鳩山由紀夫首相は17日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関する政府方針に県内移設が盛り込まれた場合、福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党党首)が閣議了解に応じない考えを示したこと対し、「決意は変わりない。5月末に向けて最大限、頑張る」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

国の不作為責任が焦点=アスベスト健康被害で判決へ―大阪・泉南地域29人訴え(時事通信)
トランクに運転手遺体=首に切られた傷―神奈川(時事通信)
三社祭でスリ「体力衰え、雑踏転向」の70歳(読売新聞)
首相、23日に沖縄再訪問 官房長官発表(産経新聞)
三宅雪子氏“自爆”を否定…衆院内閣委員会で転倒負傷(スポーツ報知)