2015年07月26日

トロピカル マグノリア


Tropical Magnolia

南国にきてそろそろ3年たちます。
ここの暮らしは緩やかなようでダイナミック。せかせかした都会の空気に流されてしまわないよう、息つぎ、リラックス、したいです。

リラックスするのによい方法。
信頼する人とのおしゃべり
植物にむきあうこと
おなかのそこから歌うこと
二階建てバスの窓側席
短編小説を読むこと
かんたんなお料理
歩く、動くこと


そんなわけで読んだ、原田マハさんの「ジベルニーの食卓」

初めの一編、「うつくしい墓」で主人公のマリアが活けた一輪のマグノリア。
たったひとつの花がこの話を通してずっとその存在感を放っています。

ピカソとマチスの関係、マリアとマダムの関係、出会いと別れの場面で、マグノリアはいつもそこにある。
大切な場面で贈られた花は、
その存在だけでそのときの記憶をぱあっとうかびあがらせてくれます。
そして、それがマグノリア、大輪のふくよかな白い花であったことが、はかないだけではない、しっかりとした命を想像させるのです。



マグノリア(Magnolia)は木蓮のこと。
ミケリア(Michelia)とも呼ばれています。濃い緑色の葉に、淡い花の色が美しいコントラストを見せます。

Magnolia grandiflora 泰山木
中国原産。この絵のモデルの花はこれだったのでは。上品でさわやかな香りは香水の原料にもされています。


Michelia alba 白蘭
Magnolia  champaca  とMagnolia montana
の交配種。南国では一般的な庭木で、泰山木よりも強い芳香を放ちます。シャープなかたちの花弁が特徴的です。


Magnolia liliiflora 木蓮
モクレンときいて思い浮かべるのはこちらの種ですね。葉がなく、白い花が空に浮いているように咲きます。こういったタイプは南国にはないものです。


y_aiaa at 19:46|PermalinkComments(0)

2012年06月16日

梅雨の骨董市と紫陽花と

梅雨らしい、しとしととした雨模様。
今日は骨董市がひらかれていました。

骨董市の両側の緑地帯は色とりどりのお花や造形で彩られていました。
地元の方々が協力してお世話をしているそう。
買い物を楽しむ傍、目でも楽しませてもらいました。

こういうエネルギーのある街ってすばらしいな、とうれしくなりますね。




y_aiaa at 17:02|PermalinkComments(0)イベント event 

2012年04月18日

永遠のいえ


ながらくごぶさたしていてすみません。


このあいだの日曜日に、これから眠る場所に移りました。

近くにはこんなにきれいな桜のある公園が。。

この日にふさわしい桜の風情。
散りゆく中にも、満開のころの記憶を宿したような…


これからはこの場所でお会いしましょう。


IMG_1540


これからもぽつりぽつりとでも、
書き続けたいと思います。

たくさんのありがとうをこめて。

S.A with Y.A.




y_aiaa at 22:03|PermalinkComments(2)

2011年08月01日

吉野の葛餅


我が家でいつも頼んでいる宅配サービスの冊子には、
ときどきおいしいお菓子が紹介されます。

おいしそうなものは取り寄せて家族でいただきます

今回は吉野の葛餅!

吉野の葛は弾力がしっかり!
噛みごたえがありました。

IMG_1061


抹茶パウダーをかけて…

IMG_1060


おいしく頂きました



y_aiaa at 20:01|PermalinkComments(3)

2011年07月14日

風鈴でみつける風の通り道


夏ですね。
この暑さ、だれにとってもつらいものだと思います。

そんななか、池上本願寺で、今週17日まで、500個の風鈴の音が聴ける催しが開かれています。
風のないときは静寂が、
風の弱いときは、風の通り道がきこえ、
風の強いときは虫の音のように響きあうそうです。

かたちないものを、そこにたしかにみつけることができる。

日本の工芸品の中にそんな素晴らしさをみました。
母もこれを知っていたらきいてみたかっただろうな。

http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P3621



y_aiaa at 13:11|PermalinkComments(4)

2011年05月03日

春の庭から 感謝をこめて


少し前に撮ったふきのとうのアタマ。

春の訪れを感じさせる光景ですね。

P1190153


















それから野いちごのかわらしい花も。

真ん中が白い王冠みたい

R1031600

集中豪雨や黄砂など、、
寒暖の差も大きくて、不安定な天気の日もありますが、

植物たちはちゃんと春を感じているようです。


眺めていると、少しほっとして、明るい気持ちになれます

自分もこんなふうにならなきゃな!と思います。



たくさんのありがとうを込めて。

すこしずつ続けていきたいと思います。


y_aiaa at 17:27|PermalinkComments(5)

2011年03月13日

地震怖かったですね。

皆様地震は大丈夫でしたか?


金曜日の午後、

私は近くのショッピングセンターでした。

買い物を終えて、帰ろうかとしたら、

地面がぐらぐら・・・・。


めまいが起こったかと思ったら、

中から地震よ〜!っと人が飛び出て来て、

駐車場への誘導があったから、着いていったけど。


わなわな。


垂れ幕は揺れてるし、ガラス張りの建物はガタガタ。

何処にいても怖いもの。


落ち着いてから、帰って我が家の中はなんともなかったけど、

時々やってくる余震に外に出たり、様子見たり。


我が家のあたりは 震度5弱。

体験した事が無い大きなものでした。


都内の交通機関はマヒ。

仕事に出てる家族は帰らないようにと連絡しながら、

夜になってしまい、

また大きなのが来るのではと思いながら過ごしたものでした。


被災地はもっと大きな恐怖と、生活の不安、

家族と会えて無い方も多いようで、

全体が把握されるまでまだ数日かかりそうです。


まずは身の安全、それが第一と感じました。

逃げる事しか出来ませんでしたから。



y_aiaa at 10:22|PermalinkComments(6)日常 daily 

2011年02月22日

スイーツ・・・・♪

何歳になっても

スイーツは大好き。

何でも良いい訳では無いけれど

美味しいのには目が無い。

先週 久しぶりに

”キルフェボン”のタルトをいただいた。

4種類のカットされたタルト。

P1190137

    ” テラミス ”

どれも食べてみたい、

P1190134

   ”赤いベリーのタルト”


4人で 一口ずつでしたが、

それぞれを味わえて

P1190135

       パウンドケーキに飴がのったケーキ

久しぶりのタルトは

やはり、期待を裏切らなかった・・・♪

P1190132

   ”白いいちごのタルト”

   白いイチゴが甘くって 季節限定の商品です。

 どれも美味しくいただきました。

  御馳走様・・・・♪



y_aiaa at 18:04|PermalinkComments(6)日常 daily 

2011年02月07日

クリスマスローズ。

暦の上では春。

心なしかお日様も

暖かな日差しを注いできてるよう。

暖かさに誘われて、

庭の様子を見てみると、

寒い中でも咲いている日本水仙。

可愛い花を向けていました。


そして、クリスマスローズ

花芽はどうかなって見たら

しっかりと 蕾を付けていました。
P1190118




ちょっぴり嬉しくって、

カメラに収めなくちゃって、

白と、紫両方の蕾が

もうすぐ咲くから 待っててねって

そんな声が聞こえそうでした。
P1190120


y_aiaa at 11:51|PermalinkComments(4)

2011年01月29日

可憐に咲いていました。

毎日寒い日が続いています。

朝起きるのがつらい毎日。

そんな中でも

花達は時期になると咲き始め、

アピールをしてくれます。

庭を回っていると

白い小さな花が、

背丈が低くっても純白の花を、

可愛らしさを一生懸命披露してくれてます。
P1190113














 

  スノードロップです。

 よく見たら変わった花の付き方ですね。

P1190111





















   

   陽を浴びながら咲いていて、

    元気をもたらしてくれます。

y_aiaa at 21:07|PermalinkComments(0)季節の花