鳩山邦夫元総務相(無所属)は26日、長男の太郎氏が新党改革の参院選比例代表候補に公認されたことに関し、都内で記者団に「日本のトップリーダーにふさわしいのは舛添(要一新党改革代表)さんと言い続けてきた。当然応援をしたい」と述べ、参院選で同党を支援する考えを示した。自身の入党に関しては「今は全くない」と語った。 

【関連ニュース】
参院選2次公認発表=新党改革
片山元総務相らの擁立発表=たちあがれ日本
野田聖子氏らがグループ結成へ=派閥横断の中堅7人
放送法改正案を強行可決=審議会の機能拡大は削除
出先機関持つ省も参加を=地域主権会議で要請

ケータイ圏外だと「嫁も孫も来ない」 総務省が「地方の悩み」報告書(産経新聞)
「金は使った」容疑者の娘が供述 千葉の放火殺人(産経新聞)
<不同意堕胎>逮捕の医師「ビタミン剤」と交際女性にメール(毎日新聞)
パチンコ店に強盗、70万円奪う 群馬・桐生(産経新聞)
<子ども手当>「満額」に異論噴出 黙り込んだ長妻厚労相(毎日新聞)