い込みに
終止符を打つ





何度でもくり返す
ついにはそれが本当だと
思えるようになるまで。    ←『11分間』




I'm worth it. I'm worthy.



私には価値がある
私は成功していい
○○ができていい  ←好きなものを入れて読んでね




いぇー。





もう止められない

unstoppable ↓







y43kashi at 15:29│Comments(0) レッスンより 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔