ノリタケカンパニーリミテド(名古屋市)の元子会社で計3億7300万円が着服された問題でノリタケは19日、元子会社の経理担当だった元従業員の男(60)=懲戒解雇=を愛知県警西署に業務上横領容疑で告訴したと発表した。

 ノリタケによると、元従業員はノリタケテーブルウェア(NTL)の経理を担当していた当時、受取手形を現金化する際に現金の一部を抜き、経理データを改ざんする手口で着服を繰り返していた。7年以上前から始め「競馬に使った」と話しているという。

 NTLがノリタケに吸収合併された09年10月に、本人が上司に申し出て発覚した。ノリタケは管理責任があった役員を近く処分するとともに、元従業員への損害賠償請求も検討している。【米川直己】

【関連ニュース】
落とし物:「魔が差した」交番巡査19万円横領容疑
横領容疑:客の327万円着服 JA元職員逮捕 和歌山
業務上横領容疑:名古屋保育園連元事務員を逮捕 愛知県警
横領:鉄リサイクル年金基金の元課長が1000万円
伊藤ハム:子会社の元課長を告訴 1.4億円横領容疑

皇太子ご夫妻、震災15周年式典にご出席(産経新聞)
「不景気で仕事なく」盗んだバイクでひったくり 34歳男追送検(産経新聞)
<火災>ラーメン店半焼 客死亡 埼玉・越谷(毎日新聞)
「記憶にない」「元社長が決めた」 元西松部長が連発(産経新聞)
「不景気で仕事なく」盗んだバイクでひったくり 34歳男追送検(産経新聞)