アドベンチャーキッズ5月活動

みなさん こんにちは。
5月12日(日)にアドベンチャーキッズ5月活動を行いました。
天気は晴
子ども9名、リーダー5名、合計14名での活動でした。

9時過ぎにメンバーが全員揃い、会館内で出発式を
しました。
寂しいのかお母さんのそばから離れられないお友だちも
いましたが、全員がバスに乗って予定どおり出発しました。

行き先は「七ツ森 立輪水辺公園」です。
現地まで約50分の道のり。
この日は仙台ハーフマラソンが開催される日で、
立町の近辺もコースとなっています。
出発して西公園通りにでると、歩道にたくさんの
ハーフマラソンのボランティアがいました。

バスの中では、みんなで楽天イーグルスやベガルタ仙台の
歌を歌ったり、リーダーと手遊びをしたりしながら過ごし
あっという間に現地に到着しました。

バスから降りて、「備品運ぶの手伝ってぇ~」と
リーダーが声をかけると、お鍋、食器、遊び道具、
炭、食料など、重いものは、お友だちと協力して
運んでくれました。


IMG_1211IMG_1212







バスを降りると、野外炊飯場は、目の前。
広場に釜戸がたくさん並んでいて、自由に使う事が
できます。
駐車場の隣には綺麗なトイレがありました。
家族連れやお友達同士、お一人様が来ていて、使い勝手の
良い場所でした。荷物をまとめておいて、シートを敷きました。

敷物を敷いて荷物を置いたら、さっそく探検(下見)です。
お散歩コースを歩いていくと、幅数十センチの小さな川?(水辺)が
ありました。
アメンボがぴょんぴょん。カエル発見!一斉にカエルに寄って行き
捕まえようとして手を出すのですが、怖くて触れないお友だちが
続出! 勇敢なお友だちが捕まえてくれました。

P1030990







いったん、リュックサックを置いたところに戻り、昼食の
準備を始めました。

火起こしをする子どもたちと、遊ぶ子どもに別れました。
火起こし組は、火を起こすための木を集めてくれました。
智也リーダーのスープ用の釜戸と、陽子リーダーの
バーベキューコンロの2つに火を起こすのですが…

この日は、みんな遊びに夢中。釜戸のすぐ下にある広場を
見つけて全員遊びに行ってしまいました。
子どもたちは、たくましく、草があろうが、おかまいなし。
足に擦り傷を作りながら遊んでいました。

IMG_1225







広場から戻ってくると、うちわを持って仰ぐのを手伝って
くれる子、輪投げをして遊ぶ子、木登りをする子、思い思いに
遊んでいました。

「ここから入れば〇〇点ね~!」となんだかとっても楽しそう。
リーダーに抱えてもらいながら、木登りに挑戦。怖がっていま
したが、なんとか頑張って登っていました。

IMG_1229IMG_1232







お昼ご飯は、焼きおにぎり・ソーセージ・玉ねぎ・ちくわ・
春雨スープです!

11時を過ぎると「おなかすいたぁ~」と言い始めるお友だちが
ちらほら…

炭がいい感じになってきたので、焼きおにぎりとソーセージを
網に載せて焼き始めました!

IMG_1218P1030978







「おにぎり焼けたよぉ~」と声をかけると、お皿を持って
子どもたちがもらいに来ました。

平らなお皿におにぎりを置くと、つるん!
おにぎりが転がって地面に落としてしまう子もいました。
リーダーたちは、「両手でお皿持って!!」「落とさないでね!」
とハラハラしながら見ていました。

おにぎりもソーセージも熱々で、子どもたちは冷ましながら
食べていました。

串刺しの玉ねぎも焼いたのですが、残念ながら子どもたちには
あまり人気がなく…
リーダーたちが「おいしい!」と食べていました。

IMG_1235IMG_1239







食べ進めていると、智也リーダーが作っていた春雨スープも
出来上がりました!
ワカメと春雨が入っているスープで、「おいしい~」と
食べてくれました。

P1030979







「おかわり、たくさんあるから、いっぱい食べてねぇ~」
外で食べるごはんはとてもおいしく、子どもたちは何度も
おかわりをしていました。

お腹いっぱいご飯を食べて、時計を見ると、12時20分。
午後もたっぷり遊べます。

公園内では食器を洗う事はできないので、今回はお片付けは
なし。食器やスープのカップを重ねて籠に入れました。

お片付けを終えたら、午前中に下見をした場所に遊びに
行く準備です。濡れてもいい靴に履き替えて出発です。

芝生の斜面で、ゴロゴロ転がったり、おにごっこをしたり
小川で小さな網を使って虫や生き物を捕まえたり…
水辺でリーダーたちを押して、少々悪ふざけ。足首までの小川
ですが、尻もちをついたお友だちは、泥だらけでした。

水辺で「アメンボを8匹捕まえた!」と報告してくれる
お友だちもいました。

P1030996IMG_3527IMG_3532







全身ずぶ濡れのお友だちもいたので、いったん川遊びは終了。
ひとりずつ順番に水道で足や体を洗い、お着替えタイムです。

少し休憩をして、シャボン玉と水鉄砲で遊ぶことにしました。
大きなバーで作るシャボン玉が難しく、リーダーも子どもたちも
苦戦していました
水鉄砲は、とても小さいサイズなのに威力が強く「キャーキャー」
言いながら楽しんでいました。

IMG_3536IMG_3538







14時30分
遊びを終えて、おやつタイムにしました。
手を洗って消毒をして、塩味のおせんべいを食べました。
子どもたちは、おしそうにパクパク食べていました!

P1040001P1040003







公園を出発する時間が近づいてきたので、
敷物を畳んでリュックサックに入れて、備品を手分けして
運びバスに向かいました。

バスが出発すると、すぐにお昼寝をするお友だち、
リーダーに絵本を読んでもらいながら過ごしているお友だちが
いました。

15時50分、YMCAに到着。
園庭で解散式をして、みんな元気に帰っていきました。

来月は、岩沼市にある「グリーンピア岩沼」に行きます。
ローラー滑り台があったり、森の中を歩いたり、
みんなで協力してカレーライス作ったりします。

アドベンチャージュニア・クラブ5月活動

快晴となった5月12日(日)の朝
アドベンチャージュニア・クラブ5月活動を
七ツ森にあります立輪水辺公園にて行いました
子どもたちが集まるころには暑さが増し
日差しを浴びながら暑そうにしている子どもたち
当日お休みの連絡などありましたが
39名(内体験2名)の子どもたち
10名(内体験1名)のリーダー
2名のスタッフ合わせて51名での活動となりました
今回はキッズの子どもたちも同じ場所での活動となり
YMCAだけで70名程が公園に集結しました

ほぼ時間通り9時10分にはバスに乗り込み
立輪水辺公園を目指します
バスの中はリーダーやお友だちとおしゃべりをしながら
時間を過ごしていました
約50分程で目的地に到着!みんなで荷物運びを済ませ
今回のメインプログラム「火熾し」体験のスタートです

ジュニアのお友だちは黒田リーダーから
火熾しの手順を聞いてから
クラブのお友だちはほぼ自分たちで
必要なものを準備し火熾し開始です
それでも中々点かず悪戦苦闘
20240512_110023






順番を決めながらマッチを使い火熾しを進めます
「火熾し出来ないと汁物作れないよ」のリーダーの声
色々工夫をしながら何番目ぐらいだったか
やっとのことで火熾し成功

小さい薪から少しずつ大きな薪へと変えながら
火が消えないように薪を加えていきました
最初はみんなで代わるがわる火の番をしていましたが、
時間の経過とともに一人また一人といなくなり
最後は一人のメンバーが張り付きで火の番をしてくれました

ジュニアのお友だちは「リーダーマッチどこ」や
「新聞紙新聞紙」などと言いながら大量に持ち出す子どもも
「そんなにいらないでしょ」のリーダーの声にも
「大丈夫大丈夫」と言いながら満面の笑み
そんなこんなやり取りもありましたが、子どもたちは楽しんで居ました
新聞紙で火が点いたグループは薪だけで点けられるかチャレンジ
色んな事をしながら火熾し体験を楽しんで居ました

豚汁も出来上がりお昼の準備かなと思いきや
ジュニアのお友だちはまだまだ火熾しに集中
普段やらないことに対しての集中力は凄いです

それでもお昼の時間になり「手洗いしてね」
「お椀出してね」「豚汁もらってね」の声
お椀の熱さに耐えきれずひっくり返す子も居ましたが
まあまあ仕方がないことですね
準備が出来たグループから「いただきます
20240512_115929






木陰の下で美味しそうに食べる子どもたち
「豚汁お代わりあるかな」「あるよ」の声に
早速お替わりをする子どもも
豚汁はあっという間になくなってしまいました
まだまだ食べているお友だちはいましたが
食べ終わったグループから「ごちそうさま
IMG_6431






後片付けもクラブのお友だちがお手伝い
鍋洗いもお手のもの金たわしも使いつつ
アルミホイルを丸めてたわし代わりに
何時覚えたのか発想が面白かったです

片付けも終わり午後の遊びの時間です
火熾しをするのかなと思いましたが
さすがに午前中でお腹いっぱいだったのか
IMG_7650






公園狭しと鬼ごっこがはじまったり
小川で水遊びがはじまったり
各々がリーダーたちと一緒に遊びはじめました
IMG_7653






途中何度か戻ってくる子どもたちに
「どうした」「水分補強」そうかそうか
水筒を持って大きな岩の上に乗っての水分補強
まるで猿山のボスみたいな感じでした

約1時間半位遊んで戻ってきた子どもたちは
汗びっしょりで「水筒の水なくなった」
「水道のお水飲めるの」等など
水筒に水を補給し準備万端
IMG_6435






帰る前にみんなで久々の記念撮影です
遊び疲れたのもあるのか行動が鈍い
何度も「写真撮るから準備して」の声が
大袈裟ですが準備がでいるまで約10分
みんな疲れた顔をしながら「ハイポーズ

少しまったりタイムをした後に帰りの準備です
キッズも一緒に動き出しバスに乗り込みます
ほぼ時間通りに公園を出発しYMCAを目指します
バスの中では瞬殺寝落ちをする子どもや
まだまだ元気がありあまりしりとりや
お友だちとおしゃべりをしたり
リーダーにいたずらをして楽しんで居ました
少しぎりぎりになりましたが時間前には
YMCAに到着し解散式を済ませ
5月活動を無事終えることが出来ました
昼頃に一旦曇り空になりましたが
その後また日差しが戻り本当に暑い一日となりました

6月活動は今回学んだ火熾しで
みんなで野外料理にも挑戦します
みんなで美味しいものを作ろうね
待ってるよ



【バザー開催について】6/9(日)お待ちしております!

【2024年バザーのお知らせ】

今年は6月9日(日)にバザーを予定しています。

バザー当日は物品販売の他、食べ物コーナーやお土産コーナー、
子どもの遊び場など多くの皆様に楽しんでいただけるプログラム内容を準備しております。

去年は生憎の天気でしたが、コロナ明けのバザーということで、
久しぶりに多くの参加者で盛り上がりました。
今年は天気に恵まれ、多くの方々と楽しい一日にしたいと思っています。

子どもたちが楽しめるブースでは、YMCAのリーダーたちが
ゲームなどを考えて準備を進めていきます。
ご期待くださいね!!

※このバザーの益金は、仙台YMCAの活動を通して
子どもたちの健全育成費(児童福祉施設の子どもたちを季節のキャンプや水泳プログラムに招待等)や
障がいのある子どもたちの活動を支援する活動費(季節のキャンプや宿泊プログラム等)
ボランティアの指導者育成費に用いられます。

バザー開催のお知らせ
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

y_adventure

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ