上野~金沢間を半世紀以上にわたり結んできた寝台特急(ブルートレイン)「北陸」と夜行急行「能登」が12日夜、定期運転のラストランを迎えた。車体を撮影する鉄道ファン「撮り鉄」の一部にマナー違反も目立つため、JR東日本は、両列車が発着する上野駅13番ホームを職員ら40人態勢で警戒。警視庁鉄道警察隊と上野署も警察官を配置したが、大きなトラブルはなかった。
 同社によると、両列車をカメラに収めようとするファンは先月中旬ごろから急増。今月6日は土曜日ということもあり、700人を超えた。
 13番ホームなどには12日、夕方から多くの鉄道ファンが集まった。発着時には約3000人に上り、同ホームは入場が一時制限された。列車が到着すると、無数のフラッシュがたかれ、出発時には「ありがとう」との声と大きな拍手が響きわたった。 

歴代首相の招致要求をけん制=自民・大島氏(時事通信)
<取り調べ可視化>早ければ来年6月めど結論 法務省勉強会(毎日新聞)
小麦生産、倍増の180万トンに=20年度目標-農水省(時事通信)
偽5千円札偽造・行使、風俗店員に有罪判決(読売新聞)
消火器で消せなかった…札幌火災で当直職員(読売新聞)