アドベンチャーキッズ1月活動

2022年、最初の活動となりました
本年もアドベンチャーキッズを
よろしくお願い致します

 今年最初の活動は白石スキー場で雪遊びを行って
きました。
たっぷりの雪の中、かまくらづくり、そり滑りなど
やりたい遊びをたくさん楽しみました

9:00
集合時間前に、保護者と一緒にYMCA集まって
来てくれました。天気は曇り。
今回は27名の参加者が集まってくれました。
リーダーも8名参加で合計35名
スクールバス1台と車2台での移動です。
今回は仙台宮城I.Cから高速道路に乗り、
白石蔵王I.Cで降りて白石スキー場を目指しました。

スクールバスに乗ったリーダーたちがいつものように
バスプログラムで子どもたちを楽しませてくれました。
車に乗ったお友だちやリーダーとワイワイお話をしな
がら移動しました

スキー場が近づいてくると、道路脇には雪がたくさん。

10:30
スキー場の駐車場に到着
バスの中で、上着を着て、ネックウォーマー、手袋、
ゴーグル、帽子を準備してゲレンデ目指して出発しました。
ゴーグルはリーダーにお手伝いしてもらいながら準備しました

スキー場脇の坂道から、休憩所を目指しました。
雪遊びにつかうスコップなどはそりに乗せて滑らせながら
運びました。
「僕が引っ張る!」、「私が引っ張る!」とたくさんの
お友だちが協力してくれました

IMG_8526IMG_8525







休憩所に到着して荷物を置いて、ゼッケンをつけて、
水筒をもって雪遊びに向かいました。

おひさまが出ていて、気温も低すぎず絶好の雪遊び
コンディション。
雪遊びが始まると、そり遊びをするお友だちが丘を登り
始めました。20人ぐらいのお友だちがそりをもって、
一斉に坂道を登ります。圧雪されていない場所で、
足が雪にずぼずぼはまっていきます。
子どもたちはスイスイ上るのですが、リーダーたちは
重いので膝まで埋もれて、なかなか進めませんでした

IMG_8533IMG_8535







坂道の上にたどり着くと、リーダーにそりを押してもらって
滑り出しました。
新雪の上だったので、最初は、なかなか滑ることができず
足でこぎながらそりを進めていました。

だんだんと、そりのコースが固まってきて滑りだすと今度は
途中で転んでしまうお友だちが続出
慣れてくると、長い距離を滑るお友だちもでてきました。

中には、お友だちが乗っているそりをリーダーみたいに
押してあげる親切なお友だちもいました

そりをしている場所から離れたところで、雪遊びをしていた
お友だちは、「かまくらをつくりたい!」ということで、
周りのお友だちも協力して、大きな山を作りました。


スコップで雪を一か所に集めて、そりに雪をたくさん積んで、
運んでくるお友だちもいました。
小さなスコップや雪かきの道具で、一生懸命頑張っていました。
みんなで協力して、30分程で大きな雪山が完成しました。
リーダーと一緒に少しづつ山を崩さないようにして、
器用に穴を掘っていました。

IMG_8545IMG_8552







12時になると、「お片付けして休憩所でごはんたべるよ~」と
リーダーから声がかかりました。
手袋や帽子などの小物をなくさないように一か所に
まとめておきました。

おにぎり、豚汁を準備していただきます!
豚汁を食べながら「あったまる~」という声も聞こえてきました。
豚汁はたっぷり準備してもらったので、お代わりするお友だちも
たくさんいました。

IMG_8581







お昼を食べ終えてキャンディをもらって、雪遊びの準備して休憩。
準備ができたら、再び雪遊び会場へ移動。
雲が出てきて、雪も少し降ってきました
それでも子どもたちは、元気に雪遊びを楽しみました

午前と同じように、そり遊びや、かまくらづくりをしました。
かまくらは、ふたつ。
ひとつは、既に穴を掘って、子ども入れる大きさになっていました。
もうひとつは、午後に穴を掘って完成させました。
完成して中に入ってみると、ちょうど、幼児の子が2人は入れる大きさ
みんなで力を合わせて立派なかまくらが出来ました

IMG_8609IMG_8620






IMG_3631












一方、そり滑りチームはビュンビュン滑ります
「あぶな~い!そこどけてぇ~」リーダーたちの声が飛びます。
そり滑りもどんどん上手になり、足でコントロールするお友だちも
いました。
みんながたくさん滑ったおかげでゲレンデが整地され、
より滑るコースに仕上がりました。
午前中よりもスピードが出て、子どもたちも笑顔で楽しんでいました

IMG_8597IMG_8599IMG_8616







14:20、雪遊びを終了し、休憩所から自分の荷物を持って、
トイレを済ませ、バスに乗り込みます。
スキーウェアを着ていると、トイレに行くのが大変でしたが…

帰りのバスの中に乗ると、おやつタイム!せんべいを貰って
食べました。蔵王SAでトイレ休憩をしてYMCAに帰ってきました。

2月は雪遊び第2弾
一昨年の8月に行った「川崎町 るぽぽの森キャンプ場」で雪遊びを行います。
冬のキャンプはどんな感じかな~
沢山のご参加、お待ちしています

【おめでとうございます】2022年もどうぞよろしくお願いいたします!!

アドベンチャーキッズ、ジュニア、クラブのみなさま

あけましておめでとうございます
2021年様々な活動でお世話になりました
2022年も子どもたちが心も身体も成長できる活動を
計画、実施いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします

YMCAでは年末年始にスキーキャンプ、雪遊びキャンプをはじめ、
集中水泳などのプログラムを行ってきました
大きな怪我もなく無事に終了いたしました

さて、1月11日(火)からレギュラークラスが始まります
アドベンチャー1月活動はキッズが16日(日)、ジュニア・クラブは23日(日)に行われます
2021年度の活動も1月、2月、3月の3回となりました
新年明けての活動でみんなに会えるのを楽しみにしております

※アドベンチャージュニア・クラブの活動体験については、在籍者の出席人数によって  
 活動体験の受け入れが変わりますので、ご希望の場合はお問い合わせください

アドベンチャージュニア・クラブ12月活動

いよいよ冬到来
仙台の朝も寒さを増してきました
そんな中、12月活動を
立町会館を拠点に5日(日)に行いました
41名の子どもたち、9名のリーダー
スタッフ2名の総勢52名での活動がスタートしました
眠そうな顔やテンションが上がらない子ども
元気あふれる子どもなど様々ですが
YMCAに集合しました

今回は久々の縦割りグループです
毎月の活動で一緒に過ごすも
縦割りの活動とあって少し緊張気味
それでもアドベンチャーの仲間です
打ち解けるのは早く直ぐに仲良しに
今回のテーマでもある「協力」
活動内容は「クリスマス
プログラムリーダーから活動内容の説明後
20211205_110359






4階ホールに移動して飾りつけスタート
グループで話し合い、どんな飾りをするか決めてから
それぞれのグループ毎に壁に飾りつけを行いました
IMG_1703






子どもたちのアイデア満載の飾りつけ
時間の過ぎるのは早く
20211205_113032






予定の時間が過ぎても夢中に作業をしていました
その後は西公園に移動しての活動です
グループ対抗ピンポン玉運びゲーム
20211205_115255






猛獣狩りクリスマスバージョンを楽しんだ後
YMCAに戻りお昼御飯です
飾りつけに夢中になり、外で体を動かし
お腹ペコペコ状態の子どもたち(リーダーも)
お昼ご飯はチキンカレーと野菜スープです
グループ毎、準備が出来たところで「いただきます
食べるペースは違えでお替り続出
「カレー美味しい」「スープもうまい」と言いながら
お替りを繰り返す子どもたち
約7㎏炊いたご飯もあっという間になくなり
残ったルーとスープのお替りに代わり
全て完売(最高8回のお替り)
子どもたちの食欲には驚かされます
片付けを済ませ、少し休んだ後に
今回の活動のメインのケーキ作りです
黒田リーダーが焼いてくれた
ホットケーキにグループ毎でデコレーション
IMG_1695






ここでも子どもたちのアイデアが満載
グループでどんなデコレーションにするか話し合い
作業に取り掛かりました
IMG_8812






先ずは出来上がったケーキを食べた後
自分たちが作ったケーキを他のグループに食べてもらい
食べたグループがそのケーキの評価をする時間です
IMG_5531






それぞれに〇〇賞を付けてもらい小さな賞状を授与されました
その後は後片付けです
ここでもみんなで協力し飾りつけを片付けていました
解散式は園庭で行い
IMG_1776






2021年の活動を終えました
次、みんなに会うのは2022年1月23日(日)です
体調を崩さずクリスマス新年を迎えてください
1月活動でまた会いましょう
2021年本当にありがとうございました
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

y_adventure

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ