アドベンチャーキッズ1月活動

1月15日にみやぎ蔵王白石スキー場に行ってきました。

いつものように全員が揃ってから出発式をして
バスに乗り込みます🚍
今回は子ども17人、リーダー6人、合計23名での
活動です!

目的地までは約1時間の道のりです
高速道路を使って向かいました!
バスの中では陽子リーダーがマクドナルドゲームを
したり、お友だちやリーダーとお話ししたり、
いつも通り、バスの中でも楽しみながらスキー場に
向かいました。

白石インターチェンジで高速道路を降りて、山道に
入っても雪がなく、バスはすいすい走っていきました。

10時20分
スキー場に到着してバスを降りると
曇り空でしたが、思っていたより寒くなく
最高気温9℃、最低気温5℃と過ごしやすい
気温でした!

バスを降りて、そりやスコップを分担して持ち、
まずは無料休憩所に行きました。
IMG_2469








休憩所に到着し、荷物を置いて、トイレを済ませて
雪遊びの格好を完璧にして、いよいよ⛄雪遊びの
始まりです。

そり滑り、雪合戦、かまくら作りをして
遊んでいました。

そり滑りでは、ザラメ雪だったので、スピードが出て
スリル満点。
でも、でこぼこしてる場所に差し掛かると、そりから
落ちてしまうお友だちが続出でした。

それでも、何度も何度も挑戦して、だんだんと長く滑る
ことができるようになっていました。

IMG_1103IMG_1117







かまくら作りでは、雪がとても固く作るのは難しそう
でしたが、雪を運ぶ係、雪を山に固める係に分かれて
チームワーク抜群で一生懸命頑張っていました。

IMG_1115IMG_1151







午前中は、約1時間20分遊ぶことができました。

12時20分
休憩所に戻り、お昼ご飯を食べます。
お家から持ってきたおにぎりと、スキー場に頼んでいた
豚汁を食べました。
だいこんたっぷりの豚汁。
おかわりするお友だちもいました!
あるグループではしりとりをしながら食べていて
楽しそうに食事をしていました

食べ終わると、早く雪遊びをしたいお友だちが
「リーダーいつ行くの~?」とソワソワしていました!

IMG_1124IMG_1134







「ごちそうさま」をして、グループごとに片付けを
済ませたら、午後の雪遊びに行きます!

午後の雪遊びもそり滑り、雪合戦、かまくら作り。
午前中からそり滑りをしていたお友だちはコツを
掴み始めたのかみんな上手くなっていました。
何回も、何十回も滑っては坂を上っていました。

かまくらチームは、雪が少なくて、苦戦しながらも
少しずつお山が大きくなっていきました。

リーダーの力を借りて、最後に穴を掘って、
なんとか完成させました!
小さなかまくらで、リーダーたちは入れませんでしたが
子どもたちはすっぽり入れるような大きさでした!

IMG_1137IMG_1148







14時20分
雪遊びは終了です。
休憩所に戻り、帰る準備ができたグループから
おせんべい🍘をもらい、おやつタイムです。

14時50分
バスに乗り込みスキー場を出発しました。
帰りのバスでは遊び疲れたのか、眠っている
お友だちがいつもより多かったです😪

起きているお友だちはリーダーに絵本を読んで
もらいながらYMCAに帰ってきました。

解散式をして、みんな元気に帰っていきました。
雪遊びは楽しかったかな?
2月活動も雪遊びをしに「るぽぽの森」に
行きます!
リーダーたち楽しみにしているよ

アドベンチャージュニア・クラブ1月活動

みなさん
あけましておめでとうございます
2023年もどうぞよろしくお願いいたします

さて、1月15日(日)に本年最初の
アドベンチャーの活動をオニコウベスキー場にて行ってきました
毎年恒例となっている雪遊び&スキーの活動です
40名の子どもたち、7名のリーダー
助っ人1名参上で3名のスタッフ、総勢50名での活動となりました
中々の大所帯での活動を年初めに出来て嬉しかったです

朝の集合時間が早かったこともあり
眠そうな顔をしている子も居ましたが
久々に会った仲間と楽しそうに話をしながら
楽しむ子どもたちと賑やかさが戻った瞬間です
7時45分にYMCAを出発オニコウベスキー場を目指します
IMG_1283






高速道路を使っても2時間ほどの長旅です
バスの中はお友だちやリーダーとお話をしながら
楽しむ子どもたちの姿
朝の早さに勝てず睡魔に襲われお休みタイムの子どもも
居ましたが9時45分ごろにオニコウベスキー場に到着し
雪遊び&スキーの準備に取り掛かります

レンタルスキーのお友だちは黒田リーダーと一緒に
移動しレンタル合わせです⇒28名の子どもがレンタルでした
マイスキーの子どもたちは駐車場で準備を済ませ
板を持ってレストハウスまで移動しました
ここで事件1人分のマイスキーが残っている
誰だkくんだレンタルのお友だちと一緒に移動していました
リーダーと一緒に戻って来て準備を済ませみんなで移動しました
そういうこともありマイスキーの子どもたちが居どいうする頃には
レンタルスキーの第一弾がレンタル合わせを済ませて合流です
重い板を抱えながらレストハウスまで移動です
雪質は既に春スキーと同じぐらシャーベット状の雪質
子どもたちも足元を取られながらも頑張って歩いていました
第二弾は自分の荷物をレストハウスに置いてから
スキーが出来るかっこでレンタル合わせに向かいました
10時15分ごろに最初に準備が出来たグループから
スキーに出発しました
同時に雪遊びの子どもたちも移動をはじめ雪遊び開始です

シーズン初めのパウダースノーとは違い
シャーベット状の重たい雪質に
子どもたちも最初は大変でしたが
慣れてくると多少転倒するシーンもありましたが
踏ん張りがきくようになり楽しんで滑っていました
IMG_8850






子どもたちは本当に優しく「頑張れ」の掛け声や
転んだお友だちを助けるシーンも
他のグループのお友だちにも「頑張れ」「良いぞ上手だよ」と
エールを送る場面もたくさん見ることが出来ました
初心者のお友だちにも「頑張れ」「上手だよ」と
エールを送る頼もしい仲間たちでした

11時30分頃には全グループがレッスンを終えてレストハウスに
トイレを済ませ昼食の準備です
それぞれのグループ毎に席に着き「いただきます
IMG_1285IMG_1950






おしゃべりをしながら楽しそうに昼食の時間を楽しんで居ました
こんなシーンも
1、元気なさそうに食べているTくん「元気」「大丈夫」と声を掛けると
  苦しそうな仕草を見せながらも「うん」とうなづく
  よく見るとお口いっぱいに頬張っていて「少しづつ食べるんだよ
  「お水も飲みながらね」ゆっくり食べるんだよ
2、高学年のMくん、周囲は賑やかなのに1人だけ食べるスピードが遅く
  「どうしたまだ食べてるの」と聞くと「トマトトマト」の答えが
  よく聞くと、向かい合わせで座っていたRちゃんがお話ししながら
  食べていたこともありMくんのおかず付近にトマト飛んできたことが
  ショックだったらしく食事が思うように進んでいなかったことが判明
  「大丈夫だから早く食べなね」にも「トマト」を連発しながらも
  渋々食べていました
そんなこんな色々ありましたが予定よりも早く昼食を済ませたので
午後のレッスンも早めてスタートすることを子どもたちに伝え
先ずはお腹を休めてからねと伝えるとお友だちやリーダーとお話しながら
レッスン開始までの時間を過ごしていました

早いグループは12時30分には身支度を済ませ午後のレッスンに向かいました
みんなまだまだ元気です!久しぶりのスキーを楽しむ子どもたち
IMG_20230115_124708






そして雪遊びを楽しむ子どもたち
脱落することなく最後まで楽しんで居ました
午前中はどんよりとした曇り空だったのが
午後は日差しも出てとても気持ちのいい天気となり
子どもたちも短い時間でしたが本当に楽しんで居ました
初心者組から3人がリフトにチャレンジし
IMG_20230115_105328






重い雪にも踏ん張り転びながらもゲレンデを滑り降りてくることが出来ました
IMG_8856






みんなよく頑張ったね!みんな満足した顔を見せてくれました

13時45分には全てのレッスンんを終え
帰りの支度とレンタルの返却等々
歩きづらそうにしながらも駐車場まで戻りました
大人でも大変なぐらい歩きづらい雪質でした
バスに乗り込み14時15分にオニコウベスキー場を出発
バスの中はまだまだ元気な子どもたちはお友だちとおしゃべり
疲れた子どもたちは深い眠りへと入っていました
14時20分頃にYMCAに到着
解散式を済ませ1月活動を無事に終えることが出来ました
2月活動は電車を使った活動です
何処に行くかはお楽しみですが
2月活動も待ってるからね






アドベンチャーキッズ12月活動

12月4日に秋保「木の家」に行きました。
天気予報では雨の予想はありませんでしたが
集合時間が近くなると、雨がパラパラと降って
きました☔

いつものように全員が揃ってから出発式をし
バス🚍に乗り込みました!

目的地までは約30分の道のりです。
バスの中ではリーダーと子どもたちの会話で大盛り
上がり。
木造の家を見つけると「あれかな!」「ここだ!」と
指さし👉ながら話していました。

バスの中でお話などをしていると、あっという間に
ロッジ村の駐車場に到着しました。

ロッジ村に入場できるのは10時からということで
ちょっとひとやすみ。
入口に置いてあった「たぬき」と戯れているお友だちも
いましたね。

IMG_8301







荷物を持ってバスを降りたら、駐車場からロッジ村の
河原まで備品運びのお手伝いです。
備品運びのお手伝いは、いつもですが、子どもたちが
進んでやってくれます。

IMG_0747IMG_0748







小雨が降っていたのでロッジ村に入ったら、屋根のある
炊事場でカッパを着てから河原に遊びに行きました。
河原できれいな石や葉っぱを拾うと、リーダーたちに
見せてくれました。

IMG_0757IMG_0755







河原では子どもたちにミッションが与えられました。
焼き芋づくり用の落ち葉🍂拾いです!

雨が降っていたため落ち葉は湿っています。
湿っている落ち葉は使えないので、乾いてる落ち葉を
選びながら拾います。
拾った落ち葉は、大きなビニール袋に入れて、焼き芋の
準備万端!

次のミッションは、サツマイモ🍠にキッチンペーパーを
巻いて、水に浸して、アルミホイルを巻く作業です。
リーダーが小さく切ったサツマイモを子どもたちに
次々と渡していくと、上手にキッチンペーパーを巻いて
くれました。

IMG_0466







11:00 ロッジに入る時間になりました。
河原からロッジまで移動します。
ロッジがたくさん並んでいました。
「どのロッジかなぁ?」「Z-2だよ。」

今回借りたロッジは、24畳と12畳の部屋、キッチンがあり
とても広々していました。

2~3グループがひとつのお部屋に入り、荷物を置いて
これからやることについてのお話を聞きました。
リーダーがお話しを始めようとしていると、「うわぁ~。
靴がきれいに並んでいる~。すごい!」
自分の靴だけではなく、お友だちの分もきれいに並べて
くれるメンバーがいました。

IMG_0780








野菜を切る係と、焼き芋を焼く係に分かれて、作業を
開始しました。

今回のメニューは、コーンとツナの炊き込みご飯と
仙台風芋煮(味噌味)です。
早速、ロッジの中ではリーダーと一緒に具材切りが
始まりました。
片手には軍手をつけ、手を切らないように…
大根、ニンジン、白菜、しめじ、えのき、長ネギ、豆腐、
こんにゃく、里芋、豚肉。具だくさんの芋煮汁。
子どもたちには、大根、ニンジン、しめじ、えのき、長ネギを
切ってもらいました。

IMG_0770IMG_0773







外では焼き芋を作るための火起こしを頑張ってくれました。
うちわで一生懸命仰ぐのですが、なかなか火がつかない💦

12:20 大きなお鍋が出来上がりました。
ご飯もきれいに炊けて、待ちに待ったお昼ごはんです。

IMG_0778IMG_0779







子どもたちが頑張ってくれたおかげで、予定よりも10分早く
いただきますができました!

IMG_0782







食べ始めると、賑やかだった部屋の中が「シーン」と
静まり返っていました。
しばらくすると「おかわり!」の声が・・・

子どもたちを見ていると、炊き込みご飯のコーンを
避けて食べるおともだちや、逆にツナを避けて食べる
おともだちがいました。
芋煮汁は具だくさんでとてもおいしかったです!

炊きこみご飯が人気で、14合炊いたのですが、
お釜が空っぽになりました。

ごちそうさまをしたら、みんなで片付けをします。
子どもたちには食器拭きを手伝ってもらいました。
リーダーが洗ったお皿をもらって、次々と食器を
拭いてくれました。

IMG_8323







お片付けが終わり、公園に遊びに行く準備を始めました。
小雨が降っていたので、合羽を着て準備完了。

ロッジ村の向かいにある「天守閣自然公園」に行きました。
ロッジから5分ほど歩いて公園に到着です。

公園に入ると大きな岩がゴロゴロしていたり、落ち葉
地面が埋め尽くされていてジュータン見たいになっていたり。

足湯は残念ながら、冬なので休止中でした。
それでも、みんなで足湯気分を味わってきました!

お地蔵さんに手を合わせるお友だちもいました。

IMG_0791IMG_0790IMG_0796







公園内は思っていたより広く、迷路のような感じで
ワクワクしながら歩くことが出来ました!

途中「滑り台ないはないの~」と呟いたおともだちも
いました。ここには滑り台も、ブランコもありません
子どもたちが思っている公園とは、ちょっとイメージが
違っていたようです(笑)

そんな中歩いていると池に大きな鯉がいました。
みんなが釘付けになって見ていました。

最後にアトラクション!
一本橋です。これには子どもたちも大興奮!
笑顔で渡っていました。1回では物足りなくて、
2回、3回渡るお友だちもいました。

IMG_0817IMG_0814







公園内を1周して、ロッジに戻りました。
ロッジに戻る途中
「焼き芋、どうなってるかなぁ?」「できてるかなぁ?」
釜戸に置いてきた焼き芋が気になります。

ロッジに戻り釜戸を見てみると
食べられそうなものもあれば、これはまだだな~という
ものもありました。

出来上がっている焼き芋がいくつかあり、味見をして
もらいました。

IMG_8334







全部のおいもを焼くには、火が足りませんでした。
割り箸をいっぱい釜戸に入れて、うちわでどんどん仰ぎ
ましたが、なかなか火が大きくならず、「頑張れぇ~」と
言いながら、みんなでうちわを仰ぎ続けると…
やっと大きな火になってきました。
「うわぁ~。すごい!」子どもたちの目が輝いて
いました。

IMG_0476IMG_1504












帰る時間ぎりぎりまで頑張ったのですが、残念ながら時間切れ。
焼けたかどうか?わかりませんでしたが、焼き芋を釜から取り
出して、ビニール袋に入れて、YMCAに持って帰ってお土産に
することにしました。

15:20 「木の家」を出発しました。
帰りのバスの中では寝てるお友だちと、リーダーに絵本を読んで
もらうお友だちがいました。
今回はあまり疲れていないのか眠っているお友だちは少なかった
です。

YMCAに到着すると、あれ?曇り空だけれど、雨が降ってない。
道路も乾いてる。もしかして雨が降っていたのは秋保だけ??

解散式をし、焼き芋をお土産にもらってお家に帰りました。
焼き芋はおいしかったかなぁ?

来月は白石蔵王スキー場に行きます🎿
楽しみにしていてね!
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

y_adventure

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ