アドベンチャーキッズ9月活動

みなさん
こんにちは

アドベンチャーキッズ9月活動は盛りだくさん
『蒲生干潟でカニ釣り

『スリーエム仙台港パークで昼食&ウォークラリー

『夢メッセみやぎで和牛の祭典見学


朝、9時15分。
子どもたちがYMCAに集まりました。
天気は晴れ最高の海日和です
バスに乗り込み元気に出発

行きのバスの中では、グループ対抗で、カニのえさ、じゃんけん争奪戦
さきイカ、あたりめ、いかの燻製、どれが一番食べてくれるかなぁ
一番人気があったのは、あたりめでした

10時。蒲生干潟の駐車場に到着。
替え靴に履き替え、水筒を持ったら海に向かいます

「カニいるかな
「楽しみだね

ワクワクドキドキしながら砂利道を歩き、5分程で海に到着
ADK9月005







陽子リーダーと海で遊ぶ時のお約束を聞いたら、
カニ捕りスタートです

海に足を入れてみると・・・ 

「ぬるーい

干潟なので水深5cmくらいが広がっている遠浅です。
海水は驚くほど温かったです
それぞれが自分のやりたい遊びをします

ADK9月008

良い天気
日焼けしましたぁ~



玉網とカニ釣り竿を持ち、探します
ADK9月010ADK9月026







前半は、砂地でカニを探しましたが、カニはいません

なかなかカニを捕まえられなかった子どもたちでしたが、
後半は、石が転がっているところへ移動し
『石をひっくり返す作戦』に変更。

同じ場所に遊びに来ていた人(子どもたちは「名人」と呼んで
いました)にカニの捕り方を教えてもらいました

すると・・・
「カニいた~」「カニ捕まえた~」と大騒ぎ。

ADK9月022ADK9月023







コツをつかんだ子どもたちは、どんどん捕まえていきます。
カニが怖くて手で触れない・・・ 見てるだけ~
「キャー」と叫びながらカニを触るのに挑戦する子、様々です

ADK9月029


「かに捕ったどぉ~



ADK9月040

これと同じぐらいの大きさのカニがあと2つ
合計すると10匹くらい、沢山捕れましたね



1時間程遊び、カニ捕りを満喫できました。

捕ったカニは海にリバース
「またね~」「元気でね

砂利道を歩いてバスまで戻り、濡れた服を着替え、砂を落としたら
バスに乗り込みます。

5分でスリーエム仙台港パークに到着です。

木陰を探して昼食タイムです
ADK9月048ADK9月046







昼食の後は、アドベンチャーキッズオリジナルウォークラリーです
ウォークラリーのおやくそくを聞いて、ポイントが載っている用紙を
持って、グループごとに出発
ポイントを見つけたら、リーダーからシールをもらいます

ADK9月079ADK9月071






ADK9月080ADK9月068







公園から港を眺めるとこんな感じです。
お天気最高


グループで行動すること、走らないことなど、お約束を守れたかなぁ?

「あったあったあった!
「リーダー、ここ、ここ、ここ
「大丈夫だよぉ、わかったからぁ~
ポイントを見つけると、子どもたちは大興奮。


約1時間ほど公園内を歩き、ウォークラリーは終了しました。
いくつポイントを見つけられたかな??


最後は、公園の隣にある夢メッセみやぎへ徒歩で移動します。
お肌?つやつやの牛を見学したり・・・ 
イベントスペースでやっていたドラえもんショーを見たり・・・
ADK9月088ADK9月092






ADK9月087













とても大きなイベントで、ものすごい人ごみでした
会場内ではリーダーのお話を良く聞いて、
みんなで手を繋いで歩きました

誰も迷子にならず、よかった~
とリーダーたちは、ホッとしていました

帰りのバスの中で、リーダーたちが万歩計を確認すると、
なんと、一万歩くらい歩いているリーダーがいましたすごい

よく遊び、よく歩いた1日でした。
来月は、県民の森へ行ってアスレチックに挑戦します!
楽しみにしていていね

 さやまリーダー・ようこリーダー 


アドベンチャージュニア・クラブ8月活動

みなさん、こんにちは

8月27日(日)行われた8月活動は
山形県にある出羽三山のひとつ、月山に登ってきました。
雨続きだった天気とは打って変わり、晴天の中での活動となりました。
当日は朝早かったにもかかわらず、眠い目をこすりながら
YMCAに集った子どもたち。
DSC00966






久しぶりの再会に子どもたちも元気を取り戻し、
意気揚々とバスに乗り込み出発です。
約2時間のバスの旅を終えて、月山登山口駐車場に到着です。
日曜日、晴天ということもあり、駐車場はいっぱいです。
トイレを済ませ、準備が整ったところで、登山開始です。
リフト乗り場まで歩き、リフトで中腹まで行きました。
夏場にリフトに乗ることはほとんどないため、
子どもたちもちょっと興奮気味それでも気持ちを抑え、
リフトでの移動を楽しんでいました。

DSC00981









DSC01000

DSC01004

リフトを降りて全員でまずは記念写真まだまだ元気な子どもたち。

黒田リーダーから登山での注意点を聞き、いざ登山開始
クラブのお友だちが先に出発。遅れてジュニアのお友だちも動き出しました。
朝早かったせいなのか天気が良すぎたのか
開始早々「もう疲れたー」の声が
それでも何とか再度動き出し、前へと進んでいきました。

DSC01011






途中で残雪を見つけると「雪残ってる」「すごいなー」・・・・・
と言いながらも、足取りはすでに鈍っていました。
何度か休憩をはさみ合流地点に到着ここまで約1時間
あめタイムと水分補給を済ませながらしばし休憩
そんな中で、頂上を目指す人と確認すると5名のみ
他のみんなはどうすると聞くと「ここで休んでる」「ジュニアのお友だちを待ってる」
ということになり、ここで更に二手に分かれての行動となりました。

DSC01015






頂上を目指す組は、足場の悪い山道(石がゴロゴロ)登っていきます。
前半でもお話ししたように、登山者がたくさん大渋滞です。
そんな中でも、ペースを乱さないようにしながら登り続けました。
ここでも約1時間他の登山者にも励まされ頂上に到着です。
心地よい風と達成感で笑顔も自然と出ていました

DSC01019






山頂から見る景色は最高それをみながらの昼食です
合流地点で待っていたクラブのお友だちも昼食を済ませ、ジュニア待ちです。
登頂組もしばしの休憩を済ませ、下山開始
急な坂道を慎重におりながらも、クイズを出し合い、変な問題に大笑い
そんなことを延々と繰り返しながら、下山してきました。

DSC01022






途中、沢水を見つけると「飲んでいい」「いいよの声に
湧き出る水に近寄り、手ですくって飲みながら「美味しー」の声が
疲れを癒してくれる恵の水となりました。
「持って帰っていいかな」「ペットボトルか水筒に入れてったら」と
声掛けすると「やったー」と言いながら、空になった水筒に汲んでいました。
汲み終わると「お家の人に一杯いくらで売ろうかな」との声が
子どもたちの発想は面白いですねそんなこともありましたが
ほぼ時間通りにスタート地点の駐車場に戻ってくることが出来ました。

すでにジュニアのお友だち、クラブのお友だちも
駐車場で待ち受けていました。
みんな無事に下山することが出来ていました。
トイレを済ませ、バスに乗り込みYMCAと向かいました。
久々の天気の良さに子どもたちもへとへと状態でいたが、
よく頑張った登山となりました。
登頂出来たお友だちも、出来なかったお友だちも、
自然の中を歩き周った事が良い経験となったと思います。
残雪を見ながら、高山植物を見ながら
そして晴天の中励まし、助け合い、笑いを作り
共に歩いた8月活動となりました。

9月活動は泉ヶ岳で野外料理です。
また、協力し合いながら美味しいものを作ろうね

アドベンチャーキッズ8月活動

みなさん
こんにちは

8月活動は二口キャンプ場に行き、川遊びをしました

当日の天気は晴れ
夏休み中の雨はどこへ行ったのやら
最高の川遊び日和になりました
子どもたちが集合したらバスに乗り込み元気に出発

二口キャンプ場まではバスで50分ほどで到着
荷物をバンガローに入れたら、早速虫取りタイムです

キャンプ場には自然がいっぱい
芝の広場にはトンボやバッタなどが沢山いました

「待て~」「捕まえるぞ~
子どもたちは虫網を持って大はしゃぎ
IMG_1942IMG_1962






1時間ほど虫取りをしましたが、子どもたちのカゴの中は捕まえた虫でいっぱい

虫取りタイムの後は昼食作りです
今日のメニューは『焼きそば』です

①備品をみんなで運びます。
IMG_1968DSC_0364






②野菜を洗って皮をむき、食べやすいサイズに切ります。
DSC_0365DSC_0375






ピーラーや包丁などの刃物を使うときには、必ずリーダーと一緒です。

③切った野菜、肉、を鉄板で炒め、麺を入れて混ぜる。

子どもたちと一緒に頑張り、1時間で完成

テーブルにグループごとに座ったら、
「いただきま~す
DSC_0376






自分たちで頑張って作った料理は最高です
おかわりをして食べる子もいました
トッピングのフランクフルトも大人気でした

13時。川遊びに行く準備をします。
バンガローに入り、水着、濡れても良い服、替え靴、タオルなどを用意し、いざ出発
川へは、キャンプ場から歩いて5分で着きます。

下り坂や、道路、コンクリート橋などを通り、川岸に到着
IMG_1982DSC_0378






川に足を入れてみると・・・
IMG_1989

「きゃー冷たいー




暑かったですが、水の量も少々多く水温は低め。
それでも子どもたちはお構いなしに遊びます
IMG_1996IMG_1998






1時間ほど川で遊び大満足の子どもたち
帰り道もしっかり歩き、バンガローで着替えを済ませたらバスに乗り込みます。
帰りのバスも楽しく過ごしました

晴天に恵まれ、夏の思い出を作ることが出来ました。

9月は蒲生干渉にカニ釣りをしに行きます

今月と同じように晴れることを願っています


さやまリーダー


記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ