先日、ヤフオクでステッパーを落としました。

いや、それは基本的にどうでもいい事なんですが。
たまたま出品店が原付で10分の近い場所だったんで、直接取りに行くことにしました。送料1000円節約はでかいからね。
「重量6.5kか…米袋+α。背負えばなんとかなるかな。」
で、やたらにでかいリュックサックがあったのでそれを背負ってGo。

現物…「(やべぇ、予想外にでかいぞ縦45cm!!)」

一瞬詰んだかとおもったのですが、ギリギリリュックに入りまして一安心。
が、上までチャック閉まらない状態。ベルトを紐代わりにしてバラけないようにするも、まともに背を伸ばすと口が開いて落ちないかと不安でたまりません。

で、10分弱、ずーーっと前屈み状態でカブのって帰ったんですが。




うん、無頼漢「涯」でも『腰を伸ばせない状態ではほんの数分で人間は根を上げる』とか言ってたが、あれは本当なんだな。


きっつぃわ!!!!!

6.5キロですよ。たかが。
たかが黙って座って10分ですよ。

・・・・成人男子一名公式58kg(嘘くさい)+鎧一式仮定15kg(戦国武将の鎧平均)
これを背負って渓谷地下13階中…描写的に7.11.13階のどれかまで。


・・・・・・・・・兄さん、すげぇ・・・・・・・・・・。




そんな事を思いながら、都会の中心街を謎の物体背に乗せて前屈みで疾走するカブが、いたとかいないとかいたんです。

web拍手