2019年4月6日(土) 今年度初の会山行、大塚山へ行ってきました。目的は鉄五郎新道を登って
イワウチワを見ることです。この鉄五郎新道は昭文社の地図には載っていませんがネットの情報では最近よく
歩かれているようです。当日、予定の電車に乗り遅れた2名がいましたが、計画通りに行きますとの事、合流できることを願って我々10名は予定通りに古里駅を出発しました。


IMG_2534DSC_0960IMG_2518古里駅を9時10分に出発、青梅街道を右折し標識に従い
進みます。案内板があるので安心です。
この辺りの住宅の庭には桃やしだれ桜の花が咲き
歩いていても気持ちがウキウキ、しばらく歩くと奥多摩渓谷に架かる赤い寸庭橋を渡り鉄五郎新道にはいります。
DSC_0963 IMG_2524

花粉も恐れずに杉林の急坂を登っていきます。
駅を出発した時点では2〜3組のパーティーだけでしたが
休憩をしている間に沢山の登山客が追い越していきました。
皆さんイワウチワが目的のようで地図とカメラを持参していました。




DSC_0964DSC_0970DSC_0971
10時30分金比羅神社に到着。鮮やかなミツバツツジも咲いていている鳥居をくぐり、一気に急坂を登るとイワウチワを発見!5センチ位の高さの薄いピンクの可愛らしい花が咲いています。イワウチワは斜面に咲いているので写真を撮るのにも一苦労です。
広沢山までの間何か所かイワウチワが見られましたが所々痩せた尾根もあり注意が必要です。


         
DSC_0973DSC_0975IMG_2539          
11時50分、848mの広沢山に到着。後発隊の進行状況も心配しながらも40分程の休憩をとり12時35分に大塚山へと向かいました。
大塚山までは今までとは一転し緩やかな登りとなりました。電波塔の横を通り13時山頂に到着。
大塚山で写真を撮りしばし休憩していると、いきなり後発のKさんとTさんが現れ歓声と拍手が沸きました。二人は先発隊に追いつこうと昼食も摂らずに登って来たそうです。よく頑張りました。!全員揃ったので再度写真を撮り丹三郎尾根を下り鉄柵をくぐり古里駅に帰ってきました。
ハプニングはありましたが、参加者全員がイワウチワを見ることができ春の穏やかな一日を過ごし良い山行となりました。
                                            記O  写F、O